新中3理科補習やります 石野いよいよ明日(杉山)

2019年03月12日

待つ身は長い(大田)

昨日,受験生から電話がありました。
「今から塾へ行ってもいいですか?」

用件は,私が面談のときに貸した本(勉強法に関する本)を返すこと。
そのついでに,受験の社会の問題に関する質問をしたいとのこと。

記述問題は,〇△×の判定が難しいので,理由とともに〇△×の判定をしました。

生徒に信用され,頼ってもらえるのはいいことです。脳内でセロトニンが大量に分泌されるような気分がして,幸せな気持ちになれます。

また,待つ身は長いということも感じました。
合格発表を待つ期間は長い。その間に不安な気持ちになる。
もしかしたら,その不安を解消するために塾に来てくれたのかもしれません。

あと2日。
受験生のために私ができることは,祈ること信じること だけです。



homb at 17:49│その他 
新中3理科補習やります 石野いよいよ明日(杉山)