2014 笑顔と真剣の思い出③2014 笑顔と真剣の思い出④

2014年12月28日

教えたとおり,教わったとおり

中3の模試が昼で終わり,今校舎はしーんと静かです。

さて今回の模試は,英語のリスニング問題がかなり難しかったです。
ネイティブのアメリカ人が速めに読んでいるため,聞き取りずらい英語がたくさんありました。
でも静岡県の公立入試の前に経験できてよかったかもしれません。
もし入試当日,初めてこんなハイレベルなリスニングだったら,出来ないことに焦って大変なことになるでしょう。

そんな難しいリスニング問題が教室中を流れる中,私はみんながどうこの問題に対応するか見ていました。入試講習を中心に,リスニングへの対応を徹底して教え込んできたからです。

ちゃんとそのことを生かしてくれるかどうか,少しどきどきしながら答案用紙を見ると…
(お,みんなそれぞれに意識してやっている♪)
配られてすぐに出来るリスニング問題の前準備,放送が流れた時の工夫,8割くらいの子にその努力の跡が見られました。残りの2割の子は,私の言葉を忘れてしまったか,速く読まれる英語にビビッてしまったのかもしれません。

特にMさんは,覚えた方法でリスニングを攻略しようと必死でした。
こういう姿を見ると,「この子は絶対合格させたい!」という気持ちが強くなります。

みなさん,入試講習でまたリスニング問題への攻略は教えていきます。
今回難しくてびっくりしたと思いますが,前に進み続けよう!
14197310942160-1



homb at 15:54│TrackBack(0)中学生 

トラックバックURL

2014 笑顔と真剣の思い出③2014 笑顔と真剣の思い出④