「復習」するは我にあり(大田)2017年度の歩み【6月編】

2017年12月29日

2017年度の歩み【5月編】

時は過ぎ5月に入りました。
新学年になったことなどすでに過去の話になり,中1にとってはここからが本番となりましたね。つまり,部活は本入部になり,陽が長くなるにしたがって完全下校時刻も遅くなり,もうすぐ6月には【期末テスト】があるらしいということも聞くようになったはずです。

桐光学院では宿題をだしているので,それなりに❝継続すべき努力❞が必要です。
❝楽ちん❞で有名な学習塾ではありません。
みんなそれを知って入塾してくれます。
楽な塾は他にいくらでもあるので,桐光に来る子はみな誇り高きチャレンジャーです。
だからたまに聞かれるとお伝えしていますが,桐光は❝頑張る子には最高の塾❞だと思います。ただ,あまり頑張りたくない子には苦痛かもしれません。でも私たちは,勉強を大変にさせたくてそうしているわけではなく,必ず成績を上げるために必要なことを,生徒目線では忖度せずに全てやれることはやってあげようと思っているのです。
実際,受け身ではなく,積極性のある頑張り屋さんの中に,桐光で成績が伸びなかった子はいません。つい最近もある親御さんとお子さんと面談をしました。その中でやはりこの質問をいただきました。
「今からでも(成績は)伸びますか?」
この質問への答えに正解はありません。

ただ一つだけ言えることは,私たちが想像だにしないほど伸びる子もいるということ。やる気のある教師と,中途半端でなくやり抜く!という気概のある生徒がタッグを組と可能性が広がります。
5月


homb at 21:01│その他 
「復習」するは我にあり(大田)2017年度の歩み【6月編】