2017年06月

2017年06月18日

(もちろん無料)個別授業 ~受付中~

昨日中学生の親御さんにはメールでお伝えいたしましたが,今週からの個別授業について参加希望の募集を始めました。期末テスト後のサポート,もともと苦手な教科の克服,得意教科をさらに伸ばす,どんな理由でも構いません。桐光の個別サポートは無料でしかも全てプロ教師が担当します。普段桐光生を教えている正社員教師が指導を担当するので,塾生各々の学力も熟知しています。
ひとつだけ保護者様にお願いです。
昨日から今日にかけて,個別授業希望のメールがどしどし届いておりますが,個別授業に呼べる順番は必ずしもメールの返信順(早い順)にならないかもしれません。教科や学年,習熟度なども考慮して人選を考えておりますので,その点はご理解いただきたくお願いいたします。
DSC_0019
DSC_0994
DSC_0993
DSC_0200
DSC_0015


homb at 12:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月17日

期末テストの後でも…(欠席)ゼロ~♪

昨日の中2Aの授業は,いえ,いつもそうといえばそうなんですけど,昨日は猛烈にここ2週間頑張ってきた期末テスト対策,そして期末テスト本番が終わったばかりだというのに欠席ゼロとは素晴らしい!
M「明日岐阜で合宿ですよ!それなのに今日[夜]10時まで勉強やるんですよ!」
私「イイネ,イイネ♪」
テスト明けは,少し“楽しい”と言うと語弊があるかもしれませんが,テストや体育大会の直後は,いつもより少し活気が出るように授業をしようというのが私のスタイルです。いつもは完ぺきな集中環境を保たせますが,昨日は笑顔が少し出るような空気を作りました。
期末テストまでお疲れ様!
来週からはまた次の目標,たとえば桐光模試に向かってビシビシ鍛えていきます!
(さっき登場した中2のMさん,そして中3のKさん,Aさん,Sさん,岐阜での練習はどうだったかな?来週もファイト~♪)
DSC_0164
BlogPaint
DSC_0178
DSC_0172


homb at 19:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

来週月曜(火曜)までには

7月の本部校スケジュール表などいくつかのお手紙を一緒にして,中学生の塾生のご自宅へ昨日発送いたしました。今日明日か来週前半までにはご自宅に届くと思います。小学生には次の授業の時に渡します。ご覧いただければおわかりですが,7月はどの学年にとっても大事な一ヵ月になりそうです。ご確認いただき,何かご不明な点があれば,メールか電話でお知らせください。すぐにお答えいたします。
’17本部7月calendar-001


homb at 15:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 | 小学生

【わからない】を溜めないで

期末テスト対策が昨日で終わり,部活も元のように実施されるようになり,中学生はいつもの生活に戻りましたね。ここから運動部は中体連,文化部も夏に成果を出すべく,これからよりハードな練習をするようになるのでしょう。
今回の期末テスト対策を通じて思ったことがあります。
それは“質問”についてです。
先日天竜校のブログにも書きましたが,質問の質が上がると嬉しいです。
 参照URL[天竜校blog(6/13)]→
http://tenryu.blog.jp/archives/2017-06-13.html
ただ今回本部校のテスト対策で感じたのは“質問のタイミング”についてです。
テスト前いよいよ本気になってきたのか,直前の対策授業では急に質問が増えました。
期末テスト1日目が終わり,明日は2日目という木曜日,たくさんの中3生が自主勉に来て,翌日の英語や理科に備えて勉強をしていました。もちろん私がいたので英語の質問は出ますし,理科のSOSもよく聞いたのですが,“その疑問はいつから持っていたのか?”ということが気になり始めます。集中して,危機感を持ってやろうとしていたから質問が出るようになった。裏を返せば,それまでは本気度が中途半端だったということかもしれません。
これから特に中3生は夏の猛勉強に向かっていきます。
期末テストが近づかなくても,周りにライバルが見えなくても,先生に発破をかけられなくても,自分の目標のために本気になれるか?見えないライバルを近くに感じられるか?そういう姿勢を持てるかどうかが試されます。
先生に「質問をしよう」と言われてからする質問にはあまり意味がありません。
だから私はあまりその言葉を発しません。
次は間違えたくないと,本気で思うから質問が出ます。
自分の答えに自信があるからこそ,模範解答との違いが気になります。

そういう意味では,天竜校でも本部校でも,自発的に出てきた数多の質問は嬉しかったですし,その子たちから大きな可能性を感じました。
私の教師としての目標は,クラスみんなに目的意識を与え,どの子からもその子が求めて止まない質問を引き出すことだと思っています。
暑い夏がもうそこまで来ています。
本部校のみなさん!
“わからない”を大切にして,一緒に頑張っていきましょう!

DSC_0010
DSC_0018
DSC_0006


homb at 12:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月16日

中1二者面談 再開

今週は期末テストの直前と言うことで,昨日だけ二者面談を中断しましたが,来週からまた残りの中1生たちとの二者面談を再開します。今までに面談をやれた子たちとは,部活動のことや期末テストに向けての計画について主に話をしてきましたが,来週になれば期末テストも何教科か返却されていますから,その点数のことも踏まえて話が出来ると思います。中1にとっては,今回の期末テストが初めての定期テストでしたが,手ごたえはどうでしょうか。
テスト直前の中1テスト対策の様子を載せてみました。来週笑顔で「先生!良い点数がとれたよ!」そんな言葉を聞きたいですし,満面の笑顔を見たいです。期待しています。

IMG_0437
IMG_0432
IMG_0418
IMG_0429
IMG_0435
BlogPaint



homb at 15:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

朝学2日目 (大田)

昨日,私の担当科目である中3社会のテストがありました。
「どうだった。社会?」
「過去最高に答案用紙が埋まりました。」
「いつもより難しいってみんな言ってたけど,私は簡単に感じました。」

手ごたえがあったようで何よりです。

さあ,今朝は気分を入れかえて朝学2日目。みんな集中して取り組んでいます。
P1010119
P1010120
P1010121
DSC_1127
P1010121

朝学終了とともに笑顔にもどります。
P1010138
P1010150
P1010168
P1010192
P1010194
P1010195

「ちょっとそこのイケ面軍団,写真撮らせて」と頼みましたが,
「先生のほうがイケ面ですよ」とうまくお世辞でかわされてしまいました。それでも何とかパチリ。
P1010196
この後,学校まで生徒を引率していく途中で地域の方に声をかけられました。
「こんなにたくさんの人数で,今日は何かあったの?」
「今日はテストがあるので,朝勉強して今からみんなで学校に行く途中です。」
「えらいね。みんな頑張ってね。」
「ありがとうございます。」

みんな集中して頑張りました。地域の方の応援もいただきました。
いい結果につながると信じています。



homb at 14:04|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月15日

4時から開いてるんですよね?

今日時間割では午後7時~テスト対策授業となっていますが,テスト期間で早く学校から帰ってくるので,早くから校舎を開けて欲しいという声が多数ありました。今日は午後4時台から小学生の授業がありますので,早く来たい子は4時から自主勉をしに来ることができます。
そして今日の朝学の時にこんな会話になったのです。

A「(自習に来る場合)午後4時から夜最後までいることになりますか?」
B「おなかが空きますけど?」
私「一度も帰らず4時からずっといる予定なら,軽く食べられる食事を持参していいよ」
C「軽くじゃない食事持ってきて頑張ります!」
私「それ…食事タイムを楽しむ気満々でしょ(笑)」
C「違いますよ!たくさん食べないとパワーが出ないんです!」DSC_1127



homb at 14:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

朝学1日目 終了

私が校舎に到着したのは朝5時30分。
朝学のスタートは1時間後なので,黒板に必要なことを書いたり,階段を掃除したりしてまったり準備していると,6時前には最初の子が来て,それからどんどん集まってきました。中3生が一番早く集まり,次いで中1,中2が一番ゆっくり集まりました。しかもコンパス忘れも多く,中2はいろんな意味で少し心配です。
まだ朝焼けのように赤い日差しがカーテン越しに差し込む中,中3生は一言も発せずに,ずっと朝学用に準備された教材をひたすら取り組んでいましたね。
今回中3・中2の東部中生は全員が朝学の参加対象でしたが,中1は“希望者だけ”が参加することになっていました。でも約6割の子が参加してくれました。積極性に乾杯です。
明日も朝学はあります。張り切っていきましょう!

朝学2日目
6月16日(金曜) 朝6時30分開始

DSC_1138
DSC_1128
IMG_0361
DSC_1133
IMG_0351
DSC_1126


homb at 12:31|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月13日

年輪が出来ているか?

テストが多いことで(たぶん?)有名な桐光学院です。
実際に今はちょうど期末テスト対策も佳境で,各教科で最終チェックテストも行われています。
もう何度も折に触れてブログに書いてきましたが,私たちがテストを効果的に使う主な理由は“自己満足の勉強にさせない”ということです。家庭教師や個別指導塾,他にも塾があり,学力を上げるとか成績を上げようと思ったらいくつも選択肢がありますね。その中で,おそらく桐光はもっとも頻繁にテストを行う塾だと思います。
公立中学の中にも,桐光のように毎週テストを行っている学校もあります。(中区にも西区にもあると聞いています。)その中学の県学力調査の平均点は,やはり他の中学と比べて相当高くなっています。県下で国公立大学への進学実績では指折りというの富士高校でも,毎週ハードな英語のテストを実施しています。テストはある部分では成績を上げる効果的な方法のひとつであることは間違いないと思います。
でも,ただテストを繰り返しても意味がないことがあります。
それは“テストのための勉強”をしてこない。
そういう場合です。
テストは誰しもそれなりにプレッシャーです。
部活があり,宿題もあり,その上テストもある。
「頑張ろう。」
「頑張る気持ちだけは持ち続けよう。」
そういう気持ちのある子が,毎回のテストごとに成長していきます。
テストに備えてきていない子がテストを受けると,その時間はただの無駄になります。
テストに十分備えてきた子は,そのあとでやる問題演習の時に自分が覚えた内容が出題されているので,前よりもスラスラ解けてストレス無く取り組めます。勉強してよかったと思い,勉強が苦ではなくなります。
そしてまた次も頑張ります。
良いリズムが生まれてきます。

桐光は確実に成績を伸ばす環境作りを徹底しています。
どの塾よりもテストがあり,必ず宿題もあるけれど,
地域の中で“頑張る子には一番ピッタリな学習塾”であり続けたいです。
さぁ期末テストまでもうあと少し。
最後まで全力でいこう!
BlogPaint
P1010114
P1010112



homb at 13:30|PermalinkTrackBack(0)その他 

2017年06月12日

ハードで楽しい

定期テスト直前の日曜は対策授業!
これが桐光の当たり前でして,昨日も本部校に通う全ての中学生が集いました。
私たちも塾生たちも元気に頑張ったので,楽しかったと言えば語弊があるかもしれませんが,頑張っている子どもたちと過ごす時間は楽しいものです。期末テストで点数をとってもらう必要があるというプレッシャーは当然ありますが,家でテレビを見ている友達を尻目に桐光で奮闘している子たちと一緒に頑張れるわけですから,思わず“楽しい”という気持ちを表現してしまったことをお許しください。
陸上部のみなさん,四ツ池公園での西部通信お疲れ様でした!
土曜も日曜も一人も休みませんでしたね。
サッカー部など練習試合があった部活の子も頑張りました!

今日も明日もテスト対策は毎日続きます。
夜はちょっと眠いかもしれませんが,元気よく楽しく,頑張っていきまっしょい!
DSC_1007
DSC_1004
DSC_1000
DSC_0988
DSC_0989


homb at 14:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月11日

フライングゲット

この記事の画像は,あさって火曜日に新聞折込チラシに入る予定のものです。いつもはチラシが出るその日に合わせてブログにもアップしてきましたが,先週末あたりから「先生!友達が夏期講習に来たいと言っていますが,申し込みはまだ無理ですか?」そういう問い合わせを何件か受けていたため,今回は特別に地域の皆様が新聞チラシを見る前に,こうして夏期講習の内容を公開しているというわけです。
普段桐光に通っていない地域の皆様!
夏期講習への申し込みは3通りの方法で出来ます♪
1.電話で申し込む。※(月曜~金曜)午前11時~午後7時
 土曜は午後1時~5時頃まで電話受付ができます。
2.桐光のホームページから申し込む。
3.桐光の友達に夏期講習申込書を渡す。


ちなみに,講習の度にお伝えしているかもしれませんが,桐光塾生のみなさんは,この夏期講習への参加についてあらためて申し込みのお手続きをする必要はございません。中3の夏期講習,また中1・中2の実力アップ講習については,今月16日発送でご自宅へ案内をお届けいたしますので,その内容について確認をお願いいたします。
表
うら


homb at 12:01|PermalinkTrackBack(0)その他 

2017年06月10日

頑張るぞスピリットがある子

通常授業を受けに来た。
テスト対策のプラス授業を受けに来た。
追試を受けに来た。
自主勉をしに来た。
振替授業に参加した。
先生に指示されて来た。

毎日,特に中学生はいろんな理由で桐光に来て勉強をしています。
理由はともかく,ちゃんと来ている子から成績が変わります。
変わるというのは,もちろん伸びるということです。
こちらが考え得る最高のサポートも,来てくれる子にしか与えられません。

来ている子たちの表情を見てください。
嫌々来ている子はいません(^-^)
昨日は相当体調が悪くて,私が親御さんに電話するまで「今日(桐光で)なんとか頑張ります」と言って帰ろうとしなかった子もいました。でもこれは少し心配です。体調が悪い時は休んで構いません。むしろ私も(昨日のように)心配で仕方がなくなります。でもこの意志と言いますか,“頑張るぞスピリット”が愛おしいではありませんか。この子の頑張りにも絶対報いてあげたいと思いました。
“来る”そして“続ける”という基本的な姿勢こそが,頑張って成績を上げたいと思う子たちを,自然と良い方向に導くような気がします。

今日も明日もテスト対策があります。
“頑張るぞスピリット”を持った子たちが校舎にたくさん集うでしょう。
BlogPaint
DSC_0971
DSC_0975
DSC_0970


homb at 15:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

ちゃんと確認ね(笑)

さっき,コンビニで中1の塾生たちとばったり出会いました。
そこで彼らが“大推測大会”を開催していたのです。
A「先生,僕は今日“理科・社会”の対策授業だと思うんですよ!」
B「だよね。でも明日(日曜)たしか社会があるような気がするから…今日は理科か英語じゃない?」
私「あのね…(笑) 日程表に書いてあるから。英語か数学だと思うぞ。」
A「英語か数学ですか?日曜も英語がありますよ?今日は理科じゃないですか?」
私「テスト対策日程は先生が作ったんだけど…」

もっとこの微笑ましくなってしまう会話を続けていたかったのですが,彼が手に袋のアイスクリームを2つ持っていたのが見えていたので,体温で溶けたらかわいそうだと思って会話を終えるようにしました。
“テスト対策日程は,推測ではなく確認を!”
今日中1の授業でも伝えておかないと。
そのように思った,セブンイレブン三和町店でのついさっきの出来事でした。



homb at 13:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月09日

あらためて確認

期末テスト前の最後の週末が始まります。
明日から5日間,毎日のようにほぼすべての学年(クラス)で,テスト対策がプラスされています。部活がある子は大変だと思いますが,頑張って参加してください。少し前のブログに書きましたが,私は,やるべきことには立ち向かえる元気な子たちと一緒に,これからも頑張っていきたいと思っています。中1はこのテスト対策を乗り切れば【一人前の中学生】と認められるでしょう。
中学生のご家族の皆様,期末テストが終わるまでもう少しご協力のほど,お願いいたします。
kmt



homb at 15:30|PermalinkTrackBack(0)中学生 

元気な子たちは最高

今の本部校は中学生もどの学年も元気で良いです。
でも疲れていない子はいません。
特に中1はまだ体力が少ないところに,先輩たちと同じ時間部活動をして,部活によっては7時過ぎに帰宅する場合もあります。でも昨日も全員出席で頑張っていました。
木曜~土曜(週後半)の中学生の授業は,7時40分から8時50分までの時間帯と8時50分から10時頃までの時間に分けて,英語と数学を交互に教えています。
7時40分(授業開始)の時点では,もちろんまだ勉強を1分もやっていない状況でスタートしますが,8時50分からの授業は,すでに数学か英語どちらかの授業を70分終えた状態で後半(別の教科)のスタートを迎えるわけです。部活で疲労し,授業を70分やった後ですから“超元気!あと3時間だって勉強をやれちゃいますよ!”という子は普通そういません。数か月前まで小学生だったわけですから,今すぐにでも眠れてしまう子が半分はいるでしょう。
ここのところ木曜の中1の授業は,前半が英語で後半が数学ということでしたが,昨日は久々に逆にしてみました。後半,(既に疲れているかもしれない)中1の英語の授業を私が担当したわけですね。私たち桐光教師は,いつでも子ども達に負けないパワーと気概を持って指導にあたっていますが,私はこの“後半の授業”に特に工夫を持って臨んでいます。
仮に眠気と戦っている子がいても,その眠気が飛ぶような授業にするとか,疲れを上回る集中環境を作れるようになど,その時その時に応じて様々な工夫を臨機応変に考えます。

昨日もある工夫をしたところ,中1のみんなはとても元気な様子で集中し,しかも楽しそうに頑張ってくれました。やるべきことを出来るだけ元気に,出来るだけ目的意識を失わずにやってほしいです。そのサポートをすべく最大限私たちも努力していきます。
DSC_0951
BlogPaint
DSC_0953


homb at 13:26|PermalinkTrackBack(0)中学生