理科

2015年02月12日

残り20日

中3生と通常授業で会うのは,あと2回となりました。
自学習に来たり,本気部員だったり,講習も含めるともう少し顔を合わせますが,とにかく大詰めというわけです。昨日私はお休みだったので,本部校と竜洋校の中3生すべての生徒に,私が彼ら,彼女たちに今思っていることを文章にしたためました。

気持ちを字にすると,言霊が宿る。
各生徒たちへの思いが,書きながら,書きながらどんどん増幅してきました。
思いが強いだけでは結果は変わらない。
受験生に何を最後に指導するか?
それは前から計画的に指導してきていますが,残りの全ての授業で,何を最後に伝えたら,何を練習させたらよいか,あらためて考えて今日の授業にも生かします。

明日は理科“難単元詳解”
本部校中3最高のストロングポイントは理科です。
ライバル達との差をさらにつけてしまおう!
難単元


homb at 11:54|PermalinkTrackBack(0)

2015年01月21日

中3 理科【受験直前演習】

これまで,ほぼ毎週の金曜日で,単元別特講や,難単元詳解,あるいは基礎総合演習を繰り返してきましたが,今週と来週は,テスト形式の総合問題をやり,実践での力を養います。
なにしろ,私立高校入試はあと14日後に実施されますから。

そして週末の“模試”は中3全体で行う最後の模試です。
模試ではなく,入試だと思って臨みましょう。

得点が取れたら合格,取れなかったら不合格
そうなるということを再認識してください。

なお,この【受験直前演習】は,おなじみの“2グループ制”で分けていますが,Aクラスの一部のメンバーは年末までのグループと入れ替えました。時間帯を間違えないように注意してくださいね。

でも間違えて来るのが早すぎる分には何の問題もなし。
あわてて一度家に帰る必要はありません。
そのまま桐光で勉強していってください。
image-1 (おk)



homb at 07:07|PermalinkTrackBack(0)

2015年01月07日

中3理社の缶詰

受験生の大好物はぎっしり詰まった“知識の缶詰”
そういうわけで,1/12(月)は理科・社会のみにしぼって徹底演習です。
午後1:00~4:00

入試まで50日あまりというこの時期,ぐんと得点アップできる期待がかかるのはこの2教科。
模試でも入試でも,理科と社会は,初めてみる文章や図はほとんど出題されません。
“解いたことのある問題”それしか出題されないはずなんです。

それなのに解けないことがあるって,悔しくないですか?

私はみなさんが解けなくて困っている姿を見ているだけで悔しい気持ちになります。
受験するのは塾生のみなさんです。
私よりも悔しい気持ちを持って,一つ一つの間違いに向き合おう。
その一筆に魂を込めて。
image-1 (1)


homb at 12:31|PermalinkTrackBack(0)

2015年01月05日

中3入試特講(理科)

公立入試まで残り2ヶ月を切りました。

【参考】
私立高校入試…2/5(木),2/6(金)
公立高校入試…3/4(水),3/5(木)


静岡県公立入試のレベルの問題を攻略すべく,今週“入試特講”を行います。
今週は総合的な問題を使って授業を行いますので,本部校中3生の理科がどのくらい仕上がっているか確認した上で,まだ理解不足なところがあれば解説していきます。
希望制(無料・塾生限定)です。
メールにてお申し込みください。

日程…1月9日(金)

image-1 (2)



homb at 09:56|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月11日

中3S 理科(応用) 追加テスト対策

11/14(金)に追加で中3テスト対策を行います。
今回の対象は「中3Sクラス」
少し難しい問題も含めて,期末テストで高得点を狙うべく補習を行います。
中間テストではほとんどの生徒が満足いく結果を残した理科ですから,ここでがっちり得点を取って,内申「5」を確かなものにしていきましょう!
時間…午後5:30~7:00
※この後7:20~国語の対策授業がありますので,必要であれば軽食の持参を可とします。

「希望制」ということも含めてメールで既に告知済みなので,先週末から申込みが入ってきています。
まだ参加希望をこちらにお伝えいただいていないようでしたら,お早めにお願いいたします。
science


homb at 05:34|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月07日

稲田先生の金曜(理科)特訓は期末の前も猛烈

桐光中3生の中間テスト,理科は5教科の中で最も高い得点率でした。
9月初旬から「特講」を始め,直前まで「大演習」の時間を十分にとってきました。
週前半で影山先生の授業,金曜日は稲田先生の理科特訓ということで,覚えたことを徹底的にインプットすることに成功して最大の成果に結びつきました。

期末は国語にかなりの注力をしていきますが,今日は!理科です。
200問ぐらい解いちゃいますか?
500問にする?
桐光にストックしてある問題がなくなってしまうほど頑張っていきましょう♪
FaceQ1410397371561


homb at 14:06|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月19日

特講 中3理科(遺伝)開催日!

第2回中3理科特講です!
今日は「遺伝」の単元。
蛙の子は蛙とか,鳶が鷹を産むとか,人間の社会でも遺伝は身近で重要なテーマ。
さて,中3生はこの調子で特講を繰り返していくと,中間テストで理科はどれだけ点数を取れてしまうんでしょうか 楽しみでなりません。
今日も稲田先生,張り切って指導しちゃってください!
参加するみなさんは,今のうちに苦しんで,質問して,解決して,成長してください。
FaceQ1410397371561



homb at 08:37|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月12日

特講中3理科「生殖」開催日♪

今日は稲田先生による,中3特講(特別講義)です。
中3生の保護者様から,連日“参加希望”のメールをいただきました。
ついに今日がその日です!
お待たせしました。

次の中間テストのテスト範囲に思い切り入る予定ですから,参加者は張り切っていきましょう。
授業内すべての時間が「生殖」をやるんですから,もはや少しの死角もなくなることうけあい。
稲田先生,おねがいしますよ~
FaceQ1410397371561


homb at 07:00|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月02日

個別指導塾より上質な個別指導

この間,ある個別指導塾をやめて桐光に入塾した子と保護者様が言っていた言葉が印象でした。

母「前の個別塾は,人数こそ教師1人に生徒2人でしたが,隣には上級生がいたり,先生がその教科が得意じゃないこともあったんですよ。」
子「私は中3のお兄さんとかと一緒だと,ほとんど質問が出来ませんでした。」

(え?!そんなことあるの!?)
私は本当に驚きました。

桐光の教師として10年が経ちますが,うちが無料で中学生に提供している個別指導と全然違うからです。
うちの個別指導の当たり前は…

①参加者の学年が揃っている
②教科が揃っている。
③参加者の習熟度まで揃えている。→より適切な教材選びや授業進行が可能
④教科の専任教師が指導をしている。どんな質問にも正しく対応できる。

今日も夏に新たに加入した仲間達が,生き生きと稲田先生の「理科 “運動・エネルギー”」の単元を勉強していました。メンバーはたまたま仲良し同士だったみたいですが,問題演習をしている最中は,黙々と取り組めていましたね。
本部校には頑張る子が揃っている,そのことが誇らしいです。

今年の全員合格も視界良好!

ina


homb at 01:00|PermalinkTrackBack(0)