こんにちは。数学担当の杉山です。
夏休みに入り,中3は昼・夕方・夜と,桐光で1日約7時間勉強しています。
これだけの長時間でも,集中して取り組めているのはさすがです。
桐光で勉強していて良い点は,もちろん集中して取り組めることもありますが,
やはり「質問ができる」ことが,環境として大切だと思っています。
本部校の中3は,本当に多くの質問をしてくれています。
数学はもちろんのこと,講習にて行っているテストの理科の計算問題など・・・,
私の答えてあげられる範囲で答えています。
私の手が空いている時間が無いほどで,ヘトヘトになってしまいそうでした。

ここからは質問の「質」を上げていってもらいたいです。
「この問題が分かりません。」
この質問の仕方では,なかなか実力はついていきません。
ですので,その時はどこまで分かったのかを聞くようにしています。
分からなかった所をはっきりさせることが目的です。
この作業を自分で行えるようにし,質問する時には,深く考えた結果,
「ここまで分かったけど,ここがどうしてこうなるか分かりません。」
と,「具体的に質問」することが,実力をあげていくカギになります。
私の体力が限界になるくらいまでの質問をお待ちしています。

500_8783500_8764