期末テストで桐光生が成功するために、今回も特別な日程を組みました。
特に中3が、高校入試の合否に直接大きな影響を与える《内申点》を満足にとるためには、この期末テストで成功する以外に方法はありません。提出物がちゃんと出ているか、これからどれだけ一生懸命に授業内で発表するか、あるいは書き取りのページ数の多い少ないなどということは、この期末テストの点数に比べたら、内申点に与える影響たるや、もはや微々たるものと言っても差し支えありません。

つまり
期末テストで失敗したら、もう内申点のために努力できるチャンスはほぼ無いということ。
逆に
期末テストで成功したら、内申点が思いの外上がり、志望高校合格までの戦いが半分ほど勝利に傾いたと言える。それほど有利な状況になる可能性が開けること。
それを忘れてはいけません。
桐光生には、危機感と希望を持って頑張って欲しい。

私たちが出来ることはなんでもやりますが、先立つものは、生徒の積極性や自主性、個々の目標設定や、その目標を絶対に達成するという強靭な意志です。ここからの3週間余り、中学生個々のいろんな能力が試されます。
塾でも学校でも同じです。

授業内で最大集中できる気持ち
先生に与えられたものをやり切る気概
先生の指示の意味を理解しようとする積極性
休まず通える心身
与えられた時間で最大の効果をあげようとする気持ち
学校や桐光の授業が無い日でも勉強量を減らさない意志
先生が傍にいなくても、勉強の質や集中力を落とさない意志
勉強に負となる様々な誘惑に打ち勝つ気持ち
勉強に一番良い環境に身を置こうとする自主性
自分の少し先の未来のために真剣になれる才能

どれこもれも、【学力】とは関係の無い要素です。

そして大人のサポートも重要ですね。
私たち桐光教師は、ご家庭でのお子さんの行動を管理したり、感情のコントロールをすることはできません。勉強に関しては私たちにお任せいただき、それ以外のことはご家族の皆さまのご協力を仰ぎながら、なんとか本部校中学生の期末テストを乗り切ってこうと思っています。

よろしくお願いいたします。

※日程表の画像は、スマホに保存しておくとよいかと思います。
期末'19