隠れ家ごはん(No.7)クラム 詰め込み!

2015年02月22日

入試をイメージしたことで生まれた

今から中3は最後の朝練です。
与進校でも時を同じくして実施されることでしょう。
自分の目には見えなくても,ライバル達はやっています。
他の塾の子はどうか知りませんが,桐光の受験生はやっています。

昨日,入試と同じ制服着用・鉛筆使用で模試を行いました。
すべて五角(合格)形の鉛筆を使っていた子も,消しゴムを3こ用意していた子もいましたね。

特進コースの子達と,浜湖工名商模試の子達。
本部校の子達と,竜洋校の特進生。
様々な融合が織り成した“リアル入試の雰囲気”

この結果(手応え)が本番だったら…
そういうイメージを個々にしていたようで,失敗したと自覚した教科の後,表情に悲壮感が漂っている子もいました。それは,入試の仕様で実施したからか,これが最後の模試だからか…どちらも違うと思います。
残り10日という時点での自分の出せる力が足りないと実感したからでしょう。

しかし入試は5教科の勝負です。
1教科やって手応えが悪いからといって心が折れると,全ての教科で負けてしまいます。
どんなにつらくても,気持ちを切り替えていく。
最後まで可能性をあきらめない。
そんな心の強さが必要だと,あらためて感じたのではないでしょうか。

スポーツでも、勉強でも、入試でも、勝負する気持ちを捨てて,途中でやめてしまう人はいるでしょう。
でも最後に勝つのは,どこかにある自分の逃げたい気持ちに言い訳をせず,立ち向かう勇気を持ち続けた子なのではないでしょうか。
桐光で頑張っているんだから全員合格しよう!
1424498592015514244985881914
1424498584332314244985795722
14244985750001BlogPaint



homb at 08:37│TrackBack(0)中学生 

トラックバックURL

隠れ家ごはん(No.7)クラム 詰め込み!