充実

2014年07月29日

時を共有するということ

本部校ブログでありながら、今日は竜洋校の内容になっちゃいます。
朝から3時間竜洋で中3の講習、午後は本部校で講習したあと、夜はまた竜洋に戻って授業ですもの。
竜洋の中3生とは6時間も一緒に過ごす一日。

夏の確認テストの第1回目ということで、懸命に取り組んでいましたが、少し準備不足だった子もいたかもね。
テストで頑張るというより、テストに臨むまでの頑張りの質を高めていこう!

いやしかし、この時期は中3生とすごく長い時間一緒に時を過ごします。
はっきり言って、生活サイクルの違う自分の親とは顔を合わすのが一瞬ということも多いけれど、塾生、特に受験生とは家族以上に濃密な関わりあいを持てる。

人生を充実させる秘訣は、一緒にいたい人とたくさん過ごすことだと思う。
だから、家族や仕事と上手に付き合うことは大事。

後悔と余力を残さない夏にしよう!
R


homb at 10:13|PermalinkTrackBack(0)