去年の今頃,
「これから受験生なんだから,もっとちゃんと勉強しないと!」
そんな風に周りに発破をかけられていた子たちが,実際に公立高校入試まであと2週間しか時間が無いというこういう状況をイメージできたでしょうか。
❝2週間しかない❞
今まで時間をそんなに大切にしてこなかった。また時間があることに,それほど日々感謝してこなかった子たちも,今は時間と密接に寄り添って生きています。
連日当たり前のように毎日桐光で勉強をする中3生の姿を目にします。
受験生たちが受験の前に勉強と向き合う時間はもうほとんど残されていません。
私たち教師が受験生たちと共に過ごし,声をかけて,指導していく時間も限られています。

それでも受験生は,自分の学力を,合格の可能性を1%でも上げようとして,疲れた心身を奮い立たせて頑張っています。

中1・中2のみなさん!
毎日先輩たちがどこかの教室で必ず桐光で勉強をしています。
★授業前,友達とのお話が楽しくても,少し声を抑えましょう。
★受験生でなくても桐光で自習はできます。積極的に来て頑張ってください。
★必死に取り組む先輩たちの姿を目の当たりにしよう。自習に来た時,ちょっと怖いかもしれないけど,中3の先輩たちと一緒に勉強を頑張って見るのもよいかもよ。程よい緊張感は最高の集中を生みますから。
★桐光でも学校でも,先輩に会ったら応援の言葉をかけてあげてください。

先生も後輩も,ご家族も。
みんなで受験生を応援しましょう!
15191022930794
15191022930142