2018年01月13日

最速最適なフォロー

今回の静岡県学調は,中2も中1も数学が,そして中1は理科も難しかったようです。他の中学の生徒を指導している同僚の教師にも確認しましたが,やはりどこも数学は特に厳しい結果だったようで,ある中学での情報では,学年平均が15点辺りになりそうだとのこと。

毎年ネックとなる教科があるものなので,私は今日の個別授業の枠を予約で埋めずにギリギリまで待っていました。昨日は中2Aと中1Aの子たちの授業だったので,私の今日の英語の個別授業はどっちのクラスからも選抜をして対応することに決めました。
私は英語の指導教師なので,もちろん英語の個別授業をしますが「英語は英語で心配だが,数学をやってあげた方がいいのかな?」とおもわず生徒にそんな問い掛けをしてしまいました。
でもその気遣いは杞憂でした。
数学担当の大田先生がすでに対策を講じてくれていたからです。
来週から数学の授業・サポートが少し変わります。

ここから2週間は学調のフォロー,そしてその後中1と中2は学年末テスト,受験生は私立入試に向けた直前指導へと移っていきます。
特に中1中2の保護者様,学調の結果から心配な教科があるという場合はメールでお知らせください。出来る限り優先的に個別授業で補習を行っていきます。
500_5553
500_5567
500_5560
500_5562
500_5555



homb at 11:20│中学生