当日点数を取れば合格できる?年末年始のスケジュール

2016年12月27日

前に書いたかどうか忘れ…また書きたくなりました

昨日天竜校で午後中3勉強会の担当をしました。
入試講習の前半は天竜校に入っていない私は,いわゆる“講習生”に会うのが昨日が初めてでした。ただ実際に本当に“はじめまして”だったのは一人だけで,あとの子たちは夏休みに一度会ったことがありました。
その講習生の中の一人Fさんは,まあとにかく明るくて学校の先生ウケもきっと学年で一番良いのではないかと思うタイプの子なので本当に印象深い子です。
でも私がその子に最も深く印象付けられたのは,こんな話を聞いた時でした。

F「先生!」
私「何だい?」
F「桐光っていいですよね!」
私「おぉ。ちなみにどういうところが良いの?」
F「集中して勉強できるし,先生も面白いです!」
(と,ここまではよくある会話です)

F「先生!」(あらためて大声で!)
私「なんだよ(笑) さっきからちゃんと話聞いてるから♪」
F「私,桐光(の授業)が無くて家で勉強するとき,桐光で勉強している雰囲気を感じたくて,一人で桐光の挨拶とかしてから勉強を始めているんですよ!」
私「本当に?」
F「本当ですよ!」
私「じゃあ,やる教科を変えるときは,もしかしてまた挨拶して終わったりするの?」
F「そうですよ!」
私「あぁそれはすごい!そして面白いしありがたいやばい,この話は一生忘れられないだろうな。」

長く教師をしていると,たまに劇的に印象深い子や,そういう出来事に出会います。
実際,この子の話をいまブログに書きながら,もう一人の印象深い子のことを思い出しました。
まあ,その話はまた別の機会に。

天竜校blog→
 http://tenryu.blog.jp/


homb at 13:01│TrackBack(0)中学生 

トラックバックURL

当日点数を取れば合格できる?年末年始のスケジュール