2018年02月

2018年02月16日

東部中・南陽中・丸塚中

丸塚中の学年末テストが先ほど終わったはずなので,
これで3つの中学の学年末テストが終了しました。
対策期間中は様々なご協力をいただき,ありがとうございます。
昨日の授業ではまだほとんどの教科が返却されていない状況でしたが,手ごたえがいまいちだったり,すぐ返却されて思いの外取れていない教科の個別授業を申し込んできた生徒もいました。その積極性が素晴らしいですね。

定期テストのサポートの最良のタイミングは当然テスト前ですが,次に良いのは今かもしれません。できる限りご希望通りサポートしたいので,ご要望があればメールでお知らせください。
15187020037550
15187020038021



homb at 14:30|Permalink中学生 

2018年02月15日

ゴールデンルール

❝人にしてほしいことをしてあげる❞
それをゴールデンルール(黄金律)と言うそうです。
もし全世界中の人がもれなくこの考えに基づいて行動出来ていたら,戦争は起こりませんし,仕事も学校生活も円滑に進むでしょうね。かく言う私もそう思う時だけそう思い,また日が経つと忘れてしまう未熟者です。
さて,昨日は東部中の中1と中2は朝学でした。
朝早いのに,私たちの呼びかけに応じて集まってくれた塾生,そして彼らが無事に桐光に間に合うように来て頑張れるよう取り計らってくださった親御さんにはあらためて感謝申し上げます。
「ありがとうございます。」

そして明日は私立高校の合格発表です。
受験の後は「緊張しなかった」と言っていた子が多かったですが,実際に明日(私立高校に)合格できたことを知るとかなり嬉しいはずです。中には私立高校を第一希望の単願で受験した子もいますね。明日が受験の最終日です。
一方,公立高校を受ける子には,あと20日間という時間が残されています。どんな言葉が彼らに今必要か,どういう教材を求めているか,そのあたりを考えながら指導していきます。

普段塾生一人一人が親御さんとどんなりやりとりをしているか,またどのくらい自分の気持ちを表現しているかまではわからないことがありますが,中1・中2は学年末テストが終わったら,そして中3の特に私立単願者は,明日結果を聞いて家に帰ったら,親御さんに感謝の言葉を伝えて欲しい。

これから,学年末テストの結果,卒業,入塾,合格といろいろな節目があります。
「ありがとう」の連鎖が校舎を満たしていきますように。

BlogPaint
P1230072
BlogPaint




homb at 12:33|Permalinkその他 

2018年02月14日

ご協力ありがとうございました(大田)

本日,朝学習がありました。早朝からのご協力,どうもありがとうございました。

朝学での様子です。みんな真剣に問題を解いていました。

中1生
P1230106

P1230110

P1230128

P1230133

P1230148

中2生
P1230096
一番乗りでした。




P1230113

P1230115

P1230123

P1230146




homb at 13:50|Permalink

2018年02月13日

明日はASAGAKU

東部中1&中2は明日(水曜)朝学です。
親御さんには,お子さんを朝たたき起こしていただいたり,朝ご飯の段取りを前倒す必要があったりということをいつも以上に強いてしまうことになるのではないかと推察いたしております。また鶴見町や飯田町,大塚町からも通ってくれている子がいて,逆方向の本部校に朝イチで来るには大変なことは承知しておりますが,ご協力のほどお願い申し上げます。

桐光本部校 朝学(学年末テスト対策)
東部中1・中2全員
2月14日(水曜)朝6:30~7:20 
※軽い食事の持参もOK
1b938188[1]



homb at 12:01|Permalink中学生 

中2S 今日の授業時間変更

生徒には既に先週のうちに伝えてありますが,今日(火曜)の中2Sの授業時間は変更してあります。明日(水曜)朝学を実施するため,早めに始めて早めに終わる配慮をいたしました。
【2月13日(火曜)変更後の時間】
中2S 午後7時~9時20分(内容:最終調整)

最終調整とは?→翌日テストのある教科中心の指導

なお中3Sも今日は理社国の授業がありますが,
こちらはいつも通り(午後7時40~10時10分)の時間です。
なお中3朝学への参加は希望者のみとしています。



homb at 10:01|Permalink中学生 

2018年02月12日

時間のあるときには(大田)

時間のあるときには,見付の天神様にお参りにいっています。毎日行くのはちょっと厳しいので,時間のあるとき限定です。

受験生の皆さんが,心穏やかに,身 健やかに 受験の日が迎えられるようにお祈りをしています。


学問の神様である「菅原道真公」がまつられている神社。

菅原道真公といえば梅の花。


拝殿近くの梅の花。
EDE43AC0-1BE5-4FAE-A082-1CF4CCF883EC

今までの皆さんの努力が花開きますように!


土曜日はお休みでいつもより時間がありましたので,気合を入れて和装でお参りしました。
b4a306c1-s

この後,着がえをして毎土猛勉会へ行って,たくさんの質問を受けてきました。
受験生~中1・中2生まで,たくさんの質問がありました。


homb at 19:00|Permalinkその他 

自分のことは計画的に

「君たちが今やるべきことは,自分自身がわかっていないといけない。与えられるのを待たないように。今日は何をして前進するか考えてきたかな?」
昨日の【中3日曜合宿】はそんなような問いかけから始めました。食事休憩をはさんで午後8時まで約7時間のという時間をどのように使うか?こんなタイムマネジメント的なことを考えさせるのは,今やるべきことかわかりませんが,桐光の生徒たちはあまりに多くの教材や時間を我々から与えられているので,たまにはこうして自分で考えさせてみます。

今まで与えられたものをどう生かすか?
桐光という集中できる環境下で自分の向上のために何が出来るか?
過去に受けた標準模試が5回,特進模試も5回,もっている教材は学調テキストが2冊,入試テキストもほとんどの子が2冊,各教科の通常テキスト,各教科の講習テキスト,特進は購入した全国の過去問集もありますし,各教科の追加教材を含めると,ここに列挙するのが不可能なほど皆たくさん持っているはずです。先生もいます。質問が出来ます。

【学習計画】をさっと書き終えた子から勉強を開始していきました。
すぐ書けた子は特に期待が持てます。
自分のやるべきことが見えている。
何をして合格に近づくのかをわかっているからです。

今日中3全員を呼んでやる勉強の時間はありません。
確実に桐光で勉強をするのは毎日猛勉部のメンバーのみ。
学校3連休の最終日(今日)は,自分で考えて一日を過ごしてもらいます。
15184046577550


homb at 14:00|Permalink中学生 

疲れるまでやってこそ3連求

昨日も桐光生はよく頑張りましたね。
世間は土曜から今日まで【3連休】ですが,
桐光では【自分の納得できる結果を求める3連求】です。

先ほども本部校のすぐ前にあるバス停で,友達と楽しそうにバス待ちをしている小学生が見えました。小学生はいいんです!でも中学生は【3連休】ではまずいのが今この時期。
今日も,前に進み続けよう!

本部校の誇りは生徒です。
★桐光の良いところは?
「大変でも,やるべきことから逃げずに頑張っている生徒たちです。」
「一心不乱に集中している桐光生たちです。」
今年もそう答えることが出来そうです。

さてこれから,
午後1時から中1・中2のテスト対策が始まります。
15184046577971
15184046578512


homb at 12:00|Permalink中学生 

2018年02月11日

さあ今日も差をつけよう!

毎日桐光に来て勉強をしている子がいます。
しかも午後イチから夜まで頑張る子もいます。
今日も明日も頑張るでしょう。
昨日・今日・明日
桐光の教室にいないライバルたちと差がついて当たり前。
たっぷり休憩している子。勝負の時まで日が無いのに,遊びの約束を入れている子。大事なテスト前に,この3連休を家でテレビやYouTubeを見て過ごしている子。
そんなここにいないライバルたちと,結果で違いを感じてもらうのが私たちの仕事。今日も頑張るうち(桐光)の子たちのために全力でいきます。

❝目指せ40点以上💛❞
そんな自己目標をプリントに書き記して頑張っていた子もいます。大事な勝負が近づいているというのに,いつの間にか本来の目的を見失って,やるべきことに集中していない子も,中学校にはもしかしたらいるのでしょうが,昨日机間巡視をしながら,こういう頑張ろうとしている桐光生の気持ちを垣間見ることが出来ました。
「こういう子のためになら(俺も)もっと頑張れるな!」と,
がぜんやる気が出たのでした。
BlogPaint
500_5763
500_5780



homb at 12:30|Permalink中学生 

お問い合わせについて

いろいろなご質問や欠席連絡など様々なご連絡をいただいている日々でございますが,メールか電話かどっちがよいかなど,あらためてお伝えしておきたいことを書いておこうと思います。

【欠席連絡】

メールで構いません。
特に授業の前後や授業中は,電話に出ることが難しいタイミングもございます。そしてお子さんではなく,必ず親御さんからのご連絡をお願いします。
その時に親御さんがお忙しい場合は,ご連絡(メール)が遅くなっても構いません。
今でもなお友達づてに伝わってくるということがあります。

【親御さんからのご質問(ご要望)】
午後早めの時間はメール確認後に返信も可能ですが,小学生の指導が始まる夕方以降に受信したメールには,その日返信することは難しい事情があることをご理解下さい。
それ故,出来るだけ早く私たちから返信(または折り返し電話連絡)すべき緊急性の高い内容のときは,(夕方以降は)直接校舎に電話をいただく方が助かることも多いです。

本部校(校舎) ℡053-464-3377



homb at 11:30|Permalink中学生 

2018年02月10日

続々集結!

中3はもちろん中2も中1も集まってきました!
「あいつはまだか?」と仲間たちが呼んでいますよ?
部活の午後練が無い子から順に,桐光で勉強を始めてこういう勉強の積み重ねが結果に違いを生みます。学校の定期テストは,学年末テストが終われば6月までありません。
桐光戦士のみなさん!
大変だとは思いますが,思いっきり頑張るしかないでしょ?
500_5746
中3生には昨日と今日で【新標準模試】の個人成績表を配布しました。
受験校に変更がありそうか,あるいは最後まで判断に困っていそうな子には声をかけて,急遽塾で二者面談も実施しました。親御さんも受験生も私たちも,入試も向けて一日たりとも無駄にできない日々が続いています。
500_5735
500_5742
500_5733~2



homb at 14:30|Permalink中学生 

達成者と新加入

中3の【毎日猛勉部】の初期メンバー9人には,
伝えてあったことがあります。
私「次の標準模試で自己ベストの偏差値をとれるように頑張れ。
そしてその理想を達成したら,毎日猛勉部は引退でいい。
残り3週間は自分で決めた勉強習慣で頑張れ」
と。
今回2人の部員がそれを達成しました。
おめでとう!
そもそも勉強部の目的は,志望校合格ラインまで少し距離があった子が成績を上げて,第一希望の高校に合格する学力を確実なものにすること。
塾で長時間勉強することは目的ではなく手段に過ぎません。

そして入部希望者を含めた3名が新加入。
ここから公立入試まで残り27日程度の戦いがまた始まります。
DSCPDC_0003_BURST20180209205920029_COVER~2
15181688501050



homb at 13:30|Permalink中学生 

2018年02月09日

ドドド怒涛の土日

中学生は学年末テスト直前の土日を迎えます。明日とあさってはどちらも午後1時~夜までずっと校舎が開いており,全中学・全学年の授業があります。昨日の授業でも発破をかけました。午後部活が無い子は午後イチで来る子もいて, 日曜は中3日曜合宿もあります。故に土日はてんやわんやになる可能性もあります。
てんやわんや大歓迎!
活気のある校舎,でも授業が始まれば集中環境に早変わり。
これぞ桐光!これぞテスト対策!
P1230044
P1230034
BlogPaint


homb at 12:30|Permalink中学生 

2018年02月08日

小学生の授業で(大田)

小学生の授業中の様子。

P1220972

私自身が近くで他人にジロジロ見られるのが嫌なのでちょっと距離をとっています。
少し離れていますが,しっかり見ています。
指の動きで,どういう答え,どういう数字を書いたか分かりますので大丈夫です。

算数の授業で心がけているのが

教えすぎないこと。子どもに聞くこと。

答えが間違っていたら・・・
1 意味がわかっていないことによるもの
2 計算ミスによるもの
3 問題をよく読んでいないことによるもの
・・・
・・・
・・・
などなど,なぜその子が答えを間違えたのかをすぐに判断します。
1の場合,裏紙に絵や図を書いて,または書くように指示して,どうしたら答えにたどり着けるか聞いてみる。
2の場合,「どこがちがっているか探してみよう」と言う。
3の場合,「この問題って何を聞いてるのかね?」と言う。
それでうまくいかない場合はヒントを出しながら進める。


答えが合っていたら・・・
「すごいじゃん。ところで,どうしてその式でいいのか教えてくれる?」と聞いてみる。
その子がうまく言えないところは助け舟をだしながら,聞く。

テストでいい点数をとることは重要。そのためにも,
「間違いを自分で見つけて直す力」
「問題の文章を絵や図で表して簡略化する力」
「自分の考えを他人に伝達する力」
が重要だと考えてこのようにしています。




homb at 12:00|Permalink小学生 

2018年02月07日

ダルマさんを飾りました(大田)

達磨大師(だるま・だいし)。
インド人の仏教僧侶。伝説によると中国の南北朝時代に渡来し,中国に禅宗を広めたと言われている。
梁(りょう)という国の皇帝と達磨との対話が中国の古い書物に書かれている。(中学生のころ,この対話の日本語訳を読んで爆笑した。)


達磨は中国・少林寺での長い座禅修行のせいで手足がダメになってしまったとのこと。

そこから丸い形のダルマの人形ができた。

丸い形のおかげで,転がってもすぐに起き上がるため,

不屈の闘志や粘り強さの象徴

でもある。
P1230024


かわいらしい置物が売られていたので,購入して校舎に飾りました。


「かわいい!」

と受験生(特に女子)から好評です。受験に向けて


粘り強さと不屈の闘志


が必要なのはもちろんですが,癒しの時間も必要ですね。



homb at 17:00|Permalinkその他