成績表が届きましたついにトップだね!

2016年11月30日

その答え 本当にそれで?

明日は『学調』

中学3年生にとっては 決戦のとき

持てる力を十分に発揮して 納得のいく答案を作成してください

話は変わりますが 

中学1年生の理科では『水溶液の濃度』を学習しています

100gの水に25gの食塩を溶かしたときの濃度は?

8%の食塩水300gに解けている食塩の質量は?

など 一通り基本をおさえたあと

4%の食塩水200gと9%の食塩水300gを混ぜ合わせてできる食塩水の濃度は?

問題を出し 生徒の答を見てまわっていると ときどきありえないを目にすることがある

うすいものと濃いものを一緒にしたのに

もっとうすくなったり 濃くなってしまったり

ちょっと考えてみれば 答えの範囲は 4~9の間になるはず

理科に限らず 数学(算数)でも 

自分の導き出した答が妥当な範囲に入っているか

それを確認するだけでも ミスは減らすことができます



homb at 13:00│TrackBack(0)中学生 | 小学生

トラックバックURL

成績表が届きましたついにトップだね!