小学生

2018年10月02日

木曜は,小6は5時です(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
いよいよ明後日10/4(木)は,計算・算数の小6定期テストです。
毎回恒例となっている直前勉強会を行います。

小6定期テスト
直前勉強会

10/4(木)午後5時スタート

この直前の勉強会が,一番みんなが輝いて見えます。
そして,一番の集中力を見せてくれます。
もちろん結果にこだわっていきましょう。
前回は本部校は,
計算1位,算数1位と輝かしい成績でした。
今回は,連覇がかかっています。
狙うしかありませんね。前回の結果を載せておきます。
http://honbu.blog.jp/preview/edit/a8196a2b5bcba530d16068d19dfe809a

Microsoft Word - 2018第3回 お知らせ(浜松)1
0172f5c7-s[1]





homb at 15:00|Permalink

2018年09月21日

嬉しい満点報告(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
小6算数の円の面積で,満点を取ってきてくれました。
この単元は,式が合っていても計算のミスがとても多い単元ですので,
ミスなしは大変素晴らしいです。
最近入塾してくれた塾生で,早速結果が出ました。
「やったじゃん!」と,声をかけると,とても嬉しそうに笑っていました。
この笑顔をまた見せて欲しいと思います。
これからも一緒に頑張っていきましょう。

BlogPaint




homb at 13:58|Permalink

2018年09月14日

頑張ると良いことがある(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
小学生には,VIVAポイントというポイントがあります。
桐光に来る,テストを持って来る,テストで良い点を取るなどなど,
頑張った分だけポイントが溜まっていきます。
「この景品欲しかったんですよー。」と,
そのポイントで景品と交換した時が,一番嬉しそうです。
これだけ嬉しそうですと,この文房具も大切に使ってくれそうです。
これからも頑張ってポイントを溜めていきましょう。

CIMG1341




homb at 15:15|Permalink

2018年09月01日

新しい仲間と共に(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
夏期講習では,1学期の内容を中心にみっちり復習をやってきました。
6年生では,小学校によって復習テストを行う所もあるようです。
夏休み中に頑張った分,結果に結びついてくれると思います。

さて,木曜日から新しい塾生と共に,2学期の内容をスタートしていきました。
最近の6年生は,活発です。
「(問題を勘違いして)それって違いませんか。あーそうか分かった!」
「次の小6定期テストは,10月でしたっけ?」
と,早くも意識の高い質問があってとても感心しました。
常にテストを意識して,取り組むことは大切です。
2学期も,みんな一丸となって成長していきます。

0172f5c7-s[1]


homb at 12:00|Permalink

2018年08月06日

第2回小6定期テスト結果発表!(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
先日行われた第2回小6定期テストの結果が発表されました。

第2回小6定期テスト.xls1

本部校は,全校舎の中で,

計算1位
算数1位
国語1位 
4教科合計1位


と,大変素晴らしい成績でした。
勉強会や自宅で,頑張った成果がしっかりと結果に結びつきました。
みんなで勝ち取った1位に,満足した笑顔を見せてくれました。
私は笠井校でも指導していますが,
校舎長の鈴木佑典(ゆうすけ)先生から「なにしてんねん。」と,くぎを刺されました。
次回は,笠井校の逆襲があるかも知れません。

テスト,1つ1つに向けて頑張る。
頑張ったからこそ,嬉しかったり,悔しかったりする。
この繰り返しが大切だと思っています。
次回はしばらく先になりますが,10月1日の週に行います。
次は,追われる立場です。でも,1位は譲りませんよね。
IMG_3130
CIMG0963





homb at 12:00|Permalink

2018年07月19日

今日の主役は6年生(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
今週は,6年生にとって2回目となる定期テストの週です。
前回の結果を受けて,
テスト範囲を配られた時からみんなやる気満々でした。
いよいよ,本日が計算と算数のテスト本番の日です。

本日,午後5時から
小6直前勉強会


を行います。
みっちり勉強してから,テストに挑みます。
直前の勉強会では,特にみんな集中して頑張ってくれることが多いです。

前回,本部校は,算数が全校舎で1位でしたので,今回は防衛できるのか。
前回1位を取りたいと言っていたMさんは,今回1位となれるのか。
そして,みんな,前回の順位よりも上げることができるのか。
と,色々楽しみにしています。
今日は,頑張っていきましょう!
CIMG1144
CIMG1143

Microsoft Word - 2018年第2回お知らせ1





homb at 12:00|Permalink

2018年07月13日

頑張る塾生たち(杉山)

こんにちは。数学担当の杉山です。
稲田先生のブログにもあるように,今週から中3の自習が多くなりました。
夕方には,部活を引退した塾生を中心に姿が。
CIMG1230
この二人はいったん帰って,夜にまた来ていたので,
思わず「おかえり」と,声をかけてしまいました。

夜になると,席がどんどん埋まっていきました。
CIMG1233
CIMG1234
中3の教室からは,一切声は聞こえてきません。
集中した空間で,質問もしてくれました。
桐光に来れば,充実した自習になることは間違いないです。

もちろん,小6も負けてはいません。
授業の1時間前には来て,自習していました。
CIMG1229

それぞれに目標があります。
小6は,来週行われる第2回定期テスト
中3は,8月4日(土)第1回標準模試
ここに向けて,学調テキストを目一杯進めていきます。
熱い夏がすでに始まっています。




homb at 12:00|Permalink

2018年06月30日

満点は嬉しい(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
小6の授業では,始めに8問の計算チェックテストを行っています。
毎回,みんな満点を取ろうと頑張ってくれています。
頑張っているからこそ,満点だとやっぱり嬉しい,間違えるとやっぱり悔しそうです。
その気持ちを持てることが,大切だと思います。
満点を取れた時には,ボーナスとして塗っています。
(これが貯まると,景品ポイントがもらえます)
このときが,一番嬉しそうです。
毎回コツコツやっていくことが,今後の算数の力になっていきます。
次の目標は,7月16日(月)と19日(木)に行われる第2回小6定期テストです。
「計算は全員満点」を目標に,これからも一緒に頑張っていこう!

235b3e31[1]
CIMG1124
Microsoft Word - 2018年第2回お知らせ1


homb at 12:00|Permalink

2018年06月27日

見直しのスキル,習慣(大田)

この日の小学生の授業は,1対3の授業。
1分,1秒もムダにしたくないので,フォーメーションを変えてみました。
9c4064de[1]

これならば,全員のやっていることをひと目で確認できます。
アドバイスもすぐに出せます。

小5は小数の割り算をやっています。
計算ミスしたときに「よく見直そう」と言葉をかけるのは簡単です。
どこがどう間違っているのか,私が生徒に伝えるのも簡単です。
しかし,テストのときに横に私たちはいません。見直そうとか,ここ間違ってるよ,とか声をかける人間はいません。どうすればミスを見直すスキルや習慣がつくのか,授業で少し工夫をしています。

間違っていたら,「間違っている」という事実だけを伝えて,自分で直しをしてもらいます。
間違いなおしをした後で,声をかけます。
「今の,何を間違えてたの?」
「ここの部分を間違えてました」
「どういうふうに間違えてたの?」
・・・・続く
「じゃあテストのときに,どういうところを見直したらいい?」
「ここの部分をああしてこうして・・・・」
これが成果につながるかは,まだわかりません。ただ,こちらが何度も何度も言うよりも,自分自身で間違いのパターンを見つけて,それを意識的に見直しをするよう声をかけていったほうがいいのではないかと考えています。

文章問題の式をつくることに関して。
A÷Bの式が不正解だったら,すぐにB÷Aの式に変える。
こんなやり方をしていたら意味がない。

「問題のどこを見て割り算だって思ったの?」
「A÷BじゃなくてB÷Aになるのは何で?」
「この問題がわからない人がいたらどうやって説明する?」


質問攻めにして生徒に答えてもらうのは,手を抜こうとしているのではありません。
本当に分かっているかどうかの確認のためです。
しかも,自分で言葉にしたこと,説明できたことは,なかなか忘れないですから。



homb at 14:00|Permalink

2018年06月23日

またまた満点です(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
6年生で,また嬉しい満点報告がありました。

CIMG1208

学校のテストでは,コツコツと結果を出し続けてくれています。
先日行われた小6定期テストでも,上位にランクインしてくれています。
範囲の広くない学校のテストで結果を出しているからこそ,
範囲の少し広い小6定期テストでも,結果を出せるのだと思います。
テストで満点だと,桐光でもらえるポイントも2倍。
そのため,嬉しさも2倍でしょうか。
授業後には,女子会にて,どの景品が良いか楽しそうに話す様子もありました。
たくさん満点を取って,ポイントを貯めていこう!

CIMG1209





homb at 12:00|Permalink

2018年06月21日

元気溌剌 TOKO夏期講習!

さて,すでに先日から告知しているので,
まだ桐光に通っていない学区内の方々も存知かもしれませんが,
夏期講習の募集が始まっています。

東部中でも南陽中でも,
すでに期末テストの結果がほぼ全て判明しているので,
このまま夏の勉強量を増やさなくていいのか?
宿題も何もない塾のままでいいのか?

そう思う親御さんがいらっしゃいましたら,一度お問い合わせください。学習相談にも乗りますし,夏期講習や無料体験のご案内もいたしております。
特に今まで通信教育しか経験が無かったり,家庭教師など個別指導の塾しか経験が無かったり,そういう子なら,桐光のほどよい集中環境で頑張る心地よさがきっとわかると思います。
本部


homb at 17:45|Permalink

2018年06月16日

くるくるイングリッシュ

この間の小6英語は,珍しく応接室で行いました。
授業用の3教室全てで,中学生たちが勉強していたからです。
期末テスト前日だったので,教室は満員御礼。

この日小6生たちは,
普段と座っているイスとの質の違いを感じていたはずです。

はばが広い
背もたれが柔らかい
クルクル回る


応接室は面談などで使うことが多い部屋なので,
もちろん黒板がありません。
黒板を使わない英語の授業ということで,
いつもより【話す】【聴く】の比重を大きくしました。

最後に❝リスニング(聴きとりテスト)❞をしたのですが,
この答え合わせが楽しかったです。
楽しかったというか,
今までの授業では現れなかった生徒の《感情》を見ました。
みんなと向かい合っているので,お互いの点数がわかった時にすぐ比較できたり,間違えた時に恥ずかしかったり,ちょっと刺激のある授業だったのでしょうねぇ。


BlogPaint
BlogPaint


homb at 12:00|Permalink

2018年06月12日

初めてのテスト(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
先週は,小6にとって桐光での初めての定期テストがありました。
テスト前には,「桐光で1番になりたい!」と,たくましい事を言ってくれる塾生もいて,やる気がみなぎっていました。
テスト直前の勉強会では,みんな,自分から多くの質問をしてくれました。
「良い点数を取りたい」気持ちは,みんな一緒です。
その気持ちがあるからこそ,分からない問題はしっかり質問してくれたのだと思います。
この「質問する」という行動は,中学生になったらとても大切な行動になります。
今,素直に出来ていることをこれからも続けていって欲しいです。
ただ今,テストの採点中です。
まだ発表までに時間がかかりますが,結果を楽しみに待っていて下さい。
CIMG1144
CIMG1143




homb at 12:00|Permalink

2018年06月11日

満点報告!(杉山)

こんにちは。算数・数学担当の杉山です。
小学校では,月の終わりに月例テストを行っています。
そのテストで,しっかり満点を取ってきてくれました。
CIMG1141
一人で写真を撮ったので,少し恥ずかしがりながらも自信を持ったニマリ顔です。
いつも稲田先生ばかりに見せてくれているので,私にも見せてくれて良かったです。
授業前に少しだけ早く来て,勉強する姿もありました。
そのコツコツやっていることが,結果にも結びついているのだと思います。
これからも満点報告を楽しみに待っています。





homb at 13:58|Permalink

2018年06月10日

夏期講習の受付 START

東部中,南陽中,丸塚中の学区のみなさん!
桐光では夏期講習の募集が始まっています。
新聞の折込チラシがお手元に届くのはまだ少し先ですが,
すでに何件か申し込みがあります。
小5~小3の授業はご希望の日程が選べるので,
先にお申込みいただいた方が,理想的な日程で来ることが出来ます。
もちろん中学生のクラスにも定員がございます。

他塾さんの中には(授業対価が)0円という夏期講習もあるようですが,
私たちはお届けする授業に自信があるので,
いえ正確には,我々に自信があるというよりは,
講習でも良い授業をお届けするという,
しっかりとした責任を持つためにも,
リーズナブルではありますが,講習は有料となっています。

特に中3の講習はリーズナブルすぎるかもしれませんが,各ご家庭のご負担を最小限にしたうえで,指導量と学習効果は地域ナンバーワンにしていく予定です。そして今年も目指します。(第一志望)全員合格を!

また,毎回申しあげておりますが,
現在桐光に通ってくれている子は,
この講習に申し込む必要はございません。


DSC_0016~5



homb at 16:30|Permalink