明日から俺は午後プラス勉強会

2018年12月08日

良い質問との出会い

昨日ある中1の塾生から,こんな質問がありました。
★「atとinの違いは何ですか?」

atもinも場所の前に付くことが多い前置詞です。

例① in the park (公園で)
例② at school (学校で)
例③ in the library (図書館で)
例④ at home (家で)
例⑤ in my room (私の部屋で)
例⑥ in Japan (日本で)

仮にみなさんが英語の先生だとして,
これら6つの例文を見せながら,atとinの使い分け方をその子に説明するとしたら,どう説明しますか?ここで忘れてはいけないのは,相手は中1だということ。難しく説明をするのは,あまり良い教師とは言えません。

さて,どうでしょうか?

私たち教師には,そういうちょっと説明に窮しそうな質問にも対応する指導力も必要だと思うのです。しかもその対応をすべき状況というのは何分も待ってくれません。ほんの数秒後にその子に答えを授けなければいけない場面が多いのです。

その質問をしてくれた子とは,もう結構長い付き合いになりますが,今までされた質問の中で一番質の高い質問だったと思います。どうやって質問に答えるのがベストか,3秒ほど考えてしまいましたが,その子が良い質問をしてくれたことが嬉しくてたまりませんでした。
質問は,好奇心か向上心の現れだと思っているからです。

今日も私が一瞬でも困るような鋭い質問がありますように!

IMG-PHOTO-ART--1938697557





homb at 15:20│その他 
明日から俺は午後プラス勉強会