そろそろもっともっと面談 始めていきます

2015年10月27日

最高のコベツ授業

「手汗がすごいんですけど…」
「あぁ!緊張する!」
「あんたには負けないから!」
「いや俺の方こそ勝つし!」
「やべ…逆転されちゃうよ~」
土曜日の中1個別授業の時間枠で,競い合うコベツ授業を実施しました。
最後まで勝負にこだわる姿勢を見ていて,とても嬉しく思いました。

ちまたには“生徒一人一人に合わせた個別指導”をうたう塾が増えてきましたが,
そういうコベツ指導のどういう部分がよいのでしょうか?

◎先生がつきっきりで教えてくれる?
(実際は教師1人に生徒8~10人で“コベツ指導”という塾もあります)

◎その日教えてもらったことが,よくわかった気がする?
(上級生が隣に座っていて,気軽に質問が出来ない場合もあるそうです)

土曜日は,英語が少し苦手な子,とても得意な子,どちらも時間帯・グループを分けて呼びました。
どちらのグループ(時間帯)も緊張感がある中で盛り上がり,塾生達はあっという間に時間が過ぎていったと実感していたたはずです。

あらためてお伝えします。
桐光本部校のコベツ授業の特長は…

①教師1人に大して,生徒は多くても3~4人まで。
②参加者の学年をそろえている。
③参加者の習熟度もそろえている。
④何回受けても,追加料金なし。
⑤その中学のことを知り尽くしている(正社員)教師が指導を担当している。
⑥生徒それぞれのタイプ,テストまでの期間などに応じて,
時にはじっくり,時には楽しく,時には競い合える環境を用意している。
DSC_2024
DSC_2023


homb at 06:15│TrackBack(0)中学生 

トラックバックURL

そろそろもっともっと面談 始めていきます