その他

2018年10月13日

メリカリ

メリカリって何のことだと思いますか?
テレビCMでよく見聞きする,フリマアプリのメルカリではありません。
実はこのメリカリ,【メリハリをつける】のメリハリの語源です。
元々は楽器の低音(メリ)と高音(カリ)を意味していたそうです。

翻って桐光本部校のことですが,
東部中・丸塚中の子たちは中間テストを来週にひかえ,学校の宿題に加えて桐光の宿題が増え,しかも桐光に来る頻度が増え,授業時間も長くなっている。いわゆる【桐光テスト対策の期間】です。
たまにこのテスト対策がつらいと言って続けていけるかどうか自信を無くす子がいます。それは心配な気持ちになりますが,仕方がないことなのでしょうか。この間,テスト対策期間が一年(365日)という時間の中でどの程度占めているのか計算してみました。

(年4回[定期テスト]×1回の対策期間18日)÷365日×100=19.7%

年間20%(約72日間)のテスト対策期間は,普段の桐光より少し大変になるということ。成績を上げたいという気持ちで塾に入ったわけですから,そのぐらいは頑張るのが当然なのかどうか?その答えは私が出すべきものではありません。

さて,実は私は普段あまり多くの宿題を出さない教師です。
しかし,ここぞというところでは一気に勝負に出ます。
生徒たちの「無理~」という心の声が聞こえてきそうなほどに。
もちろん,なぜ今大変なのか。なぜ今それが必要なのか,ちゃんと生徒たちに話をした上で。

今は中3に特に大きなプレッシャーをかけています。
今週は大変だったと思います。
それでもおそらく今晩のチェックで,やり切っていない子はゼロだと思います。

桐光では,中途半端なやる気は淘汰され,頑張るマンだけが残っていきます。そしてその【大変だけど(桐光で)頑張らなきゃ】という子が新たに加入してきます。そうやって,中1より中2,中3とだんだん理想的なクラスが形成されていきます。



homb at 15:01|Permalink

カンロ

気持ちは永遠に若いつもりでいることは出来ますね。
特にこの仕事をしていると,塾生(小中学生)たちのおかげで,
毎日酸化(老化)防止剤を摂取しているような心地がします。
視力は低下していても,なんとかごまかしが効きます。
肌のツヤが無くなりかけても,女性ならファウンデーションで隠せます。
しかし声の衰えは隠せませんね。
私は声は衰えていないという自信がありますが,
最近,この飴を食べています。

ノドに良さそうということもありますが,
私にとってカンロ社さんの飴は特別な存在だったというのもあります。

小学生のころ,我が母校である磐田市立竜洋西小学校では,毎年マラソン大会が開催されていました。私はどちらかというと短距離走の方が得意なので,長距離を走るのは本当に嫌でした。とはいえ何事にも一応手を抜くことを知らない子だったので,「死にそう…」とか思いながらも,いつも全力で走り切りました。
そして精魂尽き果たして教室に戻ると,全員カンロ飴がもらえたのです。
私はこのカンロ飴が大好きになりました。
頑張った後にはカンロ飴。
それが小学生の頃の一年に一度のルーティーンでした。

私にとってはそういう飴なんです。
カンロ飴は。

b4ab7d47[1]


homb at 11:00|Permalink

2018年10月10日

覚えるためのアドバイス(大田)

昨日の中1の授業で,テスト範囲の「教科書一問一答」を配布しました。
fd163d46

社会が大好きでどんどん問題を解いていける子もいれば,記憶が曖昧な子もいます。

どんどん解ける子には・・・
間違ったところについてアドバイスします。
例えば「飛鳥文化」と「天平文化」の区別がついていなければ,その違いについて個人的に話をします。

記憶が曖昧な子には・・・
「覚えろ~」とか私が言って覚えられるのならば,こんなに楽なことはない。
そもそも自分なりの覚え方の工夫が確立されていないから記憶が曖昧なわけですし。
「こういう手順で覚えたら?」と,覚え方の手順をそれぞれの生徒の横で一人一人アドバイスしていきました。一度に覚える分量の指示も相手を見て変えています。(効率も考えています)

テスト対策期間に,私の授業では黒板を使う回数が減ります。
板書をして全体に向けて説明をしたほうが楽なのですが,教室内をグルグル回って,一人一人を見て声をかけてアドバイスするようにしています。

そうすると,全体説明ではなかなか見えなかった一人一人の理解度,記憶する工夫や力,頭の中でわかっていることを文章化する力などが非常によくわかります。それがまた,全体授業での説明に生きていきます。



homb at 13:47|Permalink

三角形のペア(大田)

・ 辺の長さがすべて整数の直角三角形と二等辺三角形のペアのなかで
・ 周りの長さが等しく
・ 面積も等しいものが
・ ただ一組だけ存在する(ただし,相似は除く)


慶應大学の大学院生の方が証明したそうです。

「135,352,377」の辺を持つ直角三角形と「132,366,366」の辺を持つ二等辺三角形がそれ。
本当に周りの長さも面積も同じなのか確かめてみたくなります。
1
左の三角形は三平方の定理から直角三角形だとわかります。両方ともまわりの長さは864。



2
二等辺三角形の方は,三平方の定理を使うと高さが360。面積は両方とも23760。
すごい!!


でも,なぜ,ひとつだけなのか?
数論幾何学における「p進Abel積分論」と「有理点の降下法」を応用し・・・・


はい,ここまで。脳みそKOです(慶應と掛けています,念のため)
いいんです,私は社国の教師ですから。

おとなしく,今からテスト対策の教材をつくります。

でも,数学って本当に面白いですね。
時間のあるときに勉強したいと思います。



homb at 10:00|Permalink

2018年10月03日

電気のありがたさ(大田)

10月1日は本部校,本部事務局とも停電。翌日には復旧しました。

10月1日は授業ができませんでしたので,私は浜松の北部の校舎(復旧して授業可能&テスト対策直前)に行って質問を受け付けてきました。

帰宅しても自宅アパートは停電。頭に懐中電灯を巻いて(cf.『八つ墓村』)室内を照らし,着がえをして,読書をしてから寝ました。2日の朝にやっと復旧。

昨日,生徒に聞いたところ,

「家が真っ暗なので勉強をしにきました」

復旧がまだのご家庭もたくさんあるようですね。

ご自宅がまだ復旧なさっていない場合は,どんどん塾に自習に来てくださいね。


ところで,話は変わりますが,ありがとう」の反対は「当たり前」だという話を聞いたことがあります。
語源的に合っているのかとかそういうことはどうでもいい。至言だと思います。

電気なんか「あって当たり前」になっていましたが,使えなくなるとその「ありがたさ」に気づきます。
お風呂に入るのも,食事を作るのも,お店で食料を買うのも,開いているガソリンスタンドを探すのも,携帯電話を充電するのも困ります。

当たり前になっていることに対する感謝の気持ちの欠如を感じ,自分自身を振り返って,反省しているこの数日です。


homb at 13:54|Permalink

2018年10月02日

復旧しました!

まだ南区や西区で電気や水道が止まっている地域があると聞いておりますが,本部校は今日になって復旧いたしました。
停電してから今日の午前中まで,パソコンや電話が使えず,メールの送受信や親御さんへのご連絡も滞っていました。なにかとご心配をおかけしました。




homb at 11:28|Permalink

2018年09月27日

平均点は平均点 残るのは個人成績

先日,本部校で漢検を受けた子たちに《個人成績表》を配布しました。
やはり全体的に四字熟語のところでの失点が目立ちました。
細かくデータ化されておりますので,親御さんの中にまだお子さんから漢検個人成績表を預かっていない方は,すぐにお受け取りください。子どもが保管していると紛失するのが心配なので。

合格者の成績表の中には《賞状》と《合格証明書》が同封されていますので,その合格証明書を一枚切り取って中学校の担任の先生に提出するよう,お子さんに念を押しておいてください。せっかく合格したのに, 入試の時の内申書に記載されないでは報われません。

なお今回の本部校の漢検3級合格率は88%でした。去年全国の漢検3級合格率は47%でしたから,数字の上ではみんなかなり頑張ってくれたことがわかります。

しかし…
前にブログで同じようなことを書きましたが,
漢検は高校入試に似ています。
それはこういうことがわかるという意味です。
①基準に達しないと容赦なく不合格になる。
②周りがどうあれ,自分が合格しないと喜べない。


この漢検の経験を通じて,
次もっと大きな目標の達成に活かして欲しい。
合格出来たという自信も,足りなかったという反省も。



homb at 13:45|Permalink

2018年09月26日

秋雨と太陽

東部中の体育大会は,先週木曜から1週間の時を経て明日また開催したいということなのでしょうけれど…明日はまたしても天気が怪しいですよね。私が気合いを入れて準備をしてきたからでしょうか。やはり私の雨男としてのパワーは半端ねぇのかもしれません。
何を準備したかというとこれです。

BlogPaint

カラフルでしょう。
人生は晴耕雨読が一番。
雨の日は心静かにカラフルなクロスワードパズルをやろう!
というわけではありませんよ

もちろんあの色ですね。

そろそろみんなの体育大会が見たい!
多少の雨降りという天気が一番かわいそうです。
子どもたちは体育座りは出来ないし,体が冷えて体調面も心配になります。



homb at 09:00|Permalink

2018年09月25日

中3の横顔(稲田)

私は今年から本部校の理科の担当になりました。
正直なところ私が入った時点で
現中3はある程度出来上がっていました。
とはいえ,この数か月でも成長したなと思います。

昨日の勉強会
集中力,そしてその持続力
質問の質と量
さらに残っていく子たち

成長した彼ら彼女らの横顔です。
IMG_6316
IMG_6309
IMG_6312
IMG_6319IMG_6311
IMG_6317
IMG_6320


間もなく大事な中間テスト
その全部をぶつけていこう。










IMG_6304

稲田でした


homb at 15:08|Permalink

2018年09月24日

出来ることは有限 でも想いは無限

この間,中間テスト対策の一環である生徒を個別に指導していた時,また新たな発見をしました。というのも,学校では,教科によっては基礎問題集という教材を使っているのですが,そのやり方に驚いたのです。その子の中学校の数学の先生は,間違えた問題ごとに《どういう間違いをしたか》ということを別紙に記入し,例えばふせんなどに書いて基礎問に直接貼り付けるのをルールにしているそうです。毎回紙を切ったり糊(のり)で貼ったりする必要があるので大変ですね。
しかもそれをちゃんとやっていないと,あるいは他にミスがあったりすると,また再提出になるそうで,みんなその数学の基礎問題集の宿題が出るととても時間がかかるそうです。

いろんな中学,いろんな学年で,いろんな学校の先生に教わっている生徒それぞれに,我々は同じ宿題の指示を出すことも多いのですが,その宿題をやるのが簡単な子とそうでない子がいることはいつも念頭にあります。それは主に部活動の状況や,基礎学力や性格は考慮にいれているからです。
でも今回,まさか数学の基礎問題集をこんなに時間をかけてやるように課されている子たちがいることを新たに知り,もっともっと(今まで以上に)コミュニケーションをとって,生徒たちのことを理解したうえでいろいろ指導していかなければいけないなと思う。
そんなきっかけをもらったような気がします。

私は英語を担当していますので,今度また念のためあらためて,みんなの(中学校の)英語についての状況を確認してから指導にあたります。


500_9338
500_9346


homb at 14:06|Permalink

2018年09月20日

孤高の朝学

10月は東部中・丸塚中・天竜中の中間テストがあります。
中3は標準模試が2回,小6も(桐光)定期テストがあります。
まさにテストづくめの10月です。
今週火曜以降,本部校10月のスケジュールを配布し始めました。

今回,中間テスト当日の朝学は行いません。
11月の期末テストの時に実施します。
中間テストの日には桐光で朝学はやりませんが,
家で孤高の朝学】をやってみるのはどうでしょう?
この間,竜洋校のある生徒から聞いたのですが,
桐光で朝学が無い日は,自分で朝早く起きて,
家を出る前に1時間ほど勉強していくそうです。
素晴らしい!
学校でテストが始まる前までに脳内が活性化してイイ!

’18本部 10月calendar-001


homb at 17:30|Permalink

2018年09月10日

さぁ再開

休講が開けました。いろいろありましたね。
台風やらゲリラ豪雨やら,北海道では地震まで起きました。

中3の学調も中1・中2の夏友テストも既に終わっていますね。
あとは結果を確認するのが楽しみです。
あまりの点数に大きな雷が鳴らないようにと願っています。

得点を桐光で書いてもらうので,
(各教科の得点を)メモでもしておきなよ」
と,親御さんからお子さんに声掛けをしていただけると助かります。




homb at 14:53|Permalink

2018年09月04日

本日(火曜)休講

休講か否かの判断を,当初は本日午後2時まで待って決める予定でおりましたが,台風通過後も暴風雨が猛威を振るう予報のため,本日火曜9/4の授業は全クラス休講と決まりました。もう少し早くお伝えできればよかったのですが,ご理解の程,よろしくお願いいたします。

桐光はお休みですが,外はとても危険な時間帯があるようです。
外出される際はもちろん,今日一日どうか気をつけてお過ごしください。

DmNm5sKVsAAl6Rt[1]





homb at 10:26|Permalink

2018年09月03日

9月 スケジュール

’18本部 9月calendar-001


homb at 15:30|Permalink

台風のことが気になる

明日(9/4火曜)の授業をやるか休みにするかどうかは,
明日の午後2時のタイミングで決定いたします。
お忙しいとは思いますが,
明日授業のあるクラスの保護者様におかれましては,
2時以降,本部校ブログにてご確認いただきたくお願い申し上げます。
(進路予想を見る限り,夜の授業はなんとか出来そうな気もしますが…)

310261-AUT-021[1]


homb at 13:51|Permalink