桐光本部校 ブログ

~校舎のことや時々教師個人についてつづる天衣無縫の日記~

今日は中郡校の校舎長、鈴木喜久(よしひさ)先生の誕生日です。
彼は私と同じ中学校を卒業した同郷の仲間。

どちらが年上か?

それは、中郡校のブログを読んで予想してみてください。中学生にはぜひ見て欲しい「TokoTube」の製作者ですし、動画にも多数出演しています♪

特に本部校のみなさん、中郡校のみなさん、今日は必ず「TokoTube」を見て学んで、心の中で"鈴木喜久先生、~才おめでとう"とささやいてあげてください。
※~に入る数字(年齢)はご自由にどうぞ。

TokoTubeはこちらから→ 桐光学院HP
FaceQ1411603349155

古い土と新しい土を混ぜ,
下の土を掘り返し,
小粒の肥料を混ぜ,
くぼみに苗をそっと置いて,
まわりの土をくぼみにもう一度入れていく。

土の高さをそろえ,
プランターの周りののクモの巣を除き,
プランターの周りに付いた土を洗い流し,
下に落ちた土を洗い流し,
まだ乾いている土にたっぷりと水をやる。

その水を美味しそうに飲んでいるかな?など妄想しながら,
しめった土と,新たに植えた花々を3分ほど見つめる。
「さて,いこう」
そう思ってその場を離れようとして,もう一度立ち止まり,
もう少しだけ花々を眺めてみる。

そんな時間が好きです。

私のように植物を愛する校舎長,吉本先生のブログはこちら
芝本校ブログ(by 吉本先生)
1411532615602114115326107830

中3生の学調テキストの進捗は,全校舎中で「推定1位」です。
先日のブログにも書きましたが,中間テストで成功して内申点をとるために,本部校の中3生は必死です。
こちらは,テキスト配布から10日経った時点でのAクラスの進捗です。
45
平均95ページを積み上げています。
1日あたり9.5ページの計算です。
夏休みの桐光生なら普通だと思えるページ数ですが,9月は学校に毎日通っています。
先週末までほぼ毎日,体育大会の練習を放課後に頑張ってきました。
学校の宿題にも追われています。
それでもやりました。

今年の中3生も本部校の誇りです。
でもプライドや目標だけでは結果はついてきません。
1学期に内申点を落とした悔しさを忘れず,あと2ヶ月突っ走っていきましょう!

本部校の「本部」は『本気部』の短縮形です。

中郡校や笠井校,与進校などで中3『勉強部』が流行っているようですが,本部校では今年は中3勉強部の募集をしません。
プラス行動に移れる積極性に満ちた塾生がほとんどだからです。
これからも,やるべきことや期限を綿密に伝えていきます。

あるタイミングで『本気部』は始めるかもしれません。
今までの勉強部とは少し違うかたちで。
14105323634164

本部校の壁に掲げられています

午後も怒濤の演習タイム!
各クラスに設定した目標を達成すべく、溜まりつつある疲労と、追いかけてくる睡魔を無視して、勉強に専心しています。
27-1

中3生は10:00から奮闘しました!
今日は今月二回目の『祝日勉強会(6時間特訓)』で、全員がお昼ごはんを持参してやる気マンマンです♪
午前中は国数など思考型、午後は理社英など暗記系を中心にあるいはその逆のパターンで取り組みます。
脳は、同じようなことを繰り返していると飽きて効率が下がります。
脳科学も考慮した本部校の特訓!
14114391649292-1

本部校中3はみんな頑張りますが,特にBクラスの頑張りは特筆もの!
英語の毎回のアップテストもよく頑張ってくれていますし,学調テキストの進度もまずまず。
今日は「社会[公民]テスト」ですね。
(※昨日はSクラスとAクラスで実施)
中間テストも期末テストもテスト,テスト,テストで仕上げていきますよ。
なぜなら…

~人は試されるたびに強くなる~

誰の言葉でしょう?
私の言葉です。
さて,社会担当の鈴木先生と共に,このテストの結果を楽しみにしています。
FaceQ1410397028113

長いタイトルを読んでいただき,ありがとうございます。
静岡県の公立高校入試は,内申点が各高校のボーダーラインに足りないと,合格率が極端に下がるシステムです。その内申点に大きな影響を与える中間テストまで,東部中・南陽中はあと3週間,丸塚中は2週間です。

私は今月(9月)の始まりから,一つのことを意識させて本部校の中3生を引っ張ってきました。
それは“学調テキストパート2を徹底的に進めて,基礎学力をつけておく。そして,中間テスト2週間前になったら,そのテスト範囲に全力で時間を注いでいこう”ということ。
体育大会前まで本当に心身ともにきつかったと思いますが,よく頑張ってきました。
ここまでは計画通りです。

さて,ここからは新たなミッションを始めよう!

①基礎問・学習ノートなど,学校のサブ教材を早期に仕上げる
②英語…私(相馬)が用意する“ここから出題される英語本文セレクション”を暗記する
③理社数…桐光の授業内で計4回行う「確認テスト」で全て満点をとる。
④桐光秘伝“ズバトコ”を徹底的に仕上げる

中3生の2学期には,自分の運命を切り開くチャンスがあります。

Story-wallpaper-10189726

今日は吉田健人(けんと)先生による「社会」特講です。
中1は「奈良時代(歴史)」中2は「江戸時代(歴史)」の講義!

特に中2の江戸時代は,歴史の中でもとっても重要な時代のひとつです。
学調や入試でもマークしておくべき時代ですし,三大改革の詳細や文化のところは難しくて有名です。
この授業に参加して,ライバルや学校のお友達と差をつけてしまいましょう!
中間テストまであと1ヵ月を切りました。
本部校の塾生たち,GoGoGo
FaceQ1410397803783

桐光学院ホームページ( http://tokogakuin.com/ )の「TOKOギャラリー」に,体育大会のwebアルバムを設置しました。
昨日メールにて“パスワード”をお伝えしましたので,そちらのパスワードを入力することでギャラリーに入って写真を閲覧することが出来ます。なお,そのメールが届いていないようでしたら,すぐにお知らせください。

連日,本部校のPC周辺に塾生達が人だかりを作って見ています。これで,ご自宅でゆっくり見られますね。お待たせしました。

なお,全力で撮影に臨みましたが,全ての塾生を撮れていない可能性がございますし,塾生によって載っている枚数が違います。その点につきましては,どうぞご理解ください。
pdf

このページのトップヘ