2017年06月23日

個別授業 ~山盛り~

期末テストの結果が判明するに従って,想定していたよりも多くの個別授業のご希望をいただいております。早めに希望をもらっていた子から順に予定を組んでいますが,現在のことろ来週の個別まで予定でうまっています。再来週の個別授業枠も順次組んでいきますので,しばしお待ちください。

homb at 14:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月21日

テレビ番組取捨選択 (大田)

先日,ある場所で昔の知り合いに出会いました。

出会ったのは私がこの仕事を始めて2年目に出会った生徒さん。

本当に久しぶりでうれしかったので,話し込んでしまいました。

今,彼は会社を経営していて,結婚して4人のお子さんのパパ。
(また,昔の生徒さんに先を越されてしまいました)

最近「テレビのない生活」にチャレンジしているとのこと。

お子さんは小学生だそうですが,

テレビをつけないことで,子どもとの会話が増えた,子どもの読書の時間・勉強時間が増えた,と言っていました。

「よし,自分も」とチャレンジしようと思いましたが,なかなか難しい。

ある2つの番組だけ録画して見てしまいました。

1つ目 「モーガン・フリーマン 時空を超えて」

2つ目 「睡眠負債が危ない」

リンクを貼っておきましたので,よろしかったらどうぞ。
人間の脳のはたらきについて興味を持っているので,得るところが大きかったです。

「テレビのない生活」はなかなか難しいですが,貴重な時間をテレビに取られないように,

惰性でテレビを見ないように,どうしても見たい番組だけ録画してから見ることにしています。

いろいろ忙しくて自分の時間が取れない,という声を生徒さんからよく聞きます。

テレビに(テレビ以外にもあると思いますが)自分の貴重な時間を吸い取られていないか

振り返ってみるといいかもしれません。



homb at 12:00|PermalinkTrackBack(0)その他 

2017年06月20日

中3の保護者様へ

お知らせが二つございます。
チラシも出て,夏期講習の募集が始まっておりますが,塾生の皆様はお申し込みの必要はございません。※小学生・中1・中2の塾生のみなさんも同様です。
中3夏期講習は昼間に実施します(午後1時~3時40分)。そして夏休みの間も普段の夜の授業(午後7時40分~10時10分)も行います。昼と夜,両方授業があるという曜日もあるということです。
以上よろしくお願いいたします。



homb at 15:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月19日

可能性はいつもプラス側にある!

さて,今日から中3生の漢検受付がスタートです。
先週金曜と土曜の私の授業の時に話をしました。
まさに“漢検でもなんでも,入試に有利になることならなんでもやっていこうぜ決起集会”です。
(決起集会の名前が長すぎましたね)
数字にはプラスとマイナスがあることを,中1になると学びますね。
でもタイトルにもありますが,考えてみてください。
“可能性”がマイナス(ゼロ以下)になることは絶対にありません。
意中の人への告白の成功率,おみくじで大吉を引く確率,手術の成功率,可能性というもの全てがプラス側にしかないのです。

漢検だってそうです。
高校入試の合否は,入試当日のテストの得点と内申書の内容で判断されます。漢検3級を合格すれば“内申書”の特記事項に記載されます。それは疑いようのないプラスですよね。
では受ければ合格するのか?
それはわかりません。
先日ブログに書きましたが,漢検の公式ホームページによれば,毎年だいたい全国の3級受験者のうち45%しか合格していません。桐光生の平均合格率は全国の数字よりもぶっちぎりで高い70%ですが,それでも必ず合格するかといえばそうではありません。
でも,可能性は今から努力することで限りなく100%に近づけることができます。
それも自分の力で。
つまりこういうことです。
“挑戦しなければ今のまま。
挑戦すればプラスの可能性が生まれる”

やるしかないですよね。
一人で戦うわけでもないわけですから。
桐光本部校の中3生,そして私たち教師みんなで支えあって頑張るんです!
みんなで合格しようね!
DSC_0986
P4030012
P4030015
DSCF4788


homb at 16:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

華麗なる脱線

今日から小6のクラスに新しい仲間が増えます。
「英語の授業がおもしろい♪」とのこと。
ありがたいことです。
その言葉が本当に励みになります。
実際に私自身,小6の授業は結構工夫をしております。
というのも,木曜の小6授業は算数と英語を合わせて90分間(月曜は理科と国語[合計90分])なのですが,最初の60分が算数で残り30分が英語です。中学生の授業と違って“絶対暗記”とか“問題演習”という時間が少ないので,ほぼしゃべりっぱなしに近いのです。しかも30分なのですぐに授業終了の時間になってしまいます。
ではどんな授業が「楽しい♪」となるか?
そこを考えて結構工夫していますね。
例えばただ「A~Zまでアルファベットを書いて」というのはおもしろくない。
ローマ字練習も,ただ日本語をローマ字にするだけの指示ではおもしろくない。
そう思ってしまうのですね。
この間の木曜の授業でも,生徒にテーマを与えて問題を自分たちで作ってもらいました。
だからたぶん,他の英語教師よりも脱線しているイメージもあるかと。
でも脱線しているようでしていない。
脱線することで,より新しい興味が湧くこともある。
そういうスパイスの効いた脱線をたまにしながら,毎回着実な知識の積み重ねをしながら,「“英語が苦手”という子を減らすぞ!」というのが,小6英語を指導しながら私がこだわっていることです。

IMG_0076
IMG_0074


homb at 12:01|PermalinkTrackBack(0)小学生 

2017年06月18日

(もちろん無料)個別授業 ~受付中~

昨日中学生の親御さんにはメールでお伝えいたしましたが,今週からの個別授業について参加希望の募集を始めました。期末テスト後のサポート,もともと苦手な教科の克服,得意教科をさらに伸ばす,どんな理由でも構いません。桐光の個別サポートは無料でしかも全てプロ教師が担当します。普段桐光生を教えている正社員教師が指導を担当するので,塾生各々の学力も熟知しています。
ひとつだけ保護者様にお願いです。
昨日から今日にかけて,個別授業希望のメールがどしどし届いておりますが,個別授業に呼べる順番は必ずしもメールの返信順(早い順)にならないかもしれません。教科や学年,習熟度なども考慮して人選を考えておりますので,その点はご理解いただきたくお願いいたします。
DSC_0019
DSC_0994
DSC_0993
DSC_0200
DSC_0015


homb at 12:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 

2017年06月17日

期末テストの後でも…(欠席)ゼロ~♪

昨日の中2Aの授業は,いえ,いつもそうといえばそうなんですけど,昨日は猛烈にここ2週間頑張ってきた期末テスト対策,そして期末テスト本番が終わったばかりだというのに欠席ゼロとは素晴らしい!
M「明日岐阜で合宿ですよ!それなのに今日[夜]10時まで勉強やるんですよ!」
私「イイネ,イイネ♪」
テスト明けは,少し“楽しい”と言うと語弊があるかもしれませんが,テストや体育大会の直後は,いつもより少し活気が出るように授業をしようというのが私のスタイルです。いつもは完ぺきな集中環境を保たせますが,昨日は笑顔が少し出るような空気を作りました。
期末テストまでお疲れ様!
来週からはまた次の目標,たとえば桐光模試に向かってビシビシ鍛えていきます!
(さっき登場した中2のMさん,そして中3のKさん,Aさん,Sさん,岐阜での練習はどうだったかな?来週もファイト~♪)
DSC_0164
BlogPaint
DSC_0178
DSC_0172


homb at 19:01|PermalinkTrackBack(0)中学生 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター