2014年10月06日

今週は理科確認テスト週間♪

今週は理科の確認テストウィーク!
中1中2は部活もまだ普通にある,新人戦もある。
英検を受ける子もいる,合唱コンの練習もある,そんなハイプレッシャーになんとか打ち勝とう!
影山先生が作ったテストと,中3は特に稲田先生の9月特講も生かして,中間テストは全員満点を目指そう!
影山先生の大きな声が,いつもみんなの心を鼓舞するぞ!
FaceQ1410398102986

homb at 12:53|PermalinkTrackBack(0)中学生 

中3公民(社会) をもっと応援し隊

東部中3生は社会公民のノートまとめをやると成績に反映されるそうです。
しかし,資料を読み取ってそれを自分なりにまとめるので,時間がかかるし,効果的かどうか自信がもてず,なかなかはかどらない,「今までほとんど進んでいないよ」という中3生が多い現状でした。

少しでも彼らの力になりたい!

私はそう思い,ある教材を購入しました。
教材の画像は載せませんが,本部校3階の本立てのところにあります。
塾生ならだれでも借りられて,自主勉のときにでも活用できます。

「おれ,最初にかりる!」

昨日この話をしたとき,SクラスのMくん(本部校の英検・漢検合格隊長)が叫んでいました。
そうそう。
人と争って向上していこうとする気持ちが必要。

下の画像は,うちの中3女子2人のまとめノートです。
うまくまとめてありますが,もっとレベルアップしたノートまとめで成績アップを狙おう!
1729



homb at 04:04|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2014年10月05日

隠れ家ごはん(No.2)

隠れ家ごはん,待望の第2弾です!
(特に望まれてはいないと思いますが…)
隠れ家と言いつつ,お気に入りリンクにも登録してあるので,すでにお気づきかもしれませんが,今日紹介させていただくのは,渡瀬町にある「吉野寿司」さんです。
住所は渡瀬ですから,東部中の学区ですよね。

じつは大将である牧野弘さんの息子さんは,私の教え子!
はい,お子さんは桐光の卒塾生なのです。
彼が小5~小6の時に教えていて,本当に楽しく英語の授業をやっていたのを思い出します。
前にプライベートで吉野寿司さんに行って少し大将とお話していたら,その話題の彼が家に帰ってきたところで,まさに何年ぶりでしょうか,たぶん8年ぶりぐらいの再会でした。
“ばったり教え子に再会”というのはたまにあるのですが,その時いつも感じるのは,彼ら彼女らは本当に「素敵な男性・女性」になってきているということ。
(若さがまぶしすぎます!)
そして私は確実に年をとっているはずなのに,そのことにあまり気づかない感じでいてしまうこと。

「先生、歳とったねえ」

とは,思っても言わない,空気を読めるようになった元教え子と話していて,結局のところ,彼らの成長が嬉しくなって幸せな気持ちになるものです。
 hiroshisan


台風と桐光

暴風警報が出ない限り、桐光の授業は行います。
しかしながら、ご家庭によっては車送迎が困難だったり、家から遠かったり状況が違いますから、十分気をつけてお越しください。

今日本部校中3生は秋期確認テストがあり、みんな早めに来るでしょう。
11時以降、私は本部校におりますから、お問い合わせがありましたら、本部校までお電話ください。
本部校 053-464-3377

ちなみに、台風は英語でタイフーンと言います。
似ていますね。
日本語が英語になった和製英語か?
英語から日本語ができたのか?

それは..
英語が先にあって、明治時代から台風という日本語を使うようになったというのが有力な学説だそうです。

japan_wide_2014-10-05-08-00-00-large-1

homb at 09:51|PermalinkTrackBack(0)その他 

2014年10月04日

追加!中3B宿題大演習

中3Bクラス全員を対象に「宿題大演習」を行います。
2学期の内申点のために,中間テストでの成功のために,教室を開放して,私がついて演習をします。
学校のサブテキストに早めに取り組むと,いいことが最低でも3つあります。

GOOD① 自分のわからないところに早く気づける
GOOD② 桐光の宿題にも集中できるようになる
GOOD③ やるべきことを計画的に(早めに)終えたという自信がつく

さあ,午前中も寝ているヒマはない!
Microsoft Word - 新規 Microsoft Word Document (2)1


homb at 12:31|PermalinkTrackBack(0)中学生 

あきらめず 勝利の旗をつかみとれ!

飯田小の運動会に来ていますが...
暑ーーい!
しかし子供たちはみんな元気だねえ。
よく冬になると"子供は風の子"とかいいますが、今は"太陽の子"でもあると感じます。
笑顔にたくさん出会えてよかった。
このあとは選抜リレーと騎馬戦かな。
(私は水分補給中...)
14123816738400

homb at 10:36|PermalinkTrackBack(0)小学生 

母の日は1年に3回あるという

この間,中3Sの授業内でやった英語テストの中にこんな設問がありました。

Q.自分の立場で,次の質問に英語で答えなさい。
 What makes you happy?
 (意味:何があなたを幸せにしてくれていますか)


だいたい「音楽」や「読書すること」,「好きなスポーツ」などを答えにするのが一般的なのですが,こんな答えが多くて驚いたのと共に,とても嬉しくなりました。

My mother makes me happy.
(意味:お母さんが私を幸せにしてくれています)


(じーん…)
私は誰のお母さんでもありませんが,心がホッコリしました。

お母さんにあらためて感謝するのは,年に少なくとも3回はあると思います。

①母の日(5月) ※全国的にお母さんへ感謝すべき日です。
②お母さんの誕生日 ※お母さんがいなければ,自分は存在しません。
③自分の誕生日 ※お母さんが自分を生んでくれた日です。

今日は私の母の誕生日です。
中3Bの諸君,英語テストは全員満点で祝ってちょうだいね
楽しみにしています。 can-stock-photo_csp5460077-1

homb at 05:25|PermalinkTrackBack(0)その他 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター