こんにちは。

 各中学で,中3学調の結果が出揃っています。

 定期テストのときに出される,得点帯別の人数がのっているような分布図
が出される中学はわずかで,なかなか背景がみえてこないですが,今もいろ
いろな情報を集めている最中です。

 それらから総合的に考えると,どの中学校でも学調の平均点は昨年よりも
少し低い,120点前後ではないかと私は見ています。

 得点が伸びずショックを受けた生徒も多いのでしょうが,やはりそれは学調
です。簡単なものではありませんでした。

 そもそも,少し勉強量を増やして,夏から1ケ月ほど勉強を続けただけで楽
に点数がとれるような代物ではないのです。学調は教師が生徒たちの学力を
把握するためのテストという側面がある以上,難しくしなければ得点により分
布が散らばらないため生徒たちの力は分かりません。だから難しいのです。

 毎年そうですが,点数が思うように上がら生徒たちはここでふたつのグルー
プに分かれます。「やばい!」と口では騒いでワイワイ言うが,行動が大して
変わらない生徒。
 
  この結果にショックを受け,心底悔み,心を入れ替え,夏からの行動をもう
一度見直し,また生まれ変わる生徒もいます。

 みなさんはどっちのタイプになりますか?

 学調テキストを配布した後,高校入試説明会で,「夏に行動を変えなさい」と
私が言ってから早や2か月。

 もう一度この言葉を自身に投げかけてみてください

 入試では学調よりも数段難易度が上がります。とにかく自分にゆるぎない学
力をつけるほかはありません。