今日は隠れ家スイーツのブログであり、
この間出会った❝特別な一人❞についても書きます。

私が無類のカレー好きだということはご存知でしょうか?
自分でスパイスを組み合わせてスパイスカレーを作ることもありますし、チェーン店のココイチも大好きです。
このココイチで、今まで見てきた数多の店員さんの中で、私史上最も優秀だと思った店員さんに出会いました。もうかれこれ30年ぐらいココイチのカレーを食べてきていますが、ココイチは炭焼きレストランさわやかと並び、オペレーション(お客様サービスや料理提供まですべて含めた従業員の動き)のレベルが高いお店だと思っています。優秀な店員さんを何人も見てきましたが、この間出会った人がナンバーワンでしょう。バイトさんへの指示出しのタイミング・言葉遣い・機敏でありながらも、せかせかしすぎない挙動・広い視野・お客さんが少なくても私語をし始めることがないなど、高いプロ意識と好感度を感じ得ました。

さて、そろそろ隠れ家スイーツについて書きますが、今回は隠れ家というよりも『意外な発見』と言った方がよいかもしれません。お店は昼過ぎから繁忙タイムに突入するので、隠れ的存在でもなければ、静かに落ち着いて過ごせる場所でもありません。
【元町珈琲 磐田見付店】
見附天神のすぐそばにあるので、お参りの後で寄るのもおすすめです。

まず何に驚いたかと申しますと…
ワッフルが超美味しい!
よくインスタ女子などが気取って写真を投稿するのを見てきたので、いかにもワッフルは女子的なSNS映えするただの少し美味しいやつ。かと思いきや…なんと美味しいのでしょう!まるで女子のように感動して写真も撮ってしまいました。それ以来、2週間に一回ぐらいは通っているような気がします。

そして次に驚いたのは…
特別な一人がいた!
ワッフルを引き立てるのは珈琲でもいいのですが、私は断然『ルイボスシュガープラムティ』が良いでしょう。名前を聞いて『シュガー?プラム?』と思うかもしれませんよね。だからおもむろに一人の店員さんに尋ねました。

私『この紅茶って何が入っているんですか?』
★『えっと…プラムは果物で、ハーヴが数種類入っています』
私『へえ』
★『たぶんですけど(笑)』
私『OKです。なんとなく知りたいだけだったので』
こんな感じで普通に会話が終わり、私は紅茶を飲みながら数分自分の時間を過ごしていると、さっきの店員さんが付箋にメモを書いてまた私の席に来てこう言ったのです。

★『調べてまいりました』
私『え?』
★『グリーンルイボスと、ローズマリーと…全部で5種類入ってます♪』

私『この忙しいのに、わざわざ調べてくれたの?』
★『はい。ではごゆっくりどうぞぉ』

ただの喫茶店が、素晴らしい店員のいる喫茶店に変わった瞬間でした。
日々の生活の中に、学びのヒントがありますね。

15744073224430
15744073225302
15744073225081