先生だって勉強している集団授業に合わないってことは…

2017年04月22日

第1回 開催決定

今年度もやります!
"第1回 桐光漢字コンクール”
対象学年は小6で,冬の漢字検定で合格を勝ち取るためのプロジェクト第1弾です。
5月26日(金曜)午後6時~7時
昨年度は本部校 漢検受験者"全員合格”でした。
素晴らしすぎますよね。今年度の小6生にもその期待がかかります
桐光生(もっといえば本部校生)が,なぜ全員合格という快挙をなし得たか?
それは秘密です。
うそです。
秘密と言いながらも過去にはこのブログに書きましたので,お読みになりたい場合は【記事検索】のところに"漢検”と入力してお読みください。お手数をおかけしますが,この”秘密”はひとことでは書けませんのでご理解ください。
ただ一つ言えることは,この問題集をやればいいとか,単に勉強量を増やせばいいとかそういう単純なことではありません。桐光学院や私たち教師たちが作り出す教室の雰囲気,生徒たちのまじめさ,先生が教えたとおりにやる子どもたちの素直さ,厳選された教材,間違い直しの方法,タイミングよく実施される模擬試験など,あらゆる要因が全て全員合格につながっていきます。
つまり,そしてもしかしたら,他にはマネできないことなのかもしれませんね。
5fd09e8e[1]



homb at 17:01│TrackBack(0)小学生 

トラックバックURL

先生だって勉強している集団授業に合わないってことは…