速報!公立高校“最終志願者数”まるで合格発表の様相

2015年02月27日

カメであれ

今日の中学校,特に中3の教室は“最終志願倍率”の話題で持ちきりでしょう。
自分事として重く受け止める者,私立合格者の気楽な励まし,何も語らず研鑽を重ねる者…。
私の机の上にいるリトル修造も,今日は特にいいことを言っています。
まるで今日が特別な日であることを知っているかのように。

今までは,他と競い合いながら頑張ってきました。
受験は自己満足では勝てませんから。

でもここからの5日間は,自分との戦いです。
「あの子は私より頭がいいからな」
「僕は内申点が低いから心配」
「緊張でテンパっちゃうよきっと」

いろいろ心配はあろうかと思いますが,今はそんなことをなげくこと自体があなたのブレーキです。
とにかくベストを尽くすことが出来ればいい。
今自分に出来ることにひたすら集中する!
不安が襲ってきたら勉強すればいいのです。

それが出来たら自然と勝利は近づきます。
残り数日であっても,頑張る子とそうでない子の間には,確実に差が生まれていくのです。
14247679193281



homb at 13:33│TrackBack(0)中学生 | その他

トラックバックURL

速報!公立高校“最終志願者数”まるで合格発表の様相