環境 - environment -部活“道”【陸上部】

2016年03月26日

こういう顔に出会える場所

桐光は勉強をする場所です。
当りまえですね。
でもほとんどの春期講習生が「楽しかった」「(2時間20分授業の後でも)ママわたし全然疲れてないよ!」
とか言って,まだまだ勉強していけそうな顔をして帰っていきます。

まるでゲームをしているかのような表情で勉強している子もいます。
そんなお友達に触発されてか,その兄弟姉妹や塾生もワクワクしながら集中しています。
“わくわく集中”
これがイイですよね!
少し前に先生に4秒ぐらいドッと笑わされて,でもその後,たった今みんなで笑ったことを忘れてしまうほど静かになって集中。「やめ」「前(を)向いて」など桐光教師の指示には1秒で応える。

この間初めて講習に来てくれた子でさえ,“桐光808のルール”をじわじわと理解して,まるで前からいる塾生のようになってきています。
注…実際の桐光ルールは808こもありません。
DSC_3033
DSC_3019
DSC_3035
DSC_3013
DSC_3036
DSC_3032


homb at 12:00│TrackBack(0)中学生 | 小学生

トラックバックURL

環境 - environment -部活“道”【陸上部】