掃除

2014年12月22日

そうじ職人がいる 桐光

黒板
黒板消し
黒板消しクリーナー
出窓の木の部分
手すり
トイレ
洗面台

ドアのぶ
机一つ一つ
パンフレットケース
階段
花のプランター
くつ箱
玄関まわり
駐車場
周囲300m 近隣の道路

これらはわたし達教師が毎日励行しいる掃除箇所ですが,窓やエアコンの内部,廊下のワックスがけなどは専門の知識や経験が必要です。
だからそれは〇スキンさんにお願いして…
というのが普通の会社だと思いますが,桐光にはお掃除専門の別働隊があり,校舎の隅々まで完ぺきに仕上げています。
その別働隊こそ“おそうじ屋 桐光”
そのまんまのネーミングですが,わかりやすいですよね。
今日も担当のゆうやさんが本部校の窓を1枚ずつ外して,きれいにしてくれました。
42
34



homb at 12:04|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月23日

北浜校,そして本部校

北浜校の校舎長,内山先生が,8/19の北浜校ブログでこう書いていました。

「私は,自転車の並べ方もそうだが,一見勉強には関係ないと思われることが,しっかりできている塾が,やはり内容もしっかりしているということを,今まで見てきた塾や,校舎で感じたことです。」

たしかにそうだと思います。
時に北浜校の生徒を司る教師達からは,同僚として見習うべきところがあります。

しかし果たして,本部校はどうなのか?
その答えがはっきり出ることがあるのかどうかわかりませんが,とりあえず同じ条件で試してみました。
私が何の感知もせず,本部校中3生が自転車を並べていったところです。

本部






どうでしょうか?
まあまあですよね。
これ以上にするには軍隊並みの教育が必要ですし,これ以下だと北浜校のレベルに至らない気がします。

本部校のほとんどの生徒は,(自転車を整列させるのはもちろんのこと)授業中にでた消しゴムのカスも,床(フロア)に落としません。
授業が終わると,ゴミ箱のところまでいって,ちゃんと捨ててくれます。
授業が全て終わり,10時半以降に,私達教師が最後に教室をきれいに掃除していることを,彼ら,彼女らは知っています。
だからこそ,教室を汚してはいけないということをわかっています。

素晴らしい塾生が育っていく本部校。

homb at 08:01|PermalinkTrackBack(0)