桐光本部校 ブログ

~校舎長の相馬による,本部校と時々私個人についてつづる天衣無縫の日記~

影山先生camera

写真の編集と言いますか,
撮って出しの状態よりも,必要な部分だけを切り抜いたり,
明暗の調整,コントラスト調整をすると写真がぐっと輝きます。
しかしそれには膨大な時間がかかるのですが,
やっと影山先生のカメラの写真編集が終わりました。
その中でもよく撮れていた写真を載せてみます。
みんな影山先生の笑顔同様にキラキラしています!
BlogPaint
P9150029
P9150043
BlogPaint
P9150035
P9150023
BlogPaint
影

日曜と月曜(祝)の

中3生には9月16日土曜日に,
“学調テキスト パート2”を配布しました。
その後桐光に来るのは2日後(昨日)の午後1時でしたから,日曜の丸一日と月曜(祝)の午前中が勉強のチャンスでした。
夏休みと違い,学校が日々ある中で勉強をしていくわけですから,学校がある日の放課後と,土日や祝日に確実に勉強量を確保しない限り,合格には近づきません。
昨日午後1時の段階で,日曜と月曜の午前中(およそ1日半の間)に学調テキストを何ページ進めたかを確認しました。こちらがその結果ですがどうでしょうか。
土曜日の授業で私がこのことについて話をしてあります。
それをふまえて,生徒一人ひとりがこなした学調テキストの勉強量です。※確認した時3階でテストを受けていた特進コースの子と,欠席者のデータは含まれていません。

積極的に頑張っている子へ
「たった1回の週末でこんなに差が付くのですよ。毎日,毎週末,この調子で頑張って,大変でしょうけれど,一方で少しわくわくしながら,他塾の子やライバルたちに違いを誇示していきましょう!」

勉強量を確保出来なかった子へ
(ページ数が少なかった子へ ではありません)
「口から出る言い訳や気合いではなく,優先順位の判断力,勉強量,質問量,今どれも足りていないことを自覚して行動を増やしましょう。受験でいくら言い訳をしても部分点はくれません。努力賞もくれません。」

ページ数が少ない子の中には,「やってあるページは多いが,直しをあえて後日に残しているため完了ページをカウント出来なかった」という,ある意味ではちゃんと取り組んでいる子もいます。こういう子はまじめなので信頼できます。
本当に心配な子とは三者面談をするかもしれません。その際は親御さんにご足労いただきますが,ご協力の程お願いいたします。
中3秋テキのページ数-001

みんなみんな

東部中・南陽中の体育大会の写真について,
いろいろ感謝の声をいただいております。
そういう声が私たちにとっては本当に嬉しいものです。
メールなどで送らせていただく時は私が送るので,
全て私が撮った写真だと思うかもしれませんが,
実際には普段指導にあたっている4人の教師が中学生たちの
キラキラした姿を見たくて,応援したくて中学校におじゃましていました。
それぞれがカメラを持って,思いを込めて撮影してきました。
今年度,特に東部中はプログラム進行や内容が結構変わり,
私一人では本部校の塾生をあまり撮れませんでした。
他の3人の先生たちの協力があってこその写真達なのです。

毎年必ず親御さんに言われる言葉があります。
★「体育大会まで応援にいらして,大変じゃないですか?」と。
これは全くの逆でして,
大変だなどと思ったことはありません。
天候が暑いとか,運動不足で足が痛いとか
そういうことはもちろんありますが,
大変どころか感謝しています。
みんな通ってくれているから見に行ける。
みんなも,私たちも元気だから笑顔で会える。
親御さんが喜んでくれるから尽くしたい。
みんなウィンウィンウィンの関係に思えてしまうんです。
本部校のみなさん,今年も元気に頑張ってくれてありがとう!
そして
次の目標に向けたスタートの号砲はすでに鳴っている!

補足
画像にある《横切りへの反応》とは?
例えばお子さんを撮ろうとして構えていると,
カメラの前を違う子が通って(走り抜けて)
ピントが合わなくなることがありませんか?
私のカメラの場合これを[鈍感]にしておくと,カメラと撮りたいもの(人)の間に何かが横切っても,最初に合わせたピントが外れない(撮りたい対象を捉え続ける)設定になるのです。こういう“体育大会で便利な設定”を万全にして,張り切って中学校のグラウンドに向かう私でした。
Nikon

今日

中3全員…学調テキスト勉強会 午後1:00~6:00
中3特進…特進模試 午後1:00~5:00(終了後 勉強会へ合流)
中2…中間テスト勉強会 午後1:00~4:00
中1…中間テスト勉強会 午後1:00~4:00

みんな頑張っちゃってください!
昨日の台風は大したことなくてよかったですね。
今日は本部校の校舎内で爆勉の嵐を起こします!

南陽中 テスト対策プラス

あさって火曜日(9/19)は南陽中のテスト対策を追加します。中1~中3南陽中生は全員参加してくださいね♪
時間:午後7:40~10:00
通常授業で普段この日(火曜)に通塾している子は,とりあえず今週は翌日水曜にも来て,火曜(通常授業)の振替としてください。

2冊目というか,2~3冊目というか

今日(夜)中3の授業で配布します。
何を?と問われなくても答えます。
でももう彼らにはそれとなく伝えてありますけれど。
そう【学調テキスト パート2】です。
毎年,秋期講習が始まるこの時期になると,夏休みにやっていた学調テキストとほぼ同じぐらいの厚さのテキストを1冊渡すのですが,今年度は,より内申点を取ってほしいし学力もつけてほしいというわけで,5教科1冊にまとまりませんでした。つまり2冊渡すことになるというわけです。ご安心ください。教材費用をプラスでいただくことはありません。私たちに教師の,情熱に比例した教材作成にたずさわる時間,そして受験生の勉強量が増えるだけです。
まだまだ能動的に自ら勉強量を安定して確保できる子が本部校には少ないと私は見ていますので,今日という日を2学期の新たなスタートとして定め,受験生みんなの心に,あの真夏のような勉強モードを立ち上げ,また爆勉の日々を過ごしていきます。
IMG-PHOTO-ART--1024974633-1-1

疲れても来る気概

ご存知のように,昨日は南陽中・東部中の体育大会でした。
私も撮影と応援で一日いたので本当に大変でしたが,
何種目もエントリーしていた子や,
リレーを連続で走った子は特に疲れたでしょう。
私はそんな“確実に疲労したであろう日”の授業を楽しみにしています。なぜかというと,それでも元気に来てくれる子と授業が出来るからです。「体育大会だったし,今日だけは休ませて…」というのが本音だった子もいたはずですが,よく頑張って来ましたね。体調を崩したり,ケガをしてしまった子は無理してはいけないので,きっちりコンディションを整えて来週笑顔を見せてください!

これから学年が上がったり,受験が近づいたりすると,大変さは“こんなもん”ではありません。少々の困難をぶちやぶっていけるメンタルの強さが求められます。
500_3493
500_3491
livedoor プロフィール
アクセスカウンター