2017年10月11日

社会のテスト対策(大田)

以下は,社会のテスト対策で行っていることです。

① インプットⅠ
練習問題を解く。分からないところは調べてOK。
穴埋め形式の問題で,文章の前後を読み,まとめのページなどから答えを探すことでその語句の意味がわかります。調べられないとき,意味がわからないとき,フリーズしているときはこちらでサポート。

② インプットⅡ
答え合わせをして,できていないところを覚える。見てるだけでは覚えませんので書いてみるようにアドバイス。何回間違ってもOKなので,躊躇している子には③に進むようにうながす。

③ アウトプットⅠ
練習問題と全く同じ問題を,しっかり覚えたかどうかテストしてチェックします。
下の写真のような一覧表を作って,一人一人の進度を確認しています。すでに全部クリアーした生徒もいます。(名前の欄にOKがついている子)
授業日以外に自習に来てどんどん進めている生徒もいます。
cdf7b8aa[1]
④ アウトプットⅡ
「アウトプットⅠ」のみだと短期記憶になってしまいがちです。

昨日の授業でイイコトを言っていた子がいます。

「短い時間で覚えるのは得意なんだけど,時間が経つと忘れちゃうんだよね」

素晴らしい。記憶というものをよくわかっていらっしゃる。

以前,生徒に「記憶力がよくなる薬はありますか?」と聞かれたので
クリカエースという薬がありますよ」と冗談で返しました。

せっかく覚えたことを忘れないように,「ズバトコ」やテキストの問題,学校のワークを解くように指示しています。
くりかえす ことで短期記憶⇒長期記憶になります。



homb at 17:00
中学生 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 今日の中1 東部中対策授業
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 熱く熱くこみあげる気持ちに
  • 中3A数学 プラス授業
アクセスカウンター