こんにちは。数学担当の杉山です。
私は毎年この時期になると、いつも同じお店でクリスマスケーキの予約をします。
お店の名前は「
Abondance(アボンドンス)」です。
それなりに有名なお店ですので、隠れ家にはならないかもしれません。
Abondanceさんのクリスマスケーキはバタークリームを使ったブッシュドノエル。
これが最高に美味しく、普段は無いケーキで1年でクリスマス限定なのも美味しさにプラスされているはずです。
今回も予約しにお店に行くと、パティシエの奥さんに「毎年買って頂いて、ありがとうございます。」と言われ、少し不思議に思いました。
普段は少々高く、ほぼお店には行かないので、顔は覚えられていないはず・・・。
理由は、顔は覚えていなくても、ケーキに貼る名前シールを手書きしていて覚えてくれていたからです。
その「何気ない声かけ」で、少し嬉しい気持ちになりました。
また、このお店の魅力はフランス人のパティシエのお茶目な人柄にもあります。

「おすすめはケースの左から右、全部です。」
「このケーキはスタッフが作ったからおすすめしないです。」
「このケーキは0歳から100歳の人におすすめです。」
「今日は残り全部買ってくれるんですね。ありがとうございます。」
「(予約した日なのに)予約は明日になってますよ。」

と、必ず楽しませてくれます。
このやり取りを毎年することも楽しみの一つになっています。
私も、生徒に「
何気ない声かけ」をする大切さを改めて感じました。
48384155_18679282
RD200081