昨日で中3生の(学校の)宿題がようやく終わりました。
本来は塾で学校の宿題のことまで言う必要はないのかもしれませんが,現在の静岡県公立高校入試のシステムでは,中3の2学期の内申点(通信簿の成績)が入試の合否に直結するので,私たちも特にこの2学期の成績に関係する宿題は無視できません。東部中3は特にちょっと面倒と言いますか時間のかかる宿題がありまして,それは【新聞記事のスクラップ】です。今どきやっている中学も少ないのですが,これがまた難儀する子が多く後手になっていました。新聞記事を切り抜くだけならまだしも,その記事が伝えたいことや自分の感想などを最低でも10記事は仕上げなくてはいけないようです。本部校中3生の中には,ご家庭で新聞をとっていないという子もいたので,桐光学院本部でとっている新聞を第3教室の後ろに置いて,いつでもスクラップの宿題が出来るようにしてありました。

私「Oさんまだ新聞スクラップの宿題を終えていなかったっけ?」
O「終わっています。ちょうど10この記事ではあれなので,内申点アップのために,少し多めにやっていこうと思いまして」
私「えらい!」

私「Mさん,さっきからずっとその記事とにらめっこしているよね?」
M「だって白人至上主義のことなんて,何を書けばいいんですか?」
私「その記事を選んだのは君自身じゃないか(笑)」
M「あぁあ!」
私「今度は何?」
M「この記事,何月何日の記事かわからなくなりました…(調べないといけませんよ)」

学校の宿題を終えたら上(3階)の教室に移動するルールになっていました。時間が経つごとに2階の教室から中3生の姿が減っていきます。

私「お!Hくんも終わった?」
H「いえ…これから個別授業です」
私「やるべきことをやってから個別授業を申し込みなさいよ(苦笑)」

以上
土曜の昼下がりから夕方にかけてのことでした。
500_2592
500_2604
500_2618
500_2596