桐光本部校 ブログ

~校舎のことや時々教師個人についてつづる天衣無縫の日記~

テスト反省は大切です。
できていなかったところを検証して次回はどんなペースで、どんな勉強をすればいいのか、という次にいかせる反省は、必要です。

そして、それができたら次に向かいましょう。
くよくよしている時間は、残念ながらありません。

先日のブログにも上げましたが、

中3は、
9月初めに行われる第一回学力調査が次のターゲット

になります。

テストの範囲は中1~中2のすべてです。
科目によっては、中3の1学期までの内容が加わります。
この勉強を、あと2か月半で行わないといけません。
しかも、この期間には部活の大会もあるので、実質はもっと時間がありません。

これを「夏休みから」やろうとすると「約一か月」でやることになります。

ちょっと無理がありますね。

桐光学院本部校では、昨日から対策テキストを配布しています。

また、今週の金曜(6/25)から毎週金曜に学調対策の勉強をする時間を設けていきます。

通常授業の時間帯で予定しています。

橋本

6/21(月)は、特進選抜テスト。

特進コースに入るための

最初の登竜門です。

ここでテストを受けたら「終わり」ではなく

テストに受かったら「はじまり」です。

入ってからが本当の

戦いが特進コース生を待っています。

他校舎の精鋭たちの待つ特進コースで

ぜひ自分の力を高めてほしいと思います。

さぁ、がんばれ!チャレンジャーたち!

橋本

Microsoft Word - 第1回選抜テスト 黒板掲示2 分割なし

こんにちは。数学担当の杉山です。
桐光の新入塾生がやりました!
桐光に入って「頑張る気持ち」がさらに増したように思います。
次狙うは、上弦の壱(いち)です。


~大将こそこそ話~
10月に、上弦の陸が登場する鬼滅の刃の続編アニメの放送が決定しましたね。
楽しみです。

Microsoft Word -


7月スケジュールを中学生は6/18(金)に郵送、小学生には6/21(月)からお子様に配布します。
ご確認よろしくお願いいたします。

本部7月


 こんにちは。

 期末テストが終了しました。テスト結果が気になるところではありますが
次にやるべきことがあります。

 中3生は受験に向けて走り出す夏がいよいよ始まります。
  
 まもなく,「学調テキスト」を配布する予定です。それを進めることで
受験勉強へのスタートを切ってほしいのです。

 スタートするべき時期は部活動が終わってからではなく,この期末テスト
が終わったタイミングです。

 中3は、具体的には9月初めに行われる第一回学力調査が次のターゲットです。

 テストの範囲は中1~中2のすべてに加え,中3の1学期までの内容です。
数か月の内容である定期テストの勉強とは全く違う量の勉強量が必要です。
受験は発展,応用的な問題のオンパレードですから,受験直前期にそのレ
ベルの実力をつけるためには盤石な基礎力が必要となります。その基礎力
をつけておくのはこの夏をおいて他にありません。

 中1・中2はまずはテスト反省をしっかりして,基礎学力を固めておくことです。
テストというものはある時期までの定着度を測るものであり,その結果で修正
をして次につなげていかなければなりません。その結果が成績の判断材料に
なるという点はあくまで学校側のことであり,生徒にとってのテストの意味は,
次につなげるためのものであり,学習を継続してやっていく必要があります。

 中1・中2は7月中旬に「第一回桐光模試」を実施します。志望校を登録して,
テスト結果と夏休み前に出る内申点両方の結果によって,志望校判定が出さ
れます。

 今すぐ気持ちを切り替え次の目標に向けて「行動」するべきときです。

 以上の内容は授業で生徒にも伝えながら,気持ちを勉強に向けさせていき
ます。また個別授業の日程を次のブログで公開しますので,積極的な参加を
お待ちしています。

 (希望制) 個別授業 6月17日スタート
●6/17(木) 7:40~8:50中2社会個別

●6/17(木) 8:50~10:00中1社会個別

●6/17(木) 7:40~8:50中1英語個別


●6/17(木) 8:50~10:00中2数学個別

●6/21(月) 5:00~6:00中3社会個別

●6/21(月) 5:00~6:00中3理科個別


●6/22(火) 7:40~8:50中2理科個別

●6/22(火) 8:50~10:00中1社会個別




こんにちは。

本日,16日(水)東部中の朝学習を終了し,期末テスト対策期間すべての日程が終了しました。

朝学習当日,小雨の降る中、早朝のお忙しい時間にご協力ありがとうございました。
 
また,本日までの対策期間中も,いろいろな面でご協力をいただき,重ねて感謝申し上げます。

テストは終了しましたが,生徒にはまた今後の新たな目標を示し,指導していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

校舎長 橋本



本部校のツバメのヒナがかえりました。

人間にも警戒しながら、ひっきりなしに親が食べ物を運んでいます。
(遠目なので、画像の粗さはご容赦ください)
thumbnail_DSC_2131

鳥も、親は大変です。

 

明日は、東部中の5教科のテスト!

いよいよですね。

明日の朝、桐光名物「朝学」を実施します。

6/16(水)朝6:20~7:20 

最後の質問タイムでもあり「勉強のスイッチ」を入れてから学校に行くことが目的です。

教材はこちらでご用意しますので、学校の準備物だけお持ちください。

朝学終了後、直接学校に向かいますので、忘れ物のないように、ご注意下さい。

くつなどにも間違いがないように、お名前をどこかにご記入頂けると助かります。
体調や送迎等での欠席の際は、ラインで構いませんのでご連絡ください。

保護者様には早朝からお手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

橋本

Microsoft Word - 1期 朝学掲示 - コピー

Microsoft Word - ブログ用加工夏期講習チラシ本部-01
満席になり次第、受付終了となります。

桐光学院ではどこにも負けない『夏期講習』を準備しています。

この夏は桐光学院が一番アツい場所になります。

特に受験生は9月3日の学力調査に向けて万全の準備をしていきます。

是非お待ちしております。

※塾生の方はお申し込みの必要はございません。


期末テストが近づいてきました

テスト対策に突入しています。

みんな、集中して授業に取り組んでいます。

桐光といえば、テスト対策。

中学校に合わせたテスト対策授業と教材でテストに備えていきます。

今回は、その桐光のテスト対策授業を1日限りではありますが、体験頂けます。

もし塾をご検討の方がいらっしゃいましたら、桐光の仲間たちとテスト対策授業、がんばってみませんか?

無料の期末テスト対策となります。

ぜひ、一度桐光の対策授業にご参加頂ければと思います。

ご検討の程、どうぞよろしくお願い致します!

無料期末テスト対策のお申し込みはこちら!

https://forms.gle/RHak4dwoeihztyaZ6

※塾生の方はお申し込みの必要はございません。

<料金>

無料


<申込方法>

上記の申し込みフォームか、お電話にて受け付けさせていただきます。
桐光学院本部 053-464-3313

Microsoft Word - ★★★期末対策ポスター



こんにちは。

6月16日(水)、期末テスト当日に【東部中限定】で朝学習を実施します。

中1は全員が初めての朝学習となります。
また,中2生,中3生のなかでも朝学習が初めての方は
特に以下の注意事項をご覧のうえ朝学習にのぞんで下さい


★朝学習の時間帯

時間は,早朝午前6:20より開始。

保護者様におかれましては,早朝のお忙しい時間にお手数をおかけすることになりますが,よろしくお願いいたします。

終了後,そのまま東部中まで向かいます。
途中,いくつか交差点がありますが,教師が誘導するようにいたします。
登校時の安全に充分配慮し,近くまで教師が引率いたします。


スニーカー靴には記名をお願いいたします。

この日は,全学年の東部中の塾生が,朝学習に来ます。
玄関は生徒のスニーカーでいっぱいになります。
その際,自分の靴がはっきりとわかるようにスニーカーの外側のかかと部分に記名をお願いします。過去,靴を間違えて履いていってしまい,テスト当日にもかかわらず大変な思いをした生徒もおりました。
御協力をお願いいたします。


忘れ物に注意してください。

当日は学校にそのまま登校できるように各自しっかりと準備を整えてきてください。
食事も必ずとってきてください
。塾で食事をする時間はありません。

試験時に使う,コンパス,定規,その他,提出物などの忘れ物がないようにしてください。せっかくの朝のテストのための調整時間に,忘れ物に気付いて家に取りにいくということがないようにお願いいたします。

また,当日はプリントによる軽い知識の確認を行います。
朝学終了後に筆記用具を塾に忘れていき,学校に行って気付くということがないように,これは生徒が各自意識をしてください。


★東部中のお子様は全員参加してください。

万が一,当日の体調不良などによる欠席のある場合は,LINEでお願いいたします。
また体調不良がある場合は無理をなさらぬよう,お願いいたします。

当日は,保護者様の多大な御協力をいただくことになりますが,私たちも生徒達を精一杯サポートしていきます。何卒よろしくお願いいたします。
5215d1e8




このページのトップヘ