桐光本部校 ブログ

~校舎長の相馬による,本部校と時々私個人についてつづる天衣無縫の日記~

タグ:夢

2月の日曜(全4日間),本部校の中3生は朝から勉強の始動です。
「あ~今日は学校が無~い」などと考えて,ゆったり寝ている場合ではありません。
寝ていていいのは朝7時半まで。
見ていていいのは寝て見る夢ではなく,眼前の目標ですよ。

「でも先生,12時30分から講習がある日もありますよ?」
はいもちろん知っています。
朝練終了後,講習開始まで50分の間があります。
お昼ごはんを持ってくるか,さっと家に帰って食事をして,ささっとまた桐光に戻るか決めておいてください。
朝練用のスペシャルな教材を用意して待っています!
image-2

ふと思いだしたことがあります。
先日,ある本部校の中3生とお話したときに,将来の夢の話題になりました。
その子ははっきりと前を見据え「ディズニーランドのキャストになります
そう私に教えてくれました。
TD

私はディズニーの世界にはまることは今のところありませんが,じつはある一人の元キャストさんが大好きで,その人の本を読んだり,たまにCDブックを車で聞いたりしていました。
その元キャストさんの名前は「香取貴信さん」といいます。
katori

現在彼は“感動創造マネジメント”という素敵なお仕事をされています。

そして数日前に,この子の夢を聞いたとき,その彼から学んだことを思い出しました。
今日その内容を書くと長くなるので割愛しますが,夢ある人間のパワーを知っているので,「キャストになりたい」と言った子のことを,本当に応援していきたいと思ったんです。

私は,自分が教えている子の「将来の夢」を尋ねるのが好きです。
教え子がどんなことを目標に生きていくのか,それを知るのは楽しいですし,自分も目標を持って頑張る必要があると,再認識させられます。

夢は近づいてきません。
でも決して逃げません。
さあみなさん,それぞれの夢(目標)に向かって,自分から一歩近づいてやりましょう!

このページのトップヘ