How to make itうれしい悲鳴(稲田)

2018年04月09日

やるだけにしていないか(杉山)

こんにちは。数学担当の杉山です。
先週土曜日の3S授業では,宿題のページから同じ問題を1問を抜き打ちで,テストしました。
選んだ問題は,Sクラスでも恐らく出来ないであろうと予想した問題です。
出来なかった問題をしっかり理解して,出来るようにしているかチェックするために行いました。
結果は,半分の生徒が正解。
「出来ていない子は,1度やった問題を出来るようにする努力が足りない。
その気持ちが無ければ,今後成長はできない。分からない問題は,しっかり質問に来なさい。」
と,厳しめの話をしました。

今後,数学では難しい問題にあたることはしばしばあります。
その分からなかった1問1問に取り組む姿勢が,数学の力を上げていきます。
今のうちから,その姿勢で取り組んで欲しかった,そんな想いから3Sクラスには,話をしました。
まだ受け持って日は浅いですが,「期待している3Sクラス」です。
今後のさらなる飛躍に期待しています。
IMG_2983




homb at 15:26│中学生 
How to make itうれしい悲鳴(稲田)