2017年度の歩み【5月編】ピンチはチャンス!(鈴木ひろよ)

2017年12月30日

2017年度の歩み【6月編】

ついに期末テストがある6月です。
今年度最初の定期テストですし,中1にとっては初体験になりました。
ウワサに聞いていたよりもテスト勉強は大変だったでしょうか?
桐光のテスト対策は「素晴らしい」「ありがたい」とお褒めいただくことも多い反面「少し大変だった」という声も聞きます。それはそうでしょう。成績を上げるのに楽にできる方策など無いからです。大人の世界で言えば,寝ながらお金を稼げる仕事がありふれていないのと似ていますね。
でも一年365日ある中で,桐光のテスト対策実施期間は,この間計算してみたところ,だいたい年間で50日間~60日間でした。いつもいつも大変というわけではなく,やる時はとことんやるのが桐光であり,桐光で頑張る塾生(桐光ファイターズ)ということです。
365日の中で60日だけ。普通は大丈夫です。

朝学もやりましたね!
中3生は全員参加,中1・中2は希望者のみとしましたが,中1・中2の中にも多数の参加者がいて朝から盛り上がりました。3学期の学年末テストの時も張り切ってやろうね!

そして小6は初めて桐光定期テストを経験しました。
小学校ではテストによって【順位】が出ることはありませんが,この桐光テストでは順位が明示されます。他の同学年の小6たちと同じテストを受けることで,自分の学力がどの位置かわかりましたし,努力して結果が出たりでなかったり,まるで中学生の定期テストのような感覚で取り組めたのではないでしょうか。
6月



homb at 09:01│その他 
2017年度の歩み【5月編】ピンチはチャンス!(鈴木ひろよ)