桐光本部校 ブログ

~校舎のことや時々教師個人についてつづる天衣無縫の日記~

2021年03月

 こんにちは。

 勉強に恵まれた環境とはどういう状態をいうのでしょう
か。

 まずは家で一人になって集中できるという環境,そし
て次に,集団で他からの刺激によってやる気になる場所。

 後者は一人では作り出せないものです。
この二つがあればまたとない恵まれた環境だと思います。

 よく休みになると「友達と勉強する」,「図書館で友達と
勉強する・・・」と,言い出す生徒がいます。

 勉強するという行動自体はいいのですけど,・・・。たぶ
ん効果はのぞめません。

 友達と一緒に勉強すると,おそらくははかどることはなく
妨げになります。友達との話に意識が向いてしまい、今目の
前にあることに集中ができず、身につかなくなる,・・・・
そんなものです。

 

 本当に質の高い勉強は、自分の頭で考え、行動するときが
一番身につき、自分のためになります。

 

 受験気になると「独学力」がモノを言います。ひとりでし
っかり勉強できることができる力があるか,ということはと
ても大切です。

 春休みもあと数日。学校のないこの時期に一人で勉強する
という「独学力」をしっかりつけておきましょう。

桐光学院の認証済み公式アカウントが出来上がりました!
認証桐光学院公式ライン

普段、保護者様とご連絡させて頂いている本部校ラインとは違い、多くの方に桐光学院のことを知って頂けるように作ったアカウントです。このアカウントから発信された情報は自由に拡散していただいて構いません。

桐光学院のことを、色々と発信していこうと思っています。

塾生保護者様も楽しんで頂ける公式ラインにしていきたいと思っています。

お知り合いの方にも、ぜひ登録をお願い頂けると幸いです。

また、お友だちの人数が増えれば増えるほど、多くの方に知って頂けます。

多くの方に桐光学院のことを知って頂きたいので、塾生保護者様もぜひお友だち登録にご協力をお願い致します!

認証済み 桐光学院 公式ラインアカウントお友だち登録はこちら!
https://lin.ee/RQwwWfj

QRコードもぜひご利用下さい。
桐光学院公式アカウント

 こんにちは。

 英語担当の杉村です。私事で恐縮なのですが,先週,私の健康面でのトラブルから
急遽入院することとなり,授業ができない状態に陥りました。

 幸い,他の教師にチェンジすることで授業自体に支障はありませんでしたが,個別
授業の日程変更をお願いするなど,一部の保護者様,生徒の皆様には大変ご迷惑を
おかけする形になってしまいました。

 このブログ記事で,お詫びをさせていただきます。大変申し訳ありませんでした。
保護者様の中には温かいお言葉をかけてくださった方もいらっしゃいました。ありがとう
ございました。

 幸い,体調はすっかり回復しましたので,また今週から授業に復帰します。

全力で行きます。今後ともよろしくお願い致します。

                                        桐光 本部校 杉村(英語)

 

 こんにちは。前回の続きです。

 ご周知の通り,内申点は高校入試の合否に大きな影響を
及ぼします。

 長い指導経験の中で内申点で苦しみ,その子の実力
(得点力)につりあった内申点がないばかりに,その子の得
点力ならば充分狙える志望校を諦めざるを得なく,涙をのん
だ生徒を何人も見てきました。

 塾で一生懸命勉強する姿勢が身につき得点は上昇。でも
蓋を開けてみると,内申点は上がらない・・・。

 この実力不相応の内申点というものがあとで入試に影響を
与えることがあるのは,内申点がないというケースだけでは
ありません。

 実力以上に内申が評価される場合,充分な内申に安心して
上位校を受けるケースも出てきます。ところが上位校はそんな
に生易しいものではないので,内申があっても得点力がなかっ
たら不合格になる場合も多々あります。浜松北高校では,内申
満点でも不合格になります。

 とどのつまり,内申と得点力,この両面でバランスよく得点する
ことが最も入試に強いと言えます。

 これから始まる新学期,テストはまだまだ先です。

 まずこの春休みは前学年の復習をしっかり行う,コレは得点力
につながります。
 
 次の新学期の評価の対象になる「宿題」をキッチリ仕上げること。
これは内申に影響します。

 春休みに入ってもう1週間です。うららかな季節ですが,遊んでば
かりはいられません。新学期スタートはあっという間にやってきます。

 


こんにちは。


ご長寿早押しクイズにて、


サッカーで、ペナルティーエリア内でゴールキーパーにだけ許させていることは何?


という問題で、

※答えは、手を使うこと です



「五分刈り」という解答に思わず笑ってしまった杉山です。


先日、スマホを1年間「無料」の楽天モバイルに変更しました。


そして、一緒に申し込むとポイントがもらえるということで楽天カードにも申し込みました。


「無料」と「ポイントがもらえる」には、やはり惹きつけられてしまいます。


算数にて、「無料」は「何割引き?」または、「何%引き?」と聞くと答えられない子が多くいます。

※答えは、10割引きと100%引き です。


キャッシュレス決済が常識の世の中ですが、
(生徒はさすがに使ってはないと思いますが)


自分がいくら安くなって、いくら使ったか分からないと困りますよね。



現在の新小6と新中1の春期講習では、必ず「割合」を授業しています。



「お店で10割引きって書いてあったら、それは持って帰っていいんだよ。」



と、私が言うと失笑がおきていますが、


少しでも印象に残ってくれればと思っています。



 こんにちは。

 今,まさに春休みの真っ只中で,とても嫌なことを言うかもしれま
せんが,塾生の中学生たちは,進級を前に,この1年間の通知表
をしっかりと反省して次の学年に向かってほしいと思います。

 5段階の評定の数字のみならず,その横のA~C観点別評価も
含め,問題があればどこに問題があったのかをしっかり見極めて,
新学期を迎えてほしいのです。特に定期テストの得点もあわせて
考えてみてほしいのです。

 以下に示すデータはある生徒の2学期のデータです。

 2学期は中間テスト・期末テストの2回のテストがあります。

 Aくん,Bさんは定期テストの合計点において,ほぼ互角の点数
だったといえます。

 ところが,同じ学期の評定を見ると,内申点が得点によるものだけ
ではないということが,これをみると顕著に現れています。

 例えば,社会の内申のつけ方は納得のいくものだと思います。

 ところが英語に関してはどうでしょう・・・。Aくんが本当にかわいそ
うなくらいです。Bさんは得点以外で頑張って評価されているので
しょうが,それにしても・・・。

 学校の教師による内申評価では,これは珍しくないことです。(つづく)
Microsoft Word - 文書 1

教科書が今年度は大きく変わります。

新しく学習する単元や学習する順番や学年が変わる単元などは、もちろん塾でも教科書の変化に合わせて指導していきますが、迷うのは「教科書内で扱う内容の比重の変化」です。

写真や説明文の量が大きく増えていたり、減っていた場合、定期テストで出題される問題も変わるのかということです。

正直、予測が難しいので「今までの通りに出るとしたら」解けなければいけない問題と「出される比重が変わるとしたら」解かなければいけない問題の両方を学習していくことになります。

教科書が改訂された年は、今まで以上に慎重に学校の様子を確認しながら指導していきます。

授業中の学校の先生の言葉をしっかり聞いてきてほしいと伝える理由は、ここにもあります。


橋本


こんにちは。数学担当の杉山です。

この時期には、いつもこの記事を書いている気がします。

各学年が終了し、通信簿がご家庭にあるかと思います。


通信簿は、見て終わりではありません。

どこを頑張れば良いか、学校の先生からのメッセージが分かります。

そして、高校合格はこの通信簿と、いわゆる入試で合否が決まります。

通信簿に関して言うと、9教科の合計(5×9=45点満点)が重要になります。
※中3の2学期のものが評価の対象になります。(内申点と呼ばれています)

知っておいてもらいたいことは、通信簿の3は真ん中ではないということです

オール3(9教科合計27)では受験できる公立高校はほとんどなくなってしまうのです。

目指すべきは4,5ということになります。

通信簿は

●授業態度
●提出物
●発表
これが、一番上の欄、関心・意欲・態度の主な評価対象です。

●日々の確認テスト
●定期テスト
●作品や課題の完成度
これが、残り3つの欄の主な評価対象です。

通信簿を「4」にすることは、すごく難しいことではありません。

Aが2つ、Bが2つで評価「4」となります。

一番大切なことは、

一番上の欄、関心・意欲・態度を「A」にすることです

この評価は、テストの点数はほぼ関係ありませんので、学校でアピールがどれだけできるかです。

そして、その頑張りが評価「A」を勝ち取ることができます。

もちろん塾生にはもっと深く色々なことを伝えていきます。
1

本日から春期講習がスタートします。

いつにも増して

復習が大切なこの春。

私たちも

指導に力を込めていきます。

また、春期講習も始まりますが

塾生は並行して

補習授業も行っていきます。

それぞれの力を伸ばす春です。


<本日のメニュー>
★小学3~5年生★
午後6:00~7:00


★新小6★
午後6:00~7:30


★新中1★
午後7:10~9:00


★新中2★
午後7:40~9:55

<塾生限定メニュー>

★新中3★
春の補習 
社会
 9:00~10:00
2021本部春の実力アップ+無料補習
Microsoft Word - 本部 春の新中1準備講座

 塾生保護者様の皆様へ

 こんにちは。

 新年度がスタートして,3月からは通常授業に加えて,補習授業,
実力アップ講習,個別授業など追加の授業の機会が増えております。

 そのたびに,保護者様にはご送迎等,お忙しい中ごご協力いただき
誠にありがとうございます。

 さて,授業の数も増えているため,本部校駐車場での自家用車の数
も同時にふえております。駐車スペースが限られているため,混雑して
しまう状況も見受けられます。(特に夜7:00以降の時間帯です。)

 私どもの方でも,混雑を防ぐためにも授業時間が超過しないようにし
たり,授業後は速やかに生徒が車に乗るように指導していますが。

 そこで,,保護者様へのお願いですが,送迎の際はなるべく送迎にお
ける車の乗り入れ時間を授業終了時間ぎりぎりの時間か,終了時刻以
降に車を乗り入れていただけるようご協力していただきたいとお願い申
し上げます。

 以上ご協力いただくことで,車の流れがスムーズになり,混雑解消ひ
いては生徒の安全確保にも向かっていくかと思います。

 ぜひとも保護者様のご協力をお願い致します。

                          本部校 校舎長 橋本 壮生



 

 

小学校の前を通ると、「卒業証書授与式」とありました。

小学生から中学生へ。

大きな変化のあった小学6年間ですが、中学校はまた新しい世界ですね。

一歩一歩、大人になっていくのは変わらないですが、

ここからはその一歩がさらに大きくなっていく気がします。

ご卒業、おめでとうございます。


CIMG0922

橋本

このブログ記事→ブログ記事の授業を行った次の日に新中2補習〔社会〕がありました。

前日に話したことをどの程度 実行してくれたのか、抜き打ちでテスト。


結果
全員点数UP(ただし 前回満点の生徒は除く)

平均点は9割以上の得点。最低点は8割。


たぶん、前日に間違った部分を覚えるために見直した生徒が多かったのでしょうね。

もうひと押しすれば 覚えた内容の多くの部分が長期記憶につながるかもしれない。

「覚える」というのは並大抵のことではできません。

しつこく繰り返し繰り返しやっていいきます。


年度替わりの今は、絶好の復習の機会です。

この機を逃すものと補習や個別を多く設定しておりますので、お手持ちの書面かブログでご確認ください。

ご不明なことがあれば、お問い合わせください。

本日の予定
午後6:00~7:00 小学生
午後6:30~7:40 新中1 英語補習
午後7:40~8:50 新中2実力アップ講習(中2生全員が対象です)
午後8:50~9:55 新中2補習
午後7:40~10:00 新中3通常授業


合格発表も終わり、「新3年生」が受験生として歩む1年が始まっています。

無事、両目が入った先代に続いて、今年の受験生のためのダルマです。
2021-03-18-15-20-11-053



橋本

こんにちは。

 今年度の入試は全日制の志願倍率は099倍という低い数字でした。
これは現在の入試制度になって初めて
1倍を下回った,まさに過去最低
の数字だったのです。

 

中部,東部の方では地域トップの進学校である藤枝東(普通)や静岡
市立(普通)などは倍率が大幅に減少したそうです。西部においても,
浜松南高校普通科が1.03倍,磐田南高校は1.04倍と低い倍率になりました。

 少子化もあり,また私立高校の人気の高まりも背景にあるといわれてい
ます。コロナ禍の中で休校の時の対応策などを考えると対応が充実してい
るのは私立というイメージもあるかと思います。

また,国などの支援で年収700万円未満の世帯までは私立高校の授業料が
「実質無料」となるため私学無償化の影響も大きいと思います。

 私が子供のころは,うちは私立高校に行かせる金はないから,公立高校
に落ちたら働け,とまで親に言われました。今や,私立高校は高いという
かつてのイメージから変わってきて,経済的負担の面で公立高校の優位性
が少なくなってきています。

 今年の高校ごとの倍率を掲載しました。

 黄色い部分は定員割れを起こしている科です。

Microsoft Word - 文書 1


 

 




 こんにちは。

 学校で新学年が始まるまでの桐光の授業は,どの学年も新学年「復習
」を重点的にやっています。

 特に新中2・新中3では英数サイドは単語テスト,理社サイドでは理社の
確認テストを実施していきます。あらかじめ配布されているテスト範囲表
の中から,英単語,理社の重要単語を覚えてきてもらいます。合格点を
設定して,不合格の場合は追試を行ってきます。

 このテストを有意義なものにするには,あらかじめ各自が勉強してくるこ
とが必要です。テストにぶつけ本番でのぞんでも意味はありません。30個
程度の単語をしっかりと復習して「満点」を取れるような状況を作って,毎
回のテストにのぞんでもらうことが必要です。
 授業で生徒たちには話をして,すでに意識付けをしています。

 昨日の,新中2の授業では第1回目の確認テストが行われ,ほとんどの生
徒が合格しています。

 高校入試を勝ち抜くためには,様々な力が必要になります。覚えることに
よって養われる「知識」の部分もしかり,またこの覚える力を養うことも欠かす
ことができません。

 英単語も書けない生徒が,難問の多い高校入試で得点を取ることはできま
せん。すべては高校入試につながっていきます。

 そこに向かっていくのに必要な学力,知識だけではなく,必要な「学習行動力」
ともいうべき力,これも桐光学院では身につけさせていきます。

 

 

このページのトップヘ