桐光本部校 ブログ

~校舎長の相馬による,本部校と時々私個人についてつづる天衣無縫の日記~

中学生

私の母は鬼のようだ

今週木曜の中2の授業では,【look(~に見える)】と【look like(~のように見える)】について教えました。「中学生の英語の内容なんて忘れたよ」そう思ってしまう親御さんもいらっしゃるかと思いますが,私はこの場(blog)で親御さんにも英語を教えたいというわけではありません。
私の英語の授業でも,新しい文法事項を教える時は,まず【例文】を書いて,その例文を元に教えていきます。私はその時の【例文】の作例に少しこだわりを持っています。
例文のこだわりとは何か?
それはただひとつ!
“生徒に印象に残るような例文であること”
例えば➀~➂の例文を元に文法解説をするとして,
➀私はおなかがすいている。【1年生で習ったbe動詞の英文】
➁彼は忙しそうだ。【lookの英文】
➂あの女性は先生のように見える。【look likeの英文】
このような例文を用いて解説するのが一般的です。

でも
➀´お母さんは怒っている。
➁´お父さんも怒っているように見える。
➂´お母さんは(まるで)鬼のようだ。

こういう例文を黒板に書くと,みんなとてもニコニコし始めます。
本当に彼らのお母さんが鬼のようかどうかは,あえて知ろうとはしませんでしたが,生徒たちそれぞれの親御さんの記憶の中にある“怖かった時”のことを想像していたのでしょうね。
部活の後で疲れていても,
ちょっと嫌なことがあっても,
実は眠さが押し寄せてきていたとしても,
例文ひとつの工夫で彼らの積極性が増すのです。
印象的な記憶は,タイミング良く思い出しやすいものです。
つまり私の場合,テストの時に思い出してほしいという願いがあるのです。

毎週毎週元気に,当たり前のように通ってくれている塾生たちですが,ただの一回として,彼女らに同じ授業を提供することは出来ません。“オンリーワンのその授業”に私たちは全力です。

500_3575
500_3577
500_3579

過去→現在→次何を見ている?

6月に桐光に在籍していた中3は全員“学調模試”を受けました。
サーラでやった高校入試説明会でお渡ししたテスト結果はその模試のものです。
そこから本番(9月)の県学調で何点アップできるか?
そのためにどれだけの勉強量が必要かということをお伝えしましたね。
こちらが実際に何点上がったかのデータです。
7月・8月と二ヵ月に渡る猛勉強生活の通信簿のようなものです。

※9/21木曜の時点で5教科全てのデータが私の手元になかった子は含まれていません。
本部校の中3は“全員がアップ”しました。
そのことは良いのですが,20点以上げられなかった子が半分います。
※もちろん,最初高得点を取っていた子の方が20点以上アップさせるのは至難です。
「点数がさほど上がらなかった中3の生徒諸君,
夏場あれだけ勉強して,この結果で嬉しいですか?」
何が原因でしょうか?私が何を話をしたとろで,ここに何を書いたところで真実はわかりません。ですから受験生はこのなかにいくつ自分にあてはまるかチェックしてみてください。

➀学調当日,体調が悪かった。
➁学調当日,凡ミスをした。
➂凡ミスは“学力不足”だと認識せず,その凡ミスをいつも軽視してきた。
➃解けなくても,答えを見た瞬間「次はミスらない(大丈夫)」と高を括っていた。
➄宿題について“終えること”を目標にしてしまっていた。
➅勉強量が多い日は,長時間勉強したことに満足してしまった。
➆先生に質問をしたことがほとんど無い※印刷乱調の指摘や単語の意味確認などは除く。
➇正直,目標を見失っていた。

結果を出せない原因の重要な要因として,
多くが個々の心の中にあることを受験生に伝えたいです。
県学調はすでに終わりました。
受験生のみなさん,今何が目標ですか?
中3データ001

中3 時間割変更(考え中)

少し前に中3塾生には話をしましたが,中3の今土曜日に実施している英数の授業を午後5時スタートにすることを検討中です。理由は大きく2つあります。
➀中3土曜講習の後,そのまま桐光で勉強を続けられる。
 ※軽めの食事を持参するかどうかは任意です。
➁夜(7時半以降) 中3延長補習や個別授業,中1・中2のテスト対策が出来る。

まだ検討段階です。
変更が可能になりましたら,実際にいつからということも含めお知らせいたします。
DSCF7017
DSCF7019

23日(土)スタート

中3の秋期講習が今週末から始まります。
夏期講習と違い,日曜日も講習日という日程なので,
間違えないようにお願いします。
少し前のブログにも書きましたが,
今年度中3[土日]秋期講習は,
2学期内申点アップを目的とした内容にシフトします。
出席率がそのまま中間テストや期末テストに跳ね返ってきますから,受験生のみなさんは体調管理もばっちりして,講習も授業も個別授業も追試も,全て休まず元気に桐光に来てください。
土曜日は昼間に秋期講習,夜は通常授業があるということです。
これに加え,(食事持ちにして)夕方に勉強会をプラスするかもしれません。
それは正式に決定し次第また告知いたします。
ilovepdf_com

南陽中 テスト対策プラス(第2弾)

南陽中のテスト対策をプラスします。
こちらが予定ですので,南陽中の生徒,保護者様共に
ご確認をお願いいたします。

9月23日(土) 英数
南陽中全学年 午後5:00~7:00
中3食事持参OK

9月25日(月) 理社国数
南陽中1 午後5:00~7:00(6:30)
(食事のため)午後6:30帰宅OK
食事持参でそのまま夜の授業まで勉強もOK

南陽中2&中3 午後7:40~10:00

9月26日(火) 理社国数
南陽中全学年 午後7:40~10:00
P1000037
P1000024
P1000032

影山先生camera

写真の編集と言いますか,
撮って出しの状態よりも,必要な部分だけを切り抜いたり,
明暗の調整,コントラスト調整をすると写真がぐっと輝きます。
しかしそれには膨大な時間がかかるのですが,
やっと影山先生のカメラの写真編集が終わりました。
その中でもよく撮れていた写真を載せてみます。
みんな影山先生の笑顔同様にキラキラしています!
BlogPaint
P9150029
P9150043
BlogPaint
P9150035
P9150023
BlogPaint
影

日曜と月曜(祝)の

中3生には9月16日土曜日に,
“学調テキスト パート2”を配布しました。
その後桐光に来るのは2日後(昨日)の午後1時でしたから,日曜の丸一日と月曜(祝)の午前中が勉強のチャンスでした。
夏休みと違い,学校が日々ある中で勉強をしていくわけですから,学校がある日の放課後と,土日や祝日に確実に勉強量を確保しない限り,合格には近づきません。
昨日午後1時の段階で,日曜と月曜の午前中(およそ1日半の間)に学調テキストを何ページ進めたかを確認しました。こちらがその結果ですがどうでしょうか。
土曜日の授業で私がこのことについて話をしてあります。
それをふまえて,生徒一人ひとりがこなした学調テキストの勉強量です。※確認した時3階でテストを受けていた特進コースの子と,欠席者のデータは含まれていません。

積極的に頑張っている子へ
「たった1回の週末でこんなに差が付くのですよ。毎日,毎週末,この調子で頑張って,大変でしょうけれど,一方で少しわくわくしながら,他塾の子やライバルたちに違いを誇示していきましょう!」

勉強量を確保出来なかった子へ
(ページ数が少なかった子へ ではありません)
「口から出る言い訳や気合いではなく,優先順位の判断力,勉強量,質問量,今どれも足りていないことを自覚して行動を増やしましょう。受験でいくら言い訳をしても部分点はくれません。努力賞もくれません。」

ページ数が少ない子の中には,「やってあるページは多いが,直しをあえて後日に残しているため完了ページをカウント出来なかった」という,ある意味ではちゃんと取り組んでいる子もいます。こういう子はまじめなので信頼できます。
本当に心配な子とは三者面談をするかもしれません。その際は親御さんにご足労いただきますが,ご協力の程お願いいたします。
中3秋テキのページ数-001

みんなみんな

東部中・南陽中の体育大会の写真について,
いろいろ感謝の声をいただいております。
そういう声が私たちにとっては本当に嬉しいものです。
メールなどで送らせていただく時は私が送るので,
全て私が撮った写真だと思うかもしれませんが,
実際には普段指導にあたっている4人の教師が中学生たちの
キラキラした姿を見たくて,応援したくて中学校におじゃましていました。
それぞれがカメラを持って,思いを込めて撮影してきました。
今年度,特に東部中はプログラム進行や内容が結構変わり,
私一人では本部校の塾生をあまり撮れませんでした。
他の3人の先生たちの協力があってこその写真達なのです。

毎年必ず親御さんに言われる言葉があります。
★「体育大会まで応援にいらして,大変じゃないですか?」と。
これは全くの逆でして,
大変だなどと思ったことはありません。
天候が暑いとか,運動不足で足が痛いとか
そういうことはもちろんありますが,
大変どころか感謝しています。
みんな通ってくれているから見に行ける。
みんなも,私たちも元気だから笑顔で会える。
親御さんが喜んでくれるから尽くしたい。
みんなウィンウィンウィンの関係に思えてしまうんです。
本部校のみなさん,今年も元気に頑張ってくれてありがとう!
そして
次の目標に向けたスタートの号砲はすでに鳴っている!

補足
画像にある《横切りへの反応》とは?
例えばお子さんを撮ろうとして構えていると,
カメラの前を違う子が通って(走り抜けて)
ピントが合わなくなることがありませんか?
私のカメラの場合これを[鈍感]にしておくと,カメラと撮りたいもの(人)の間に何かが横切っても,最初に合わせたピントが外れない(撮りたい対象を捉え続ける)設定になるのです。こういう“体育大会で便利な設定”を万全にして,張り切って中学校のグラウンドに向かう私でした。
Nikon

今日

中3全員…学調テキスト勉強会 午後1:00~6:00
中3特進…特進模試 午後1:00~5:00(終了後 勉強会へ合流)
中2…中間テスト勉強会 午後1:00~4:00
中1…中間テスト勉強会 午後1:00~4:00

みんな頑張っちゃってください!
昨日の台風は大したことなくてよかったですね。
今日は本部校の校舎内で爆勉の嵐を起こします!

南陽中 テスト対策プラス

あさって火曜日(9/19)は南陽中のテスト対策を追加します。中1~中3南陽中生は全員参加してくださいね♪
時間:午後7:40~10:00
通常授業で普段この日(火曜)に通塾している子は,とりあえず今週は翌日水曜にも来て,火曜(通常授業)の振替としてください。

2冊目というか,2~3冊目というか

今日(夜)中3の授業で配布します。
何を?と問われなくても答えます。
でももう彼らにはそれとなく伝えてありますけれど。
そう【学調テキスト パート2】です。
毎年,秋期講習が始まるこの時期になると,夏休みにやっていた学調テキストとほぼ同じぐらいの厚さのテキストを1冊渡すのですが,今年度は,より内申点を取ってほしいし学力もつけてほしいというわけで,5教科1冊にまとまりませんでした。つまり2冊渡すことになるというわけです。ご安心ください。教材費用をプラスでいただくことはありません。私たちに教師の,情熱に比例した教材作成にたずさわる時間,そして受験生の勉強量が増えるだけです。
まだまだ能動的に自ら勉強量を安定して確保できる子が本部校には少ないと私は見ていますので,今日という日を2学期の新たなスタートとして定め,受験生みんなの心に,あの真夏のような勉強モードを立ち上げ,また爆勉の日々を過ごしていきます。
IMG-PHOTO-ART--1024974633-1-1

疲れても来る気概

ご存知のように,昨日は南陽中・東部中の体育大会でした。
私も撮影と応援で一日いたので本当に大変でしたが,
何種目もエントリーしていた子や,
リレーを連続で走った子は特に疲れたでしょう。
私はそんな“確実に疲労したであろう日”の授業を楽しみにしています。なぜかというと,それでも元気に来てくれる子と授業が出来るからです。「体育大会だったし,今日だけは休ませて…」というのが本音だった子もいたはずですが,よく頑張って来ましたね。体調を崩したり,ケガをしてしまった子は無理してはいけないので,きっちりコンディションを整えて来週笑顔を見せてください!

これから学年が上がったり,受験が近づいたりすると,大変さは“こんなもん”ではありません。少々の困難をぶちやぶっていけるメンタルの強さが求められます。
500_3493
500_3491

体育大会【東部中 その他編】

各種種目に参加するプレイヤー。
放送で大会を盛り上げながら支える子。実行委員として細かな動きをして大会をスムーズに進める子。ゴールした後で走り切ったランナーにすぐに駆け寄って順位を伝える子。来年中学生になるため見学に来ていた小6。応援でも負けないと,自分の団をあおって盛り上げていた子。ドキドキしながら,閉会宣言のセリフ原稿を確認していた子。
いろんな努力が私にも見えていました。

体育大会はやはり私の中でも一番好きな学校行事です。
そして,その一番好きな行事というのは,自分が小中学生だった頃より,今桐光教師として見る体育大会の方が断然楽しいということなのです。自分の楽しみよりも,自分に近い人が頑張ったり喜んでいる姿を見るほうが楽しいと感じるからなのだと思います。

BlogPaint
500_3384 - コピー
t (1)
BlogPaint
BlogPaint
IMG_1834
BlogPaint
BlogPaint

体育大会【東部中 ソーラン編】

東部中といえばソーランですよね。
こういう何か話題になる演目がある体育大会も良いものですね。
今回私が撮ったソーランの写真は中3が中心。
これが最後のソーランになりますから,取り組みの気合いが違います。
閉会式の結果発表の時,
歓喜の涙と悔し涙の両方を見ました。
みんなで頑張って出した結果は,一人で何かをやって人知れず得た結果以上に喜怒哀楽を刺激されます。みんなで努力してみんなで喜ぶと,どんな人だって感動します。集団で頑張る時のそういう不思議なパワーをこれからの受験勉強でも生かして欲しいです。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
s (7)
s (6)
BlogPaint
BlogPaint

体育大会【南陽中 編】

今日は南陽中と東部中の体育大会を見てきました。
南陽中はギャラリーの数がそれほど多くなく,
写真の撮影がしやすくて助かりました。
しかしながら予想していたように,今回使ったカメラとレンズのセットは重く,
現在両肩に張りがあります。
それでも夜の授業の時は,
いつものようにリズム感のあるチョークの音が出せるように頑張ります!
本当は一度にどっさりブログアップしたり,保護者様にメールにて送信したり,撮れ立ての写真を今すぐお届けしたいのですが,徐々にブログをあげさせてください。撮れた写真は加工や撮り損ねとそうでないものの取捨選択などにかなり時間がかかるためです。ではまずは南陽中の様子からどうぞ。
東部中のものは今晩か明日になる見込みです。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
n (7)
n (6)
n (2)
livedoor プロフィール
アクセスカウンター