テスト 成長のきっかけ不定詞スパイラル!

2018年03月10日

公立高校入試 ~必要な学力と内申点~

先日,この辺の高校についてあまりご存知ないという親御さんとお話する機会がございましたので,それぞれの公立高校に合格するために必要な学力と内申点(通信簿の点数)とに分けて表にまとめてみました。
この色のついた範囲は【絶対合格出来る目安】ではありませんし,逆に色がついていない範囲の成績で受験した子の中にも,合格者はいることをご理解ください。

点数は学調を基準にしています。
学調とは,静岡県学力調査のことで,中1と中2は年間で1月に一回だけ,中3は年間二回(9月・12月)実施されるものです。学校の定期テストとは出題形式が大きく異なる教科もあり,基本的には静岡県の公立高校入試の出題形式に似ています。
学調は入試タイプの問題なので,応用問題は結構難しいです。
いつものような点数をとれる子も入れば,例えば普段学校の定期テストで200点近くとっている子が,学調では160点程度にとどまってしまうケースもあります。

とはいえ,毎年難易度(平均点)も違うので,こちらに明記してある点数の基準について,あくまでも目安として見てください。内申点は各教科5が最高で9教科の評価なので最高が45です。
ilovepdf_com


homb at 18:01│中学生 
テスト 成長のきっかけ不定詞スパイラル!