小学生

2018年06月10日

夏期講習の受付 START

東部中,南陽中,丸塚中の学区のみなさん!
桐光では夏期講習の募集が始まっています。
新聞の折込チラシがお手元に届くのはまだ少し先ですが,
すでに何件か申し込みがあります。
小5~小3の授業はご希望の日程が選べるので,
先にお申込みいただいた方が,理想的な日程で来ることが出来ます。
もちろん中学生のクラスにも定員がございます。

他塾さんの中には(授業対価が)0円という夏期講習もあるようですが,
私たちはお届けする授業に自信があるので,
いえ正確には,我々に自信があるというよりは,
講習でも良い授業をお届けするという,
しっかりとした責任を持つためにも,
リーズナブルではありますが,講習は有料となっています。

特に中3の講習はリーズナブルすぎるかもしれませんが,各ご家庭のご負担を最小限にしたうえで,指導量と学習効果は地域ナンバーワンにしていく予定です。そして今年も目指します。(第一志望)全員合格を!

また,毎回申しあげておりますが,
現在桐光に通ってくれている子は,
この講習に申し込む必要はございません。


DSC_0016~5



homb at 16:30|Permalink

2018年06月06日

夏期講習 募集START!

ついに夏期講習の受付が始まりました!
今年度も適正価格です。
中3は授業をここから勉強会などを山盛り追加するかもしれませんが,夏期講習費用や月謝に追加料金がかかることはありません。毎年思っているのですが,これはかなりイイね!なポイントかもしれませんね。普通は,例えば1コマいくらで契約をする個別指導の塾などは,授業を増やした分だけ料金がかかり,最終的に(中3夏休みだけで)十数万円になる場合もあると聞いたこともあります。
うちは,来てくれた子に無償の愛をプラスする(面倒見主義の)塾です。

逆に夏期講習生を無料で募集する塾もあるらしいです。
つまりそもそもが無償。
でも,
❝タダより怖いものは無し❞
こういう言葉が日本古来から使われていますからご注意ください!

「この塾(あの先生)が良いから行こう」ではなく,
「無料だから行こう」という講習生も来るわけですよね?
その塾の教室は,どんな雰囲気に変わっていくでしょうか?
きっとうちの目指す【集中環境】とは異質になるのだと思います。

今年度の夏も,❝桐光で成長したい講習生❞を大募集します!
クラスによっては満員御礼により締め切りとなるかもしれませんが,その時はご容赦ください。
桐光塾生は講習に申し込む必要はございません。
d0525035[1]

本部



homb at 12:01|Permalink

2018年06月05日

小6定期テスト前半戦(稲田)

月曜日が小6定期テスト初日。
国語と漢字のテストがありました。
a13616f1[1]
中学生の後ろには早めに来た小6が
早くもテスト勉強を始めています。

テスト前には
勉強会の時間もちゃんとありました。
とはいえメインとなるのは
配布している課題をいかに練習してきたか。

最初からカンペキに覚えた状態で
来ていた子もちゃんといました。


さあ後半戦
算数・計算も残っています。

がんばっていきましょう。


稲田でした


homb at 16:01|Permalink

2018年06月04日

第1回 小6定期テスト【国語】

今日は小6が桐光で初めての定期テストです。
定期テストといっても,中学生のやる中間テストや期末テストとは違います。テストを作成するのも採点するのも桐光の先生です。桐光の全ての校舎の小6が全員受けるテストで,国語は漢字と文章問題,算数を計算とそれ以外の問題に分け,各50点(計200点満点)で基礎学力や応用力の定着を確認します。
しかも,それぞれのテストや合計得点でランキングも出します。さながら中学生のようですが,そういうことを経験しながら中学生になっていって欲しいという考えがあります。

まずは最初の定期テストですから,ほどほどに緊張して,でも結果を少し楽しみにしていけたらいいですね。みんなの奮闘に期待しています!
CIMG1124


homb at 14:01|Permalink

2018年05月26日

意味のある書き取り(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
6年生は,学校の宿題で,毎日書き取り1ページが宿題になっています。
授業前の様子を見ていると,少しの時間を使って書き取りを一生懸命やっている姿がありました。
しかも,ただ書いているだけではありませんでした。
6月4日の週に行われる小6定期テストの漢字を書いていました。
小6定期テストの漢字では,範囲表が配られ,同じ漢字が出題されますので,
しっかり勉強すれば,満点を取ることもできます。
今のうちから「コツコツやっているなぁ。」と,感心しつつ,
ただ書くのではなく,漢字を覚えるために書き取りをやる,という行動が素晴らしく思いました。
小6定期テストでは,漢字は全員満点を目指そう。
もちろん,計算もです。

CIMG1125
Microsoft Word - 2018年第1回お知らせ(浜松)1





homb at 14:12|Permalink

2018年05月22日

満点笑顔+自信の笑み(稲田)

今週も小6から
満点笑顔が届いています。

DSC_0193

加えて授業では
来月の小6定期テストの告知が。

不安げな表情で説明を聞きながらも
「みんななら一番をとれるよ!」
と話すとみんなから笑みが。



桐光のテストは
準備をして受けるテストです。

みんなで
がんばっていい点とろうね。

DSC_0192


稲田でした





homb at 12:27|Permalink

2018年05月15日

満点笑顔(稲田)

W満点笑顔が届いています。

DSC_0193
イエ~イ!!

いい新学年のスタートがきれました。

次は私の理科でも
お待ちしていますね。


稲田でした


homb at 12:02|Permalink

2018年05月14日

届きましたか?

先週水曜日以降,母の日に向けて工作を実施しました。
私はカメラが好きなので,撮った写真はブログに載せたり,すぐ親御さんにメールをしたくてたまらないのですが,今回は今日までそれを我慢しました。なぜかと言えば,母の日(日曜)の前に何かでこの工作のことを親御さんが知ってしまうと,サプライズでお母さんにプレゼントを渡そうとしている子の計画がつぶれかねなかったからです。我慢って,なかなか大変ですね(^-^;)

私ぐらいの歳になると,母の日を意識すること自体恥ずかしいのですが,小学生のみんなは本当に目をキラキラさせて,また真剣に取り組んでいました。

今回は今年度最初のトコスタのイベントということで,教師達もしっかり事前に練習をしました。今流行りのハーバリウムです。色砂の重ね方,色砂の色選び,花の配置など,こだわって作っている小学生たちの姿は微笑ましいものでした。きっと,これをもらった時のお母さんがどれだけ喜ぶだろうかと,そういうことをイメージしながらやっていたのでしょうね。
きっとその気持ちは届いたでしょう。
みんな、かわいい!!
IMG_3152
DSC_6578
DSC_6568
ebb6b555[1]
15257538509270~2


homb at 13:30|Permalink

2018年05月07日

「さ~いいかい?」

今日からGW明けの授業が再開です。
学校はどこまで授業が進んでいるだろうか?
中1は部活動の本入部をしたのだろうか?
宿題はさすがに全て終えているだろうね?
いろいろと気になることもあり,
私たち教師は,生徒たちとの再会を楽しみにしています。
DSC_6310
DSC_6342
DSC_6351
DSC_6352
DSC_6348
DSC_6315


homb at 14:03|Permalink

2018年04月27日

学びは続くよどこまでも

昨日杉山先生の小6算数の授業を覗くと,
【図形の線対称・点対称】という単元をやっていました。
そこでふと思ったのです。
私「これ,アルファベットでも出来るんじゃない?」と。

そういうわけで,この後の英語の時間に,
アルファベット26文字を使った【線対称・点対称 英語ver】をやりました。
後で知ったのですが,算数でこの単元を習ったのは今日が初めてだった子も多かったらしく,まだ線対称とはなんぞや?点対称とはなんぞや?という状態だったようです。ちょっと難しかったかもしれなかったので,苦労した子には『ごめんなさい』です。
でも,人って,子どもってすごいですね。
苦労することほど頑張れる。
難しいことほど集中できる。

連休明け,杉山先生がまたこの単元を教えてくれるようなので,昨日英語の時間にうまくいかなくてやきもきした子も,あまり焦らなくても大丈夫ですよ♪
3a3956aa[1]
新規 Microsoft Word Document-001bf801cbb[1]



homb at 13:30|Permalink

2018年04月10日

来週 配ります。

来週の月曜日から,新年度のテキスト(全教科)を配ります。
厚さはこのぐらいあります。伝わりますでしょうか? 
地上10センチぐらいです

76a2e1f6[1]

特に新中1は,小学生の頃よりも教科数が増え,
それぞれもっと分厚いテキストにもなりますので,
今使っているカバンが小さいとか薄すぎると,
全てのテキストを入れて持って帰れないかもしれません。

これを機に塾用に大きめのカバンにするのもよいですが,
高価なものとか,極端に大きなものは必要ありません。

新中2・新中3も,カバンの中身を整理しておきましょう。

かばん-001


homb at 15:16|Permalink

2018年04月03日

面談希望 受付中

新しい学年になろうとしているこの時期に,学習面談を実施します。
今回も《希望制》です。面談をやってマイナスになることはありません。お子さんの日頃の生活や勉強に臨む姿勢に心配があるとか,高校入試までのプランを相談なさりたいなど,面談の動機は何でも構いません。少しでも気になることがあれば,遠慮なくお申込みください。メールにてお知らせいただければ結構です。
500_6124
500_6129


homb at 10:00|Permalink

2018年03月30日

春空グラフィティ

10倍にするか?
それとも10分の1にするか?

例えばある1クラスに10人がいるとすると,桐光は集団授業ですから,先生に指名される(いわゆる【指される】)可能性は,毎回常に10分の1です。
先生が何かを問いかけると,指された子はプレッシャーを感じながらそれについて考えて,あるいは瞬時に答えが頭に浮かび,また自分がその問いに対してその答えで良いか否かを考え…というように頭の中にはめまぐるしくニューロンが駆け巡り,心臓は多少なりともドキドキします。

では指されなかった子はどうでしょうか?
指名された子と同じように考える子もいれば,
指された子がどう答えるか,見学している子もいる。
はたまた,指されなくてよかったとホッとしている子もいるかも。

昨日の新中1の授業でこのことについて話をしました。

私「最初に先生に指されて答えた人より,次の人はもっと良い答えにならないといけない。最初読めなかった英単語や英文も,後で答えるにつれて当然読めるようになっていないといけない。最初に答える子が一番大変なんだよ?いつも自分が指されたと思って先生の質問に備える。声に出して答えなくとも,自分の思っている答えと,指されて発表する子の答えとが同じか否か,常にチェックしていくような姿勢で授業に臨まないとな。自分が指された時だけ真剣に考える…なんて思っている子は,この授業の価値を10分の1にしか出来ていないことになるんだ。みんな,これからは,誰が指名されても,常に自分の答えを用意しするようにして,真剣に考える機会を,ここにいる人数倍に増やそうぜ!」

500_6104
500_6098
500_6105


homb at 17:01|Permalink

2018年03月10日

新小6スタート 杉山

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
今週から,新小6は初めての集団授業がスタートしました。
e21cda72[1]

みんなは,会うのが2回目で少し緊張。
そんな様子を見て,みんなに会うのが初めての私も,少し緊張。
でも,あいさつや受け答えがとてもしっかりしていて,これから授業することが楽しみになりました。

授業では,5年生の復習をしていきました。学校の授業があまり進まない3月は絶好の復習の機会。重要単元の多い5年生の内容をしっかりおさえて,6年生のスタートダッシュを決めたいです。

そして,私の授業後,相馬先生の授業をのぞいてみると,
私が授業で話した目をしっかり見て人の話を聞く】こともちゃんとできていました。
これから一緒に頑張っていこう!
4f785b2c[1]



homb at 13:00|Permalink

2018年03月07日

休講の予定

来週木曜(3月15日)は全学年休講です。
3月のスケジュールなどでもお知らせしているのでご存知だと思いますが,この日は公立高校入試の合格発表です。私たち教師は昼から全受験生の合否確認に奔走し,夕方以降は,あらためて本部校に集まってくれる卒塾生や,長い間お世話になった親御さんと最後の時間を過ごします。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
41年 採択バナ


homb at 10:00|Permalink