個別

2014年12月24日

面倒見主義の伝道師

この桐光学院は,鈴木康之学院長が始めました。
“面倒見主義”を掲げながら,今年で創立37年になります。
そして私達桐光の教師は,その“面倒見主義”を理解し,思いを乗せて生徒たちに伝えていく使徒です。

昨日,その鈴木学院長による本部中3の個別授業(数学)が行われました。
単元は,ある生徒からもともと希望が出ていた「関数」
関数は,静岡県公立高校入試ではほぼ確実に出題される最重要単元の一つです。

学院長の個別で学んだことを,忘れないうちに「入試対策テキスト」で再挑戦すべし。
本当の理解を生むのは,最終的には自分の力だ!

明日はSクラス対象の「関数(高難度)」です。
苦しみながら成長していってください。
2
3
1





homb at 15:49|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月29日

KOBETSU

桐光の個別授業が,本当に“気が利いている個別”だって知っていますか?
まずは,こちらの記事をご覧ください。
→ 8/2ブログ「個別指導塾より上質な個別指導」

さて,期末テストはとっくに終わっていて,中3の学調も来週で終わります。
中1・中2のみなさん!
(もちろん中3生も)
個別授業を受けるならチャンスのタイミングです。

あらためて,桐光の中心で叫びます。
「桐光の個別授業は,何度受けても無料!」
「何度質問してもOK!」
「ビバポイント3ポイント!」
最初の階段を上がりきったところの右の壁にチケットがありますから,参加希望者は,やってほしい教科と自分の名前を書いて桐光の先生なら誰でもいいから渡してほしい。
※人数が多い場合は,申込みが早い順番に呼んでいきます。
14167117388990




homb at 07:15|PermalinkTrackBack(0)