困らなきゃ困ります第2回小6定期テスト結果発表!(杉山)

2018年08月03日

漢検対策の勉強会にて(大田)

勉強でも何でも,自分のできていないところを発見して,それへの対策を考えることは重要です。

漢検の勉強会では,200点満点のテスト形式で問題を解いてもらい,できていないところの直しをしています。
総得点だけではなくて,各項目(読み・書き取り・熟語の構成・部首・・・・)にも注目しています。8割の点数が取れていないものを生徒ごとに蛍光ペンでチェックしてみました。(実際は全項目で8割以上の点数が取れれば合格点に対してかなりのお釣りがきます)
63b52202

漢検に向けての勉強をするように声をかけることも重要ですが,具体的にどの項目の勉強に力を入れていくべきなのかアドバイスすることも必要です。例えば,「書き取り」で点数を落としている生徒と「熟語」の関連で点数を落としている生徒ではアドバイスの仕方も変わります。

前回の対策では,熟語(四字熟語)や対義語・類義語の意味を何人かの生徒に質問されました。いい質問です。意味がわかっていないものを丸暗記するのは大変ですし,覚えても忘れやすいですからね。ただ,私に聞くよりも辞書で調べたほうが記憶に残りやすいです。「大田」という辞書も1冊しかありません(しかもあまり性能がよくありません)ので,次回からは辞書を持参してもらえると助かります。



homb at 17:00│中学生 
困らなきゃ困ります第2回小6定期テスト結果発表!(杉山)