桐光本部校 ブログ

~校舎長の相馬による,本部校と時々私個人についてつづる天衣無縫の日記~

2015年03月

卒塾生みんなと教室で笑い合うひとときは,本当に宝のような時間でした。
合格発表の会場で泣きながら喜んでる姿,親御さんのにこやかな表情を見ている時間も同じように宝物です。
みんなきっと,想像していた以上に嬉しかったのではないでしょうか。

午後4時半以降ぞくぞくとみんな校舎に集まってきました。
普段自分が座っていたイスに座って,しばらく仲間達とおしゃべりして,先生達のモノマネなんかしちゃって,よくわからない話題で大笑いして,そしてみんな帰っていきました。

私の大好きな“いきものがかり”のある歌のフレーズにこんな一節があります。

終わりという始まり
始まりという名の終わり
僕達はまだ歩いていく 僕達がまだ歩いていく

これからも,いろいろな始まりと終わりを経験していくと思いますが,受験生にとって,ひとつの大きな区切りになりました。新しい仲間と出会い,笑み多き人生をお互いに歩んでいきましょうね。
DSC_0555DSC_0551
DSC_0549DSC_0547
DSC_0545DSC_0543
DSC_0542DSC_0541
DSC_0540DSC_0538
DSC_0537DSC_0548
DSC_0546DSC_0556
DSC_0554DSC_0553
DSC_0539

今日の休講の関係で授業が出来なかった“英語”を明日サポートします。
新中1は午後6:00~7:10
新中2は午後7:30~8:40

新中2は今年一年の復習をガッチリ,新中1は中学生英語のスムーズなスタートがきれるよう,たくさんの英語表現を教えていく予定です。
普段と始まりも終わりも時刻が違いますので,そのことだけご注意ください。

持ち物…復習講習の冊子
kako-3SPYiTYGanpmbM1L[1]

昨日から予告してきましたように,今日も受験生達との思い出を掘り起こします。

運命の発表まであと6時間足らず。
正午になると,各高校の先生達が,白地に数字の書かれた板を持って登場します。
その板が,所定の場所に設置されるやいなや,自分の受験票を持って来ている受験生達が,板の周りにどっと押し寄せてきます。喜びと悲しみの感情がおしくらまんじゅうのように混ざって,そのエネルギーが辺りを駆け巡る中,私たちも結果を確認しにいきます。

涙の色はいつも透明ですよね。
だから,うれし涙か悲しい涙かはすぐにわかりません。
少し遠くに見える塾生の涙が,歓喜の涙であってほしい。
そう思いながら,それぞれの結果を受け止める一日。
それが私たちにとって今日なのです。
DSC_9502DSC_0503
DSC_0501DSC_0446
DSC_0340DSC_0320DSC_9537

DSC_0180DSC_0178
43
21

明日は公立高校の合格発表です。
今日と明日,私はブログを書きながら,受験生との思い出を振り返ってみます。
そして明朝は少し早起きして,心を整えて,朝シャワーで身も清めて合格確認に臨みます。

若い頃にある映画を見ました。
その映画は,タイムマシーンを作って好きな人の運命を幸せなものに変えようと奔走する博士のお話でした。でも何度過去にさかのぼっても,なぜかその最愛の人は亡くなってしまう。「なぜだ?なぜだ?」と嘆き悲しむ主人公に,はっきりとは覚えていませんが,誰かが彼にこんな言葉をかけました。
「人は誰もがタイムマシーンに乗っているようなものだ。頭の中にある記憶で,いつでもその時のことを思い出せるし,未来への希望もいつだって思い描ける。過去,未来どちらもより輝かせるために,過去にとらわれず今を懸命に生きなさい。」と。

思い出を残すなら,ビデオか写真か?
私は断然写真が好きです。
写真が残してくれるのは,ほんのその瞬間だけだけれども,どんな状況でその写真を撮ったか,この日,他にどんなことがあっただろうか,またこの子とこの後他にどんなことを話しただろうかなど,写真以外の部分にまで思いを馳せることができるからです。
IMG_1635IMG_7629
IMG_4949IMG_1162
IMG_1306IMG_1009
IMG_1252IMG_0704
DSC_94671DSC_89261
DSC_9632DSC_9502
DSC_9602DSC_9555









Sクラスの,しかも有志だけで行う特別授業“特講”です♪
金曜日は数学です。
渥美先生は,伝えたいことが多すぎることで有名です。
一言一句聞き漏らさないように,、まわりの生徒に置いていかれないように,常に塾生は緊張しながら集中しています。この雰囲気がまさに学習塾としては理想だと思いませんか?
それが本部校で毎年感じられる特長です。

そういえば先週,新中1の最初の英語の授業がありました。
新しいメンバーも増えて,クラス全体に有り余るパワーがみなぎっています。
「この調子で授業でも浮かれていたら,ビシッと注意する必要があるな」
そう思って黒板の前に立つと…
(あれ…もうちょっとそわそわしているかと思ったら,スイッチが切り替わっている)

あぁ素晴らしい!
毎週の授業が楽しみになってきました。
math

先日,ブレットメイヤーさんのトークショーに参加してきました。
彼はアメリカ人で“漢検1級”に合格したことで有名になりました。
英語に関しては,たとえば「cat」ネコという単語は,なぜcとaとtで出来ているか特に理由はありません。
しかし漢字は,その漢字一つで「意味」「意味の組み合わせ」「文化」「歴史」いろいろなものがわかる。
ブレットさんは,その奥深さにひかれて,来日してから5年足らずで漢検1級を取得できたそうです。
しっぺいくんのモデル“悉平太郎”も漢字で書いていました。

人の成長の原動力は“好奇心”だと言っているように思えました。
彼はいま“ことわざ検定”にチャレンジしている途中だそうです。
彼の好きなことわざは“継続は力なり”
月並みな言葉ではありますが,誰でも出来ることを,誰にも真似出来ないほど続けた人がすごいことをするということでしょう。

この日は他にも得がたい出会いがありました。
長くなるので,また機会があったらブログに書こうと思います。

追記
そのトークショーのMC(司会者)は,静岡県内では有名な久保ひとみさんでした。
“テンションがやたら高い元気すぎるおばさん”
私は今までに,彼女に対して勝手にそんなイメージを抱いていました。
しかし,実際に司会をしている様を目の当たりにしてみると,そのしゃべりの技術の高さに驚かされます。
自分のしゃべりは未熟だ。そう痛感しました。
一教師として,精進を続けるべきですね。
頑張ります。
1425859721459114258597119160

来年の受験生のために,理科の基礎力アップを狙って,担当教師の影山先生がひとはだ脱いでくれます。

ところで,私が計画して参加を募っている本部校の追加授業は,すべて無料なのをご存知でしたが?
特に最近桐光に入ってくれた子や親御さんは,特講や個別授業や漢検英検対策,テスト対策,いろいろ本部校のスペシャルなサポートに関して,その点はご安心ください。
後からどんどん追加料金の話をもちかける塾ではありません。
私たちの体が空いている限り,そのとき必要なことだと判断したら,どんどん追加サポートをしていきます。
参加者,待ってますよ♪
science

タイトルの通り,今週の金曜は,全ての授業をお休みとさせていただきます。
公立高校の合格発表のためです。
受験生たちと私たちと,桐光で過ごす最後の時間になります。

合格発表の時は,桐光の教師が各高校に手分けして出向き,合格を直接確認してきます。
私は昨年,浜松北高校と浜松西高校に出向き,共に全員合格だったことを覚えています。
今年はどの高校に行って合格を確認するのか?
じつはもうだいたい決まっています。
私は本部校で最もチャレンジングな状況にある子が受ける高校になりそうです。
予定通りみんな合格したら,泣いてしまうかもしれません。

このブログの画像は,去年受験生と一緒に撮った写真です。
今年も笑顔で一緒に撮りましょうね。
20140314_120711

強化月間が始まります♪
本部校ではこの3月~4月に英語を強化します。
宿題も然りですが、個別授業を手厚くやっていきます。週後半は私が担当しますが、火曜日は新ティーチャーの桐下先生が担当します。
どんな先生か気になりますよね?
参加した子だけがわかるお楽しみです。

新中3は、理科&数学の特講で、新中2と新中1はじっくり個別授業を中心にレベルアップ♪
FaceQ1425634638313

昨日のブログでもお伝えしたように,今日はわくわくだけしてもらえるお知らせです。
新小6・新中1の塾生,及びそのお友達も参加できるイベントその名も…

“スポーツフェスタ2015”!
昨年度は“名探偵TOKO”と題して,チームワークとひらめきで勝負しましたね。
今年は,チームワークはもちろんのこと,体全体を動かして楽しめる内容にします。

そして,今年のもう一つの目玉企画は“足が速くなる! ダッシュ講座”の開催です。
このスポーツフェスタのプログラムの中に組み込まれているこのダッシュ講座ですが,元スズキ自動車アスリートクラブに所属されていたという特別コーチを招くことに成功しました。

どの子も,走り方を変えることで走力が伸びる!
走るのが得意なこはもっと輝けるように,走るのが苦手な子は,その日から走るのが楽しくなるように,私たちは本当に楽しみにしています。
こんな経験,なかなか出来ませんよ!
私たち教師のチームとの対戦もあるかも?!

もうすぐ参加申込書を渡します。
ぜひ全員で参加して,楽しんで,走るのも速くなりましょう!
8f8952dd[1]

image-0001
6de0c862[1]


新中1は昨日,新時間割になって初めての授業でした。
小6の時は超がつくほど元気っ子でしたが,影山先生の諸注意をよく聞いていましたね。
桐光の宿題や授業ののシステムは,慣れるまでに少し時間がかかりますが,確実に基礎学力をつけるシステムですし,覚えたことを忘れにくくするヒミツも隠されています。

夜9時までの授業は最初のうち不安だったと思いますが,終わってみたらそれほど大変でもなかったですよね?
家が遠いのに,自転車で来てくれていた子がいて,ふと自転車をを見ると,ピッカピカの新品自転車。
そうですよね,小学校卒業のタイミングですから,自転車も新しくなります。
気分も新たに頑張るんですよね。
明日は私の担当する英語もあります。
私自身の気持ちも新たに,指導していきます。

追伸
明日のブログで,楽しみな告知があります!
新小6・新中1のみなさん,わくわくして待っててね♪
IMG_7791IMG_7788

IMG_7784IMG_7786

新時間割になって始めての特講(特別講座)が始まります。
本部校といえば特講です。
昨年度,昨日入試を終えた学年は,受験までに何十回も特講をやったのではないでしょうか。
特講は単元をぎゅっとしぼり,希望者だけでやる授業です。
塾生しか参加できず,しかも無料で追加している授業のため,毎回かなりの人気でした。
現中2・現中1のクラスも,主に月曜に特講をやっていましたね。
あのときの集中モードでやっちゃいましょう!

ちょっと遅い時間からの始まりですが,他の塾の子など,周りがやっていない時間に桐光で頑張って伸びていく。
なんとも痛快ではありませんか?
image-0001


映画「幕が上がる」
みなさんは見ましたか?
ステキな映画ですね。
昨日ある塾生にもオススメしておきました。

さて今日は公立高校の受験日。
私が最後まで指導した中3生たちも、今まさに各高校で戦っています。
一年前にあの日、新中3になったばかりの彼らが、受験生として頑張ることを決意して、5月には特進コースが始まり、各種の勉強会、8時間特訓、講習、英検&漢検、内申アップ大作戦、中間期末テスト対策...etc
いろいろ経験してきて、今日に至りました。
必死でやっていると時間はすぐに過ぎていきます。

いつも、今その瞬間こそが、少し先の未来へつながるスタートライン。そう考えると、人は皆、朝起きる度に新しいスタートをきると考えてもいいのかもしれません。

今月は濃密ですよ。
まぁ今月も、という感じですね。
桐光に濃密でない月はありませんが、今月はいい年の中でもとりわけ濃密です。
小学生も中学生もお楽しみに♪
私たちもお楽しみにしています♪

新年度の
本部校の
快進撃の
物語の
幕が上がる♪
14245132698110
sub_i_large

メンバーの学年を揃え,
メンバーの習熟度を揃え,
学区の中学校の情報を豊富に備えた教師がいて,
教師は絶対に正社員で,
気の合う仲間とやるコベツ

これらすべてをアタリマエにしているのは,南区では桐光本部校だけです。
詳しくは8/2のブログ「個別指導塾より上質な個別授業」をご覧ください。
昨日から新学年の時間割でスタートしました。
明日は公立高校の受験ですが,もう次の受験生たちがしのぎを削って勉強しています。
すぐに質問できて,すぐに先生がサポートしてくれる。

ビバ!桐光のコベツ!
コベツ授業の参加希望,受付中です!
IMG_7747
IMG_7757
IMG_7745
IMG_7741













本気部員を中心に,中3受験生が続々と“第3教室”に集まってきました。
彼ら,彼女らにとって“第3教室”はやる気のある子が勉強する場所の代名詞です。
直前の勉強ということで,私が担当してきた英語を勉強する子は少なめでしたが,それでいいんです。
社会と理科に磨きをかけ続けてくれれば。
智久先生,渥美先生,影山先生と,すべての教科の先生が集まってきました。
みんな最後まで頑張る子たちの応援をしたくて,最後の最後までサポートしたくてたまりません。

ふと,ある一人の子の社会ノートに書いてあったメモが目に留まります。
なんだか見覚えのあるコメント。
私がこの桐光で教師を始めて2年目に指導した受験生のノートにも似たようなことが書いてありました。
睡魔との闘いによほど勝ちたかったのでしょう。
言葉は文字にすると,言霊が宿ってパワーが増す。
その通り。

言霊vs睡魔(頑張れ~!)
でも夜遅くまで睡魔に付き合っちゃダメよ。
早寝して体調を整えよう。
14252804712370

このページのトップヘ