~は続くよどこまでもおすすめの英和辞典

2016年05月06日

隠れ家ごはん(No.15)

かな~り久しぶりのこのコーナー!
隠れ家ごはんです!
隠れ家を紹介しすぎて,もはや私も隠れる場所がだいぶ減ってきました。
今回はまた“ここぞというときにここで買えば誰もが喜んでくれる”というありがたいお店です。
このお店は浜松市の佐鳴台にあります。
(さなる台…サナル…あまりいい住所ではありませんが…)
焼き菓子とケーキのお店で,磐田市に住んでいる私の家からは相当遠いのですが,特に焼き菓子のクォリティが高く,女性にも男性にも,上司にも同級生にも,お祝いにもお見舞いにも,女子会のおみやげにもママ会の差し入れにも使えます。

初めてこの店を探しに行くと,最初はうっかり通り過ぎてしまうかもしれません。
そのぐらいこじんまりしています。
ちかくにおしゃれな喫茶店やパスタ屋さん,あるいはとろろ屋さんなんかもあるので,ランチの帰りに寄るといいでしょう。おなかペコペコで買いにいくとガツガツ買いすぎてしまうので,ランチの後は最高のタイミングです。


忘れていました。
このお店の名前は
“ル・シェル・ブルー”さんです!
無題
1002048[1]
IMG_2675[1]
このお店は,ドバイに住む知人がまだ浜松にいた頃に教えてもらいました。
彼らを訪ねて彼の地アラブ首長国連邦へ旅行にいったのも,もうかれこれ5年ぐらい前でしょうか。

船着場のにおいがなつかしい。
量が多過ぎた“スープ・オブ・ザ・デイ”もなつかしい。
張り切って早朝ウォークをして熱中症になったのも良い経験。
6歳の子が使っていた英語教育の教材がかなり難しかったのには衝撃。
動物園の入園料が50円だったのにも驚き。
また行きたいものです。
無題


homb at 21:00│TrackBack(0)隠れ家ごはん 

トラックバックURL

~は続くよどこまでもおすすめの英和辞典