中3も火曜に変更です。昨日の本部校(稲田)

2018年05月28日

成功のパスポート

突然ですが,みなさんはパスポートを持っていますか?
外国へ渡航する際に必要なものなのですが,
その《自由度》は国によって違います。
《パスポートの自由度》ってあまり聞き覚えが無いと思いますが,じつはパスポートだけで外国に行けるという国もあれば,パスポートの他にビザという,言うなれば《特別な人物保証書》みたいなものが別に必要な国もあるのです。私が行ったことのある国ですと,唯一ロシアだけが,旅行に行く前にビザを取得しておく必要がありました。
(このビザ申請が面倒くさい。ロシアはいまだに日本人をパスポートだけでは信頼してくれない珍しい国なので仕方がありませんが…)
世界に195か国ぐらいある国々の中で,日本のパスポートの《自由度》は今年1位になりました。つまり,日本の政府や私たち日本国民は世界的に信頼が相当厚いというわけです。
ちなみにお隣の経済大国である中国のパスポート自由度は74位で,世界の先進国の中では断トツに低い順位です。
(最下位は紛争の絶えないアフガニスタン)
日本人が中国に行くのは簡単だけれど,中国人が日本に来るのはひと手間かかるのです。それは,中国のパスポートの自由度(中国人国籍の人物保証の信頼度)がまだ低いからなのです。

さて翻って,私たち桐光教師の役割は,信じて桐光を選んでくれた子たちに尽くすことです。学習に適した環境を整え,勉強量増加のお手伝いもする。時にはお悩み相談にも乗っています。塾生たちの最終目標である,成績アップ・志望校合格のために,私たちは自己研鑽と密なコミュニケーションを心がけています。
「桐光に入ったからには大丈夫だね。」
「成功のパスポートをもらったようなもの。」
そう思ってもらうべく頑張っていきます!

最後にもう一度,パスポートの話に戻します。
先ほど中国のパスポート自由度がまだまだ低いことに言及しましたが,ひとつその中国のパスポートのことで感心したことがあります。最近知ったのですが,中国のパスポートの裏面にこんなような意味の記載があるそうです。

❝たとえ海外で危険な状況におちいっても決してあきらめないで。あなたには強大な祖国(中国)がある。そのことを忘れないで欲しい❞

国がこんな文面で約束をしてくれていたら,
ちょっと心が奮い立ちませんか?
もし私が中国人だったら,きっとすごく嬉しいと思うはずです。
中国という国にはいろいろ問題が多いですが,でも私はこのパスポートに込められた中国政府の決意を見て,かの国が今や大国になった理由が少しわかるような気がしました。

ちなみに日本のパスポートにはこんなような内容が書かれています。
❝各国関係の皆様,日本のパスポートを持っている人の安全を考え,必要な保護をしてあげてください。どうぞよろしく。あなたが万一海外で危険な状況になったら,その国の大使館に連絡をするように❞

ほんの少しの言葉でも,
人に与える印象がとても違ってくることを改めて学びました。
そのことを忘れずに今日のテスト対策授業に臨みます!
15274817889900
500_7054
500_7055
500_7057
500_7064



homb at 14:20│その他 
中3も火曜に変更です。昨日の本部校(稲田)