やっぱり必要だよね。だからやるんだよ。今日(土曜)は午後3時から

2017年01月27日

二人の決意

昨日は,なかなか私にとっても刺激のある日でした。

一つ目は中2の子と親御さんとの面談でのこと。
いろいろ話をしました。
勉強にも部活にも共通していることが多く,
私は塾講師として,そして,まるで部活のコーチのような言葉も
多く投げかけてきた気がします。

二つ目は,ある受験生の決意を聞いたこと。
その子には当初から決めていた志望校がありました。
もうかれこれ入塾した当初からの志望校なので,2年近く貫いてきたことを変更したことになります。
このまま当初の高校を受けて,難なく合格していくと思っていたので,この話を聞いた時は少し驚きでした。

★「先生,お話があります。」
私「お,何かな?」
★「受験する高校を~高校にしようと思いますが,(合格する)可能性はありますか?」
私「あるよ。もちろん。ところで、なぜ今(受験校を)変えようと思ったの?」
★「最近,少しぬるい感じでした。」
私「普通に勉強していけば合格出来そうだから?」
★「そんな感じです。それで,やっぱり頑張って合格出来る高校があるなら,頑張った方がいいと思いまして。」
私「いいね。その挑戦は素晴らしいが,親友の志望校とも関係しているのか?」
★「いや関係ありません。あいつはあいつで悩んでいるみたいですけど。」
私「そうか。学調レベルの難易度のテストなら君の合格は間違いないが,最近模試での得点が伸びていないな?まずいと思っているだろ?」
★「はい」
私「つまり難しい問題への対応力が足りない。ここからその力をつけるのは簡単じゃないし,残された時間も少ない。やれるか?」
★「やります。今本当に気持ち(モチベーション)がまた高くなっていますよ!」
私「わかった。頑張れよ!」

最初の中2の子の面談で最後に彼にかけた言葉は,受験生にも送りたい言葉かもしれません。

“不退転の勝負に臨むときの気持ちはこうだ。
悔いなく勝つか,悔いなく負けるか。それしかない。
負けたくないと心底思うのなら,がむしゃらに頑張れ!”

結果は自分で決められないが,ベストを尽くすことは誰にでも出来る!



homb at 14:01│TrackBack(0)中学生 

トラックバックURL

やっぱり必要だよね。だからやるんだよ。今日(土曜)は午後3時から