勉強

2015年01月02日

中3 新年初の授業は…

あらためまして,新年のお慶びを申し上げます。
さて,本部校の中3生(受験生)はいつが最初の授業かといいますと,1/4(日)の「初勉」です。
受験生ですから,元旦の昨日も新年初の勉強はしていて当たり前ですが,桐光でやる最初の授業はこの日です。
時間…午後3時~6時(授業教科[予定]→英語・国語・数学)
※しかし校舎はこの日1時から開放していますので,やる気がある子はここで勉強しても構いません。
なお私と渥美がいるので,まだ仲間達がやって来る前に,英語と数学の指導を集中的に受けることも出来ます。

1週間も会わないなんて,この1年あまりなかったので,塾生達との再会が楽しみです。
驚くほどの勉強量を積み,進化して来て欲しい!
image-1



homb at 06:02|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月25日

勉強の合間に効果的なリフレッシュ

勉強と勉強の合間に休憩
休憩と休憩の合間に勉強
似ているようで正反対です。
今日のブログは前者,懸命に勉強を頑張っている子に効果があるリフレッシュ法のご紹介です。

①ぶらぶら暗記法
これは中3Aクラスのiくんが,英語の授業前にすでに励行している方法ですが,部屋の中などをぶらぶら歩きながら暗記をするというもの。「暗記?休憩じゃないじゃん」と思うかもしれませんがそれは違います。体は同じ姿勢を続けると疲れるので,それを動かしてあげるとリラックスできることがあります。寝ているときに寝返りをうつのもそういうことかもしれませんね(あくまでも個人的な考えです)

②甘いお菓子を“少しだけ”食べる
お菓子にふくまれる糖分は,勉強で疲れた脳に栄養となります。食べ過ぎれば次の食事にひびきますし,なにより,部活を引退した中3生が食べ過ぎたら,学力よりも体重がアップしてしまいます。

③歯をみがく
普段歯をみがくタイミングではなくても構いません。歯をみがくという,勉強以外のことに集中したり,あるいはボーっとしている時間がリフレッシュ効果になりそうです。

④歌を歌う
これはオススメです。「私オンチなんですけど…」という子も心配ありません。大きな声で歌うと恥ずかしいなら,小さな声でもOKです。私は“千の風になって”とか,あるいは“さくら(独唱)”を歌って,日々のしかかるストレスを少し解消しています。

さて,他にもよい方法があるとは思いますが,まずはこれらを試してみてはどう?

ちなみに私の大好きなリフレッシュ法は!
“刺激的な目薬をしたあと,出来るだけ何も考えずに3分目を閉じる”です。
44


homb at 05:31|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月08日

煌く光の帳

中学生が,この記事のタイトルを読めたらすごい!

中2SのSHUくんなら読めそうです。
私は結構漢字が好きな方なので,さすがに中学生には負けない自信があります。

いや,かつてはありました。
このSHUくんと対決するまでは…。
絶対にわからないだろうと思う漢字を出題したら彼は書けて,彼の出した問題の漢字を私は書けませんでした。教え子に負けるって,かなり悔しいです。
まあ,私の専門は英語だから…と,人知れず言い訳をしていたことを,今ふと思い出してしまいました。

SHUくんは漢字が大好きだそうです。
やはり好きだという気持ちにはかないません。
人にはそれぞれ好きなことがあって,それに対しては皆が相当な実力者。

“英語好き”を増やしたいです。

そうそう,中1「勉強のやり方講座」への参加者が増えてきました。
三和,渡瀬,飯田,鶴見,青屋,大塚,安松,本郷,領家,中島,新貝に住む中1のみなさ~ん♪
お申込みを待っています!
42


homb at 12:28|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月19日

恐怖との対峙

そういえばこの間,夜残って勉強をしていた中2の女子が,
「私中3になるの怖いな」と言っていました。
勉強が大変そうだと思っていたようです。

人は,中3になりたいと思ってもすぐになることはできませんし,なりたくないと思っていても,生きていれば誰でも迎える1年です。
今中3生は目の前のことに必死です。
2学期期末テストの結果で,入試に向かう道の景色が変わるからです。

必死に何かに集中しているとき,人は恐怖や不安を感じません。
やることが無く,一人で物思いにふけっているときなどに心配な気持ちは増大します。

だから中1・中2のみなさんも,部活や勉強,なんでも思い切り頑張っちゃいましょう。
今の中3生はみんな大したものです。
先輩たちの頑張りを見て,自分にも出来る,自分もやるぞという気持ちでいきましょう。
yeah


homb at 06:19|PermalinkTrackBack(0)

2014年10月11日

やり方が悪ければ効果なし

小6生には漢字特訓用のドリルが配布されていまして,昨日1回目のチェックをしました。
少し残念なことに,4人の生徒が,決められたルールでやりきれていませんでした。

でも,各自やれなかったことを自覚し,次絶対にちゃんとやれるようになればいいと思っています。
中学生になると,部活や宿題などで今以上に負担が増えます。
その時に,ただ終わらせるだけの勉強をしてしまう子と,それでもちゃんとやる子に分かれます。
本部校の塾生には“勉強よいやり方でやってこそ意味がある”ということを学んで欲しいと思います。
6kan



homb at 13:38|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月24日

『本気部』のこと

本部校の「本部」は『本気部』の短縮形です。

中郡校や笠井校,与進校などで中3『勉強部』が流行っているようですが,本部校では今年は中3勉強部の募集をしません。
プラス行動に移れる積極性に満ちた塾生がほとんどだからです。
これからも,やるべきことや期限を綿密に伝えていきます。

あるタイミングで『本気部』は始めるかもしれません。
今までの勉強部とは少し違うかたちで。
14105323634164

本部校の壁に掲げられています

homb at 09:24|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月15日

我ら“英検合格リーダーズ”

本部校の英検全員合格に向かって,塾生たちの先頭を切って進む勇者二人です。
あれ,写真左のMくんは漢検合格団長でもありましたね。
リーダーとしての存在感が増してきていますよ!
写真右のKくんも準2級の合格を予定しており,現段階で正答率90%の仕上がりです。
まずまずですね。

本部校の英検対策授業は,電子辞書の持ち込みもok。
英語を深く学ぶには電子手帳よりも本の辞書の方が向いていますが,英検の勉強のように,わからない単語や熟語が多いときは,効率的に調べられる電子手帳が有効です。
ご家族の電子手帳で,普段使っていないものがあれば,ぜひ受験するお子さんに貸してあげてください。
sotamasa




homb at 07:11|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月08日

日々是精進

今日(9/8)と明日(9/9)は全学年休講です。

職員のほとんどは県外で「研修」です。
先生だって勉強はします。

a9c7bd92f46131567a66f93936e80931






homb at 05:53|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月26日

「頭がいい」で済まさないで

Sクラスに所属している子は、往々にして「あの子は頭がいいからいいよねぇ」と人から言われることが多いようです。

果たして彼らはその言葉を聞いて、至福の喜びを感じるでしょうか?

一年前の今ごろ、特進コースで頑張りつつ、本部校のトップランクを維持していた女の子がいました。
誰に彼女のことを聞いても″優等生″。

でも、テストの度に「志望校」の第一志望のところを決めきれず、悩んでいました。
また、ある日夏期講習が終わったあと、花に水をやっていた私に「私○○高校 合格できるでしょうか..」悩みながらそう尋ねてきたことも忘れられません。

それから彼女は、最高の親友と共に誰よりも勉強するようになりました。

あまりに頑張りすぎて、たまにウトウトしてしまうことも。
普通は塾に自習に来て居眠りをしてしまったら、私達にみっちりしぼられます。
でも、私は笑顔で注意し続けました。
彼女は「眠い..勉強してもすぐ寝ちゃうかも」そういう迷いがあるとき、必ず桐光に来て頑張ることを選ぶ子だと知っていたからです。
志望校に対して不安があるなら、それを忘れるくらい頑張ればいいとわかっていた子だからです。
眠け眼の彼女を、何度励ましたことでしょう。

結果は、もちろん一番行きたかった高校に合格。

やるべきことを知っていて、それに対して、誰よりも愚直ともいえるほど正面から立ち向かえた精神力が、今の彼女の笑顔につながったのだと思います。

昨日の講習前に、その子にばったり再会。
そしてあの最高の親友とは、昨日も一緒でした。
20140825_124952-1

homb at 01:30|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月09日

漢検合格して,いい感じ

本部校 漢検 直前勉強会」の日程を先週から配布し始めました。
今度8/22にある漢検に,桐光で申し込みした子は,基本的に参加してください。

本部校では,桐光オリジナル「漢検ドリル(宿題用)」を受検する塾生に渡しました。
毎日1ページ以上,進んでいるでしょうか。
毎回の授業でチェックしていきます。
また,この勉強会の期間中に「模擬試験」も行います。
桐光で受検するからには,絶対受かるのがあたりまえです。
模擬テストでいい結果を残せるよう,日ごろからこつこつ勉強量を確保していこう。

特に中3生はこの8月の漢検に受かれば,2学期は「中間テスト」と「期末テスト」の勉強に集中できる!
Microsoft Word - 漢検直前勉強会2


homb at 05:00|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月01日

進んでますか?

私の密やかな楽しみは,小中学生が着ているTシャツの英語ロゴを,日本語訳することです。
英語の教師っぽいですよね。

Tシャツって,ほとんどが特に意味のないロゴなんですけど,たまに本当にその子にぴったりな,まさにちょうどその子に必要な言葉だったりするのでおもしろい。
さっき講習に来ていた中3女子,AさんのTシャツにプリントされていたのは,「GIVE」の1語。

(さて,どう解釈するか…)

やっぱり
「ちょうだい!」ですよね。

あげてもいいものを考えました。

①宿題
②自主勉に適した環境
③一緒に居残り勉強を頑張るための仲間(道連れとも言う)
④勉強を頑張る姿を撮った写真
⑤個別授業の予約カード
⑥2冊目の学調テキスト

結構ありました。
Aさん,遠慮なく受け取ってくださいね。

T


homb at 15:04|PermalinkTrackBack(0)