2017年08月01日

遅い方になっちゃうけど

今日は誰が学調テキストを完了するかな?
おとといの説明会でも,福田校の坂井先生が具体的なデータを使いながら話しをしてくれましたし,私からは“取り組む時の気持ち 勉強時間の相対性理論”のような話をしました。
(すみません。相対性理論というのはおおげさでした…)
7/29[土曜]時点でテキストの完了者が22名というのは先日のブログにも書きましたが,説明会のあとで気持ちが高ぶり,勉強ブーストがかかり,一気に進めた子がいると期待しています。先日の説明会が受験生個々にとって良いきっかけになったかどうかは,日曜と月曜の行動から判断できます。
本部校の中3生の総数からして,これから完了する子は全体の中で“遅い方”ということになります。でも本当の勝負は早く終わるかどうかではありません。もうすぐ確認テストをする予定ですが,やったはずのテキストの内容が出来ないということが本当に怖いことなのです。何十時間もかけてきたことが自分の身になってるかいないか?その違いが夏の終わりに大きな差を生みます。

大事なのは勉強量・目標・ゆるぎない気持ち
BlogPaint
NIK_2109
BlogPaint
NIK_2068
NIK_2169


homb at 12:01│中学生 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター