耳栓をしながら音読すると記憶がアップ!
という話を聞いて,自分自身で試してみました。耳栓のないときには,手で耳をふさいでもいい。

1 音読の実験結果
・音読直後の記憶の容量は何もしないときと比べて,20~30%増し という実験結果があります。
・2分でどれだけの語句を覚えられるか小学生でテストしたら,音読したグループのほうが,そうでないグループよりも点数が高いという実験結果があります。



2 音読の効果
・黙読だと上の空になりがち。音読しながら他のことを考えられませんから集中できる。
・脳の多くの部位を使うため長期記憶に残りやすい。



3 耳をふさぐのは・・・
・骨伝導により自分の声が頭の中で大きく響くため集中力が高まるうえ,記憶効果が上がる。



連休中に,この話を友人にしたら,さっそくお子さんにやらせたらしく,感想を聞かせてくれました。
「読書をするときに,ものすごく捗るし,記憶に残る」とのこと。

昨日の通常授業と個別授業で取り入れてみました。うるさくならないようにwhisper voiceで。